日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ICon Arts Summer seminar Vol.3 

滞在しているビエルタンの風景を画像と共にご紹介します♫

2017072140_2017072321581746d.jpg

2017072155.jpg

2017072156.jpg

2017072157.jpg

カラフルな建物が並びます。

2017072141_201707232158176eb.jpg


2017072158_2017072321582948d.jpg
Icon Artsのバナー

2017072159_20170723215830135.jpg

ホリア・ミハイル先生のレッスンの様子。

2017072160_20170723220059df5.jpg
レッスンに聴き入る生徒


リチスという街の音楽学校では、パーカッションのレッスンがおこなわれています♪

2017072161_20170723220100c03.jpg
リチスの音楽学校

2017072162.jpg
上床さんのレッスン

2017072163.jpg
レッスンを見学していた菅野先生も、マリンバのレッスンを受けています 笑

2017072144_201707232158183c6.jpg

初日に総勢30名(セミナー講師とスタッフ)で夕食をいただいたレストラン。

2017072145_201707232158196ff.jpg

2017072146_20170723215820522.jpg

2017072149_20170723215823c50.jpg

2017072147_2017072321582327f.jpg

2017072154.jpg 
朝食の様子

2017072164.jpg
ルーマニア風肉じゃが?とても美味しいです!


2017072166.jpg
バイオのトマト

2017072167.jpg
お料理を作ってくださるスタッフと

2017072165.jpg
コウノトリが3羽に!

2017072168.jpg
宿泊先であるペンションの部屋

2017072148.jpg 
ペンションの窓から見えるお庭

2017072169.jpg
ランチを食べたお家の一室でくつろぐ菅野先生


素晴らしい環境です♬♪♫



スポンサーサイト
( 2017/07/23 22:20 ) Category Summer seminar | TB(0) | CM(0)

ICon Arts Summer seminar Vol.2 

長いフライトの後、オトペニ空港からは送迎のミニバスでシビウに一直線!

2017072120.jpg 

両側にに広がるとうもろこし畑とひまわり畑の中、私たちの乗ったミニバスは夏の日射しを受けひたすら走ります。

2017072121.jpg

途中、昼食を取るためにブラショフに立ち寄りました。

2017072125.jpg 

2017072126.jpg

2017072131.jpg

2017072130.jpg

2017072129.jpg

2017072122.jpg
レストラン

2017072123.jpg

海外に来たことだし、やっぱりテラスでランチ!と思いましたが、、、
日差しが強く差しこんできたため、思わず涼しい屋内の席へ移動!

2017072128.jpg

ルーマニアはやっぱりレモネード!でもここは、マンゴーレモネードです!

2017072127.jpg

何しろルーマニアはゆったりと時間が流れています。

2017072124.jpg



ビエルタンに着いた時は20時を過ぎていました。

2017072158.jpg 

2017072159.jpg

Icon Arts の事務所へ。

2017072160.jpg

ビエルタンは、ゴシック様式の要塞聖堂を持ち、「トランシルバニア地方の要塞聖堂のある村落群」としてユネスコの世界遺産に登録されています。

2017072132.jpg 
コウノトリ

2017072133.jpg

2017072161.jpg
宿泊するペンションの受付

2017072137.jpg
ペンションのレストラン

2017072139.jpg
夕食のメイン料理

2017072138.jpg
学生寮 生徒たちはここに泊まります


のどかで、見上げる夜空は満天の星空です!
主催のセバスチャン氏が勉強する環境に最適!と言っていたことが理解できます。

2017072151.jpg 

2017072150.jpg
音楽学校

2017072152.jpg

2017072153.jpg

音楽学校には日本の(株)カワイ楽器製作所様から協賛頂いたグランドピアノが鎮座しています。

2017072136.jpg 

ピアノの生徒は4人、日本からいらした菅野雅紀先生とルーマニアのホリア・ミハイル先生の授業を受けます。
日本からのもう一人の中谷孝哉先生の打楽器部門には11人の生徒がレッスンを受けています。

ビエルタンの街を中心に、70数名の生徒が近くの街に散らばっていて、まだ、全体把握ができていません。
それほど広範囲でセミナーが開催されています。生徒は70名強、先生は20名強、総勢100名のセミナーです。

