日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

川口兄弟からコンサートのお知らせ♪ 

今年のコンクール表彰式前の特別コンサートに川口晃祐&智輝兄弟が素敵な連弾を披露してくれました。


12th特別コンサート2016


兄弟ピアノ連弾の分野で確実にファンを増やし、地位を築いている二人ですが、ソリストとしても楽しみなアーティストです。


IMG_profilekawaguchi.jpg
川口兄弟オフィシャルサイトより


毎回、音楽に関連したお土産を頂くのですが、今回はこんな可愛いボックスのお菓子を頂きました♪


IMG_1455.jpg


すべての焼き菓子に、前奏曲、行進曲、抒情曲、小夜曲、円舞曲などのネーミングが付いており音楽好きにはたまりません♫


IMG_7510.jpg


焼き菓子もフィナンシェ、フロランタン、スイートポテト、マドレーヌなどなど、すべて種類が違うんです!
もちろん美味しさも抜群でした♪


IMG_1452.jpg

スタッフにも大人気で、見る見るうちに減っていきました。。
本当にいつもステキな贈り物をありがとうございます!


そして来月には、青島広志先生とのコンサートがあります♬

青島広志の「ハロウィーンがやって来た!!」陽気な妖怪たち大集合
2016年10月21日(金)19:00開演
東京芸術劇場コンサートホール
全席指定 5,500円
チケット取扱い
AMオフィス:TEL 03-3576-5115
(スタッフ直通:TEL 080-4897-5115)

詳細はこちら

newcity_omote.jpg

newcity_ura.jpg


みなさま是非是非!!足を運んでくださいね♪





スポンサーサイト
( 2016/09/25 10:09 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

ルーマニア映画 『トレジャー オトナタチの贈り物。』 

一昨日9月17日より、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門ある才能賞」受賞の『トレジャー オトナタチの贈り物。』の劇場上映が始まりました。


トレジャーメインビジュアル


この映画は、先月はじめに試写会のご招待を受け鑑賞してまいりましたが、映画館で上映される初日にはなんとしても行かなくては!と思っていたところ、上映後やくみつる氏のトークイベントがある初回のみの限定上映に、またまたご招待頂きました。


201609181.jpg


2度目になると余裕を持って見ることもできましたが、ルーマニアに心が入り込んでいると反対に、見えることも見えていないと、上映後のやくみつる氏の言葉に妙に納得をしてしまいました。


unnamed_20160918164953512.jpg


司会の山本氏が最初に聞いた「この映画の中で、どのシーンが漫画になりますか?」という質問に対し、「どのシーンが漫画になるという問題よりも、9月17日という、有名俳優が出演している数々の秋の映画が封切られるその時期に、敢えてルーマニア映画を持ってくること、そして、敢えてこの映画を選んで見にいらっしゃる方がいるということの方が、漫画に描きたくなります。宝探しのこの作品に、今日いらした方は映画の宝探しをしていらっしゃるのでしょうか?」「この作品に宝を見つけてくださったら嬉しいのですが」と、フィルムを配給されているとファイン・フィルムの方は続けていらっしゃいましたが、ルーマニアを愛する私としては是非宝であって欲しいものです。
やく氏の一言で私が疑問に心に引っかかる全てでした。
私も何故皆様ここにいらしているのか?インタビューさせて頂きたいほどでした。


20160918.jpg


やく氏はさらに、普通、宝探しならば、穴を掘って何かに当たったら、我先に掘るとか、歓喜の声を発するとか、ありえない金属探知機業者と雇い主のバトルなど、淡々と流れていく脚本にも驚かれていました。

その後も、やく氏の興味あるお話は続きました。
お宝をお持ちなので、トークイベントにお招きされたようですが、やく氏は、実際に金属探知機を使って柏市の川で宝探しをしたことがあるので、それでお声がかかったと思われたそうです。
映画の中と同じように金属に反応してキーンとかウィーンとか映画と同じ音でした。とも。その時は古銭が2、3枚見つかったそうです。


201609183.jpg


写真はさすが漫画家ですね。
機智に富んだお宝(大洋ファンのやく氏のコレクション フォークにフォークボールの名選手(野茂秀雄、佐々木主浩、村田兆治、牛島和彦)のサインです!