2017072134.jpg 

今日はピアノのレッスンを見学しています。明日は、ほかの楽器を見学しに行きたいと思っています。

2017072135.jpg




( 2017/07/21 22:06 ) Category Summer seminar | TB(0) | CM(0)

ICon Arts Summer seminar Vol.1 

8月16日から「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」が開催されます。
その準備に明け暮れる毎日ですが、実は嶋田は現在ルーマニアのシビウで開催しております、Icon Arts 主催のサマーセミナーに来ております。

IMG_1538_201609111206515f0.jpg

昨年のコンクールに審査員として来日したセバスチャン・ギョルギュ氏が、このサマーセミナー参加資格を上床直人さん(打楽器部門第2位)に与えてくださいました。

 icon-arts_seba-gheorghiu.jpg
セバスチャン・ギョルギュ氏 (Academia ICon Arts HPより)

一年は瞬く間に過ぎ、上床直人さんをはじめ、ピアノ受講者、中谷孝哉先生(打楽器)、菅野雅紀先生(ピアノ)とスタッフと共に現在シビウに滞在しております。
このサマーセミナーの様子を、皆様に随時ご報告してまいりたいと思います。


成田空港第2ターミナルで待ち合わせをした一行は21:25発のカタール航空で一路ドーハ経由ルーマニアに飛び立ち、無事に乗り継ぎ地ドーハに着きました。

201707219.jpg

2017072115.jpg

201707215.jpg

201707211.jpg 

2017072116.jpg

2017072114.jpg 

近未来都市の様相を醸し出すこの空港は、イスラム圏の女性が行き交う、異国漂う雰囲気です。
人間の身体を模型にした遊戯に大人たちも大はしゃぎ!
楽しい乗り継ぎ時間を過ごしています。

201707216.jpg

201707217.jpg

201707218.jpg

2017072110.jpg

2017072113.jpg

201707212.jpg

前回に行ったドーハ乗り継ぎは、4月の季節の良い時期でした。
今回、ドーハに着いて、飛行機から降りた瞬間の暑さ、というか、熱風というか、ミストシャワーを浴びているようです。
身体は瞬間にベトベト、触るもの全てが雫が滴ります!

201707213.jpg

やっと乗った飛行機は、冷気が湿気を帯びて、霧になってドライアイスの煙がおびただしい感じです。

201707214.jpg

飛び立つと、初めて見る砂漠の中の摩天楼が現れます。

2017072111.jpg

これから発展するであろう未来に向けての都市計画を感じさせる景色です。

2017072112.jpg

ここからは長い間砂漠のような大地が広がっていました。



( 2017/07/21 20:48 ) Category Summer seminar | TB(0) | CM(0)

児玉麻里さんのコンサートへ 

世界的ピアニスト、児玉麻里さんのコンサートに伺ってまいりました。

2017072016.jpg 

このコンサートは、假屋崎省吾先生の作品が舞台に飾られ、最後には児玉麻里さんと假屋崎省吾先生の連弾が聴けるという、大きなプレゼントもあるため、会員の皆様をお誘いし優雅な時間を過ごしてまいりました。

201707206.jpg 
ドウダンツツジで涼しげに

休憩時間は皆様が假屋崎先生の生花撮影です。

201707205.jpg
假屋崎先生の作品

素晴らしい演奏を聴き、先生のグッズを買い、サインをもらい、一緒に写真撮影し、皆様に大変喜んでいただけて良かったです!
なんと、来年は7月1日(日)に決定とお知らせがあり、「来年の手帳なんてない!」と言いながら、「来年も来る。来る。」と言っていただけました。

201707207.jpg 


201707208.jpg

201707209.jpg

2017072010.jpg

2017072011.jpg

2017072012.jpg

2017072013.jpg

2017072014.jpg

2017072015.jpg



( 2017/07/20 22:27 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

三原未紗子さんピアノリサイタルへ 

昨年開催した「第12回ルーマニア国際音楽コンクール」にて、ピアノ部門第1位を受賞した三原未紗子さんのピアノリサイタルにご招待いただきました。

201707204.jpg 

現在、ザルツブルク・モーツァルテウム大学に留学中の彼女は、昨年のコンクール入賞から更に一年の研鑽を積みあげた、素晴らしい演奏を披露してくれました。

201707203.jpg

最後のリストは全身全霊を捧げた熱演でした。音楽の殿堂、東京文化会館で演奏できるアーティストが生まれている幸せを感じていました。

201707202.jpg

多くの観客の中で、第8回グランプリのロー磨秀さん(ピアノ)、中高生の頃受けてくれた久保山菜摘さん(ピアノ)にも再会し、其々の成長を感じた嬉しい一日でした。

201707201.jpg
久保山さん、三原さん、ローさん


( 2017/07/20 22:05 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

ルーマニアのミネラルウォーター 

ルーマニアのカルパティア山脈から採水された、世界最高峰の純度を誇るミネラルウォーターブランド『AQUA Carpatica(アクア カルパティカ)』が、今年3月より ついに日本で発売開始されました!


201706246.png 


中硬水の「ナチュラルミネラルウォーター」と「ナチュラルスパークリングミネラルウォーター」の2種類。どちらも適量のカルシウムとマグネシウムが含まれており、ナトリウムと硝酸塩含有量が少ないのが特徴です。
取り扱い店は、成城石井、ナチュラルローソン。価格は各150円です♪


201706242.jpg

こちらは4月27日にオープンしたばかりの、成城石井の“新しい旗艦店”「成城石井 池尻大橋店」!

201706241.jpg

各国のミネラルウォーターが並ぶ中、AQUA Carpaticaのウォーター1種は売り切れていました。
やはり人気です!!


そして当協会近くのナチュラルローソンもチェック!

201706245 (1)

ありました!

201706245 (2)


水源から直接採水され、自然濾過されることで維持している純度の高さはもちろん、バランスのとれたミネラルや雑味の少ない飲みやすさなど様々な点で評価が高く、本国であるルーマニアではなんと発売開始からわずか5年でNo.1の売り上げを達成しているそうです。


IMG_7479_201706241702063bc.jpg
AQUA Carpatica様には当協会の活動に協賛いただいております。

201706247.png 


お近くの成城石井またはナチュラルローソンへお出かけの際は、是非一度お買い求めください♬



( 2017/06/24 17:39 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

モルドバ共和国大使館へ 

先日、協会会報のインタビュー記事のためにモルドバ共和国大使館を訪問し、ヴァシレ・ブマコフ大使にお話しを伺ってまいりました。


201706171.jpg 


ルーマニアの北に位置するモルドバ共和国は、ルーマニアと同じルーマニア語を話しますが、ルーマニア、モルドバ共和国、それぞれの特徴や魅力があることを皆様にお伝えできれば、と思っています。


200912040329385ca.jpg 


昨年、日本に初めて在日モルドバ共和国大使館ができ、初めて赴任された大使ですので、モルドバ共和国の自然、ワインや特産品などを日本に紹介したい気持ちは人一倍強くお持ちのようです。四季折々の景色とレジャーの楽しみ方など興味深いお話をたくさん伺ってまいりました。


モルドバ11232 
お土産にいただいたモルドバ共和国のワイン


昨年12月に開催した“World Music Festa 2016” でもブースを出展くださり、当協会を側面から盛り上げて頂いています。


201706172.jpg 
“Would Music Festa 2016” モルドバ共和国ブース


詳しい内容は次号会報をお楽しみに♬



( 2017/06/17 17:44 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

CHANEL Pygmalion Days 2017 


久しぶりに田原綾子さん(ヴィオラ・第9回グランプリ)のリサイタルへ行ってまいりました。

201705295.png 

CHANEL Pygmalion Days 室内楽シリーズ参加アーティストに選ばれ、今回は2回目のリサイタルとなります。

201705293.png

パリのエコール・ノルマルで学び始めた綾子さんの演奏は、益々磨きがかかり深みを増してきました。

201705296.jpg 

今回も多くのお客様に混じって、綾子さんを育ててくれている桐朋学園大学の恩師の先生方も大勢来場されており、皆様に愛されていることを感じます。
その可愛いキャラクターのまま、大きく成長していくことを望んでいます。