やくみつる氏もあちこちでこのルーマニアの映画について話して頂けると思います。
みなさまも是非ご覧になってみてください


( 2016/09/18 17:03 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

『Quartet Amabile』 

【アンサンブル部門 第1位】 並びに 【コカ・コーライーストジャパン賞】 を受賞した『Quartet Amabile』(弦楽四重奏)代表 篠原悠那さんのお母様より、コカ・コーラが届いたお礼と、大変嬉しいご報告がありました。


14292432_1730036120579555_6975181527984242242_n.jpg
『Quartet Amabile』のfacebookページより


『Quartet Amabile』は、9月2日よりドイツ ミュンヘンにて開催されていました【第65回ARDミュンヘン国際音楽コンクール】弦楽四重奏部門に出場し一次、二次、セミファイナルを突破。そしてファイナルに進み、“第3位” と “委嘱新作の特別賞” を受賞されたそうです!!


アマービレ1


一昨日に授賞式、本日14日は入賞ガラコンサートに出演されるそうです。
ドイツ出発直前の【ルーマニア国際音楽コンクール】第1位は、『Quartet Amabile』にとって、とても自信と励みになったとのこと。
当協会としても大変嬉しい限りです。


14355669_1730914030491764_1331832657603371765_n.jpg
『Quartet Amabile』のfacebookページより


『Quartet Amabile』のfacebookのページでは、【ミュンヘン国際音楽コンクール】セミファイナル、ファイナルの演奏も視聴できるそうです♪
是非是非お聴きください。





( 2016/09/15 00:21 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

【Ru-maniaふれあい室賞】 

今回のコンクールより新設された特別賞紹介の最後となるのは【Ru-maniaふれあい室賞】です。

以前facebookページにて、朝日カルチャーセンター「ルーマニア語講座」がマツコ・デラックスさんのTV番組「夜の巷を徘徊する」で取り上げられたことをご紹介いたしましたが、そこで講師を務めるアドリアナ・ストイカ先生から贈られた賞です。


13230076_1006989492705375_778236149239578201_n.jpg
「夜の巷を徘徊する」より


アドリアナ
アドリアナ・ストイカ先生


お仕事の都合で表彰式に出席できなかった先生のたっての希望で、「この賞をコンクール参加者の最年少の方に差し上げて欲しい」と、太田糸音さん(ピアノ部門3位)と、後潟里桜さん(管楽器部門第2位・1位なし)が受賞しました。
二人にとって、ルーマニアがまた一つ身近になった瞬間だったと思います。

アドリアナ先生は各所でルーマニア語を教えていますので、是非みなさんもこの機会にルーマニア語に触れてみてください。



( 2016/09/14 23:52 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

『第6回ルーマニア展』 

『第1回ルーマニア国際音楽コンクール』から遅れること6年、港区様からのご提案で『ルーマニア展』も港区高輪区民センター内で同時開催できるようになりました。


201609112.png


第6回目を迎えた今年は、“皆様と共にルーマニアを語ろう!”と、スペースを用意してなるべくルーマニアを身近に感じて頂けるように致しました。


IMG_7458.jpg

IMG_7459.jpg

IMG_7565.jpg

IMG_7486.jpg

IMG_7574.jpg

IMG_7575.jpg

IMG_7572.jpg

IMG_7580.jpg


初日のオープニングセレモニーにはたくさんの方々にお越し頂きました。


IMG_7552.jpg
ルーマニア大使館
(嶋田代読)


ご挨拶には、モルドバ共和国ヴァシレ・ブマコフ大使をはじめ、港区からは清野課長、kissポート財団 佐藤さま、協賛会社からは、コカ・コーライーストジャパン株式会社 コスティン副社長、Aqua carpatica 松本不二夫氏、Ru-maniaふれあい室 アドリアナ氏、株式会社ファインフィルムズ 山本尚美氏、Room375 福島美那子氏と、大変多くのみなさまより“ルーマニアをもっと知って頂きたい!”と熱くスピーチしていただきました。