201705291.jpg 
嶋田、田原綾子さん、桐朋学園大学元教授 香月修先生

毎回、シャネルのヘアメイクにアーティストの新たな魅力を引き出して貰っていますが、今回の綾子さんも素敵なヘアスタイルで、大人っぽさの中に可愛い雰囲気も醸し出していました。

帰り際に、CHANEL PYGMALION DAYS を主宰されている坂田康太郎氏より「今年のコンクールでも素晴らしいアーティストを発掘してください。」と言われ、益々ルーマニア国際音楽コンクールの充実を約束してまいりました。
過去コンクール入賞者の会田莉凡さん(ヴァイオリン・第6回グランプリ)、上野通明さん(チェロ・第6回弦楽器部門1位) も、これまでシャネルアーティストに選出されています。
それぞれが素晴らしいアーティストに成長し、これからも益々楽しみです。



( 2017/05/29 17:28 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

月刊『ショパン』&『ハンナ』に掲載されました 

現在発売中の、月刊『ショパン』6月号、『ハンナ』6月号に、当協会会長 嶋田の取材旅行の記事が掲載されました。

2017052202.png 

『ショパン』には、ザルツブルク・イースター音楽祭のリポートが掲載されております。

201705203.jpg


2017052201.jpg 

そして『ハンナ』には第10回ヒルデ・ツァデック国際声楽コンクールのリポートが、カラー2ページに渡り掲載されております。

201705201.jpg

書店および楽器店にて、お手にとってみてください♬
併せて、取材旅行のblogも是非ご覧ください🎵




( 2017/05/20 19:24 ) Category お知らせ | TB(0) | CM(0)

『假屋崎省吾花教室』潜入体験!! 

假屋崎省吾先生が教えている花教室に潜入してまいりました!

201705171.jpg
エントランス

テレビで度々紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、表参道にある豪華絢爛、先生のご自宅のサロンで行われる花教室です。
興味津々で出掛けてまいりました!

201705172.jpg 
サロン入口

201705173.jpg
この階段を降りてサロンへ

サロンに入るなり、目をひく美しいシャンデリアに思わずうっとり!
こんなステキなサロンで假屋崎省吾先生が直接教えてくれる!?
そんな疑問も湧く間も無く、ヒラヒラと階段を下り、笑顔で登場する先生に釘付けです!

201705174.jpg

201705175.jpg

今日のお花の中心は菖蒲!
レッスンの間に、菖蒲についての豆知識を入れ、冗談も交え、こんな風に教えてもらえるって嬉しいなぁ♪と感じさせます。

201705176.jpg
菖蒲の説明をされる假屋崎省吾先生

先生がお話されていた一部分をご紹介しますと、菖蒲(しょうぶ)から、「何れ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」の故事に発展、尾形光琳の「燕子花図」、そしてその「燕子花図」が展示されている根津美術館と話は広がり、根津美術館創設者根津公一の趣味であった茶道具集めの為全国の骨董品売りが根津美術館近くに売るために集まってきた、それが現在の骨董通りになっている。
と、とても楽しく、ためになるお話が満載でした。

201705177.jpg

本日使用した花材です。
枝物
キイチゴ
葉物
斑入りギボシ
花物
シャクヤク
ショウブ
タンチョウアリウム

201705178.jpg
ご自宅のお庭で採れたブロッコリーの葉っぱとミニトマトやパプリカを生けた作品

作品は各自写真に収めます。

201705179.jpg


レッスンに話を戻すと、先生は一人一人に声をかけ、プレバトのように一本のお花や葉っぱを差し替えるだけで、こんなにもお花が輝くことを目の当たりにして、またまた釘付けです!

2017051710.jpg

本日、1級を頂きました!

2017051711.jpg

假屋崎先生に直接教えて頂ける花教室で月に1回、こんな優雅な時間を過ごすのも良いものだわね。と、今回の潜入体験ですっかり虜になってしまいました。

教室説明会は下記の予定で開催されるそうです!
是非一度サロンに遊びに行ってみてください♬
2017年6月10日(土)14:00~15:30
2017年7月8日(土)14:00~15:30




( 2017/05/17 22:20 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)