IMG_7529.jpg
駐日モルドバ共和国
ヴァシレ・ブマコフ大使

IMG_7523.jpg



IMG_7527.jpg
港区 清野課長

IMG_7447.jpg



IMG_7535.jpg
コカ・コーライーストジャパン株式会社
コスティン・マンドレア氏

IMG_7436.jpg



IMG_7537.jpg
Aqua carpatica
松本不二夫氏

IMG_7479.jpg



IMG_7541.jpg
株式会社ファインフィルムズ
山本尚美氏

IMG_7576 (1)



IMG_7542.jpg
Ru-mania ふれあい室
アドリアナ・ストイカ氏


最後に協会理事の前川冨士子氏より感謝の言葉を、そして最後に嶋田和子より5日間の成功を祈りご挨拶させていただきました。


IMG_7549.jpg
前川冨士子氏


IMG_7518.jpg


セレモニー後は、ゆっくりと歓談して頂きながら展示物をご覧頂きました。


IMG_7452.jpg
ネコと一緒に暮らすルーマニア家具を扱う「Room375」
福島美那子社長


IMG_7461.jpg
ルーマニアの注文家具(木とカラーの見本)


IMG_7472.jpg
ルーマニアのねこパネル前でねこちゃんの真似(訪れた小学生)


IMG_7485.jpg

IMG_7561.jpg

IMG_7562.jpg

IMG_7558.jpg

IMG_7473.jpg

IMG_7588.jpg

IMG_7583.jpg


会期中、ご来場頂きましたみなさま、ありがとうございました!


( 2016/09/11 23:43 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

【Sebastian Gheorghiu賞】 

『第12回ルーマニア国際音楽コンクール」にルーマニアから招聘した審査員、セバスチャン・ゲオルギュー氏は、ルーマニアで数々のコンサートや音楽祭のプロデュースをしています。

icon-arts_seba-gheorghiu.jpg
セバスチャン・ゲオルギュー氏
Academia ICon Arts HPより


ゲオルギュー氏より贈られた特別賞【Sebastian Gheorghiu賞】は、上床直人さん(打楽器部門)が受賞されました!
来年7月にシビウ(ルーマニアのトランシルヴァニア地方南部の都市)で開催されるサマーセミナーへの参加資格が与えられ、10日間の宿泊費、食費、セミナー参加費が支給されるという素晴らしいもの。


IMG_1538_201609111206515f0.jpg


ヨーロッパ3大演劇祭の一つである「シビウ国際演劇祭」について、過去のブログでも紹介しましたが、とても素敵な街並みの芸術にあふれた都市です。


IMG_1539.jpg


IMG_1540.jpg


世界各国から集う若者と共に、学び、語り合い、充実した10日間を過ごして欲しいと願っています。
( 2016/09/11 12:20 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

【コカ・コーライーストジャパン賞】 

ルーマニアでは現在「第15回ジョルジュ・エネスク国際音楽コンクール」を開催しており、当協会コンクール入賞者も数名エントリーしています。


Enescu International Competition


opening.jpg
ジョルジュエネスク・フィルハーモニー管弦楽団によるオープニングコンサート


世界でもレベルの高いコンクールとして有名ですが、実は「ルーマニア国際音楽コンクール」も、ここ数年の間にものすごい勢いでレベルアップしています。

協賛会社も年々増え、一昨年からは【假屋崎省吾賞】、昨年は【前川冨士子賞】、今年は新たに【コカ・コーライーストジャパン賞】、【Sebastian Gheorghiu賞】、【ルーマニアふれあい室賞】も加わりました。


FullSizeRender (1)


昨日は【コカ・コーライーストジャパン賞】を受賞したアンサンブル部門の『Quartet Amabile』さんにコカ・コーラ1年分をお送りしました。
1箱30本入りを12箱!毎日1本づつ飲んでくださいね♪



( 2016/09/10 17:27 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

『第12回ルーマニア国際音楽コンクール』 表彰式 

『第12回ルーマニア国際音楽コンクール』は、8月30日に無事終了致しました。
第10回、11回と、グランプリ受賞者が出ておらず、今年こそはグランプリに相応しいアーティストの出現を待ち望んでおりました。
今回のコンクールのレベルは非常に高く、皆さんグランプリに相応する、技術、人柄共に持ち合わせた方々でした。


表彰式
Ⓒ宮高奈美


その中でも圧巻のパフォーマンスでグランプリに輝いたのは、ルーマニアが輩出した世界に誇る作曲家、ジョルジェ・エネスクのヴァイオリンソナタ3番を演奏した、弦楽器部門第1位の對馬佳祐さんでした。


tsuhima1_20160911133728847.jpg
Ⓒ宮高奈美
對馬佳祐さん
【グランプリ】 受賞
【ルーマニア大使館賞】 受賞
【弦楽器部門第1位】 受賞


tsushima_20160911133729bfc.jpg
Ⓒ宮高奈美
キム・ジャンミッシェルさん(伴奏)
【假屋崎省吾賞】 受賞




過去にエネスク作品を演奏された参加者は何名もおりましたが、グランプリ受賞まではいかず、その都度残念に思っていました。


tsushima3_201609111339404a7.jpg
Ⓒ宮高奈美


tsushima4_20160911133939fdc.jpg
Ⓒ宮高奈美
ルーマニア大使館・フザ一等書記官と


彼らの演奏は、留学先のパリ高等音楽院でルーマニア人教授から直接エネスク作品の真髄を伝授された師から更に引き継がれたものだと、表彰式の後にお聞きしました。
納得です!
【假屋崎省吾賞】を受賞したピアニストの暗譜演奏にも脱帽です!

これからの活躍に大きな期待が持てる、素晴らしいグランプリの誕生です。








( 2016/09/05 11:24 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

イオン・ボクダン・スティファネスク氏が『The Flute』に登場! 

6月に来日し、コンサートを開催したルーマニア出身のフルート奏者イオン・ボクダン・スティファネスク氏が、『THE FLUTE』Vol.153に登場いたしました!


13260198_1011749658896025_2027151695658684939_n.jpg


2677a18a-76b0-4a05-85e0-2111dbd25fff.jpg
来日コンサートでのショット


thefulte.jpg
現在発売中の『THE FLUTE』Vol.153表紙


thefulute3.jpg

《Close-up2》
最高の出会いと後悔と……すべてが今の自分のもと
イオン・ボクダン・スティファネスク

『THE FLUTE』153号インタビューに登場したルーマニア出身の奏者、イオン・ボクダン・スティファネスク氏。
取材当日は2時間たっぷり、とても饒舌に話を聞かせていただいたそうです。
誌面に掲載できなかったエピソードもあり、「THE FLUTE オンライン」ではそれらを皆さんにお届けしたいとのこと。
また、インタビュー翌日に行なわれたコンサートの模様を、インタビュアーを務めた平山恵さんがレポートしております。
誌面と併せて「THE FLUTE オンライン」も是非ご覧ください♬



( 2016/09/04 21:29 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

ヴァスコ・ヴァッシレフ氏のヴァイオリンリサイタルへ 

ブルガリア出身のヴァイオリニスト、ヴァスコ・ヴァッシレフが来日し、去る8月21日(日)に成城ホールにてリサイタルを開催しました。
ヴァスコ氏は英国ロイヤル・オペラ・ハウスの第1ソロコンサートマスターとして世界中を魅了しているヴァイオリニストの一人です。


hrr_9164_web.jpg


コンクール準備の忙しい合間をぬって、ヴァスコ氏と20年来の友人である假屋崎省吾先生、衣装担当の槙田さんと出掛けてまいりました。
ヴァスコ氏とは、2014年の『假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』で一度お会いし、その際に素晴らしい演奏も拝聴させていただきました。


vasko_201609031750166fc.jpg


ルーマニア舞曲(バルトーク)から始まった演奏は、有名なクラシックの曲から日本の曲、映画音楽まで多岐に渡り、駐日ブルガリア大使を始め、たくさんのお客様を楽しませていました。

201609031.jpg
休憩時間に3人で買ってお揃いのヴァスコTシャツ♪


20160903.jpg
CDも買いました!


20160904.j<br />pg


201609032.jpg


今月は札幌でコンサートを開催するそうです♪
是非、お出掛けください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程:2016.09.16(Fri)
会場:札幌コンサートホール Kitara 小ホール(札幌市中央区中島公園1番15号)
OPEN : 18:30
START : 19:00
料金:¥4,000(全席指定 / 税込)
詳細はこちら






( 2016/09/03 18:05 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)