日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ザルツブルク・ウィーン取材旅行♬ vol.11 

今回のオーストリア旅行の目的のひとつであった「第10回国際ヒルデ・ツァデック 声楽コンクール」の取材は、本日の本選にて全て終了いたしました。

2017042311.jpg 
本選のプログラムとチケット

4月17日~22日まで一日の中休みを挟み、48名の参加者が予選、二次審査と勝ち抜き、本日の6名が本選会に臨みました。

201704232.jpg
本選開始前の緊張漂うステージ

司会が一人づつ紹介し、一名につき3曲歌唱します。
自身が聴いていて素晴らしいと思う方には、やはりブラボーが響きます。
拍手やブラボーの多さに審査が左右されることはないでしょうが、聴衆の耳は確かなようです。
友人がこのコンクールの個人スポンサーを務めるため、私も貴重な一票の投票権を持つことが出来ました。
スポンサー賞と言うのでしょうか?
そして私が投票した方が1位となり、大感激です!!
コンクールの一端を担い参加することが、これほど緊張感が溢れ自分のことのようにドキドキするのか?と、協会のオーディエンス賞のあり方を考える良いチャンスとなりました。

201704234.jpg
結果が発表された瞬間

201704235.jpg

第1位を受賞したのは、アメリカ人のMonica Dewey(モニカ・デューイ)さんでした。
笑顔が輝いています♫

201704236.jpg
Monica Deweyさん(左)とご友人

Monica Deweyさんの伴奏ピアニストがたまたま日本の方だったため、本選終了後のパーティーで日本語で詳しく、インタビューすることが出来ました。(声楽のための月間誌「ハンナ」に掲載されますので、インタビュー記事は追ってお知らせします。)

201704239.jpg
ピアニストと

201704238.jpg
第2位のバリトンとピアニスト

2017042310.jpg
第3位とピアニスト

2017042313.jpg
本選終了後のパーティーのチケット

201704237.jpg

まずは大きな仕事が終わってホッとしています。
明日の夜は日本へ発ちます。
10日間の取材旅行が、あっという間に終了です。



スポンサーサイト
( 2017/04/23 20:43 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

タティアナ・ヨシペル大使 インタビュー 

先日、新しく駐日ルーマニア大使館特命全権大使に就任された、タティアナ・ヨシペル大使にインタビューさせて頂きました。

201703111.jpg 

明るく素敵な初の女性大使は、女性の目でルーマニア大使館をレイアウトし、またルーマニアの紹介もご自身がお子様を育てている経験から、子ども向けのルーマニア紹介パンフレットを作成して、港区の小・中学校に配布されています。

201703113.jpg

こちらが第1弾!ルーマニアがどこに位置しているか、人口、歴史、国名の由来、挨拶など、とてもわかりやすく、親しみやすく書かれています。


201703114.jpg

201703115.jpg

第2弾にはルーマニア料理のレシピだそうです!

201303112.jpg

国際都市港区にふさわしく、港区の子どもたちにルーマニアを知って頂けると今後の日本とルーマニアの友好関係が密になっていくことを願っています。

IMG_9372.jpg 

この大使インタビュー記事は会報の4月号に掲載されます。
お楽しみにお待ちください♪



( 2017/03/11 17:28 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

J:COM「東京生テレビ」に生出演いたしました♪ 

ルーマニア大使館初のテレビ生中継となる「東京生テレビ」(17/2/25号) J:COMチャンネル(地デジ11ch)が無事に終了いたしました!

MCの内山信二さんとルーマニアの民族衣装を着たアシスタントの佐藤さくらさんが、ヨシペル大使とシルヴィア大使秘書に迎えられエントランスにて記念撮影。

201702251.jpg
youtubeより

先日のブログでもご紹介しました、「港区ワールドフェスティバル」のイベントの一つである 港区大使館等 周遊スタンプラリー」のPRがメインの内容でした。

540813_615.jpg

2017worldfestival.png 

201702257.jpg
パスポートにスタンプを押しました♪


番組内では、篠山春菜さん(第8回弦楽器部門第1位)によるジョルジェ・エネスク作曲のヴァイオリン演奏と、当協会会長 嶋田和子のインタビューが放映されました。

201702252.jpg

201702253.jpg

201702255.jpg

201702254.jpg

2017022513.jpg

ルーマニアの民族衣装に身を包み、ジョルジェ・エネスク作曲「子どもの頃の印象」より「村のヴァイオリン弾き」を演奏してくだいました。

2017022514.jpg

2017022516.jpg


篠山春菜さんは、先日留学先のザルツブルクから一時帰国してソロリサイタルを開催し、留学の成果を十分に発揮した、今後楽しみなアーティストです。

8a7b84755570671adc1b88079255fb09.jpg 

16807801_595850177273720_9011562543361287883_n.jpg
2月16日に開催されたリサイタルにて

生中継終了後、アンコールに応えて演奏をする篠山さん♬
大きな拍手に包まれました。

2017022519.jpg


201702259.jpg


そして、こちらはルーマニア民族衣装を着て撮影ができるコーナーにできた長蛇の列です!

2017022518.jpg

このような感じで撮影できますよ♪

2017022522.jpg
篠山さんとシルヴィア大使秘書

2017022515.jpg

大使館に置かれていたこちらのリーフレットは、なんとヨシペル大使が作られたそうです!
ルーマニアが大変わかりやすく説明されています。

2017022516_201702251704136a4.jpg

2017022517_20170225170414802.jpg

2017022517.jpg 
ヨシペル大使と

「港区大使館等周遊スタンプラリー」ルーマニア大使館への入館は、3月2日(木)17時~20時を残すのみとなりました。
普段は入ることができない港区内の大使館へ、是非足をお運びください。

2017022519_20170225171026fec.jpg 


そして番組を見逃してしまったみなさま、ご安心ください!
youtubeにてご覧いただけます♬





( 2017/02/25 16:21 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

「港区大使館等 周遊スタンプラリー」 

1/13(金)~3/20(月・祝)まで、東京都港区にある36の大使館等をめぐる港区主催港区大使館等 周遊スタンプラリー」が開催されています。

540813_615.jpg 
 
「港区大使館等周遊スタンプラリー」のパスポートを提示すると、普段は入ることができない港区内の大使館へ特別に入館することができ、スタンプを集めるとその数によって、3月26日(日)に東京タワーで開催される「港区ワールドカーニバル」にて賞品が当たる抽選会に参加できるのです!

ワールド3 

ルーマニア大使館ももちろん参加しています。
次回は今週土曜日!2月25日(土)10:00〜13:00です!
そしてその間、11:00〜11:45までジェイコム港新宿の生放送が入ります。

ワールド

番組放映に是非是非ご協力ください!!25日にご都合のつく方は、どうぞおいでください。
入場無料&港区在住以外の方も大歓迎ですが、スタンプラリーパスポートカードが必要になります。
パスポートは、こちらで配布されています。

2017worldfestival.png

嶋田もお待ちしております!!是非お越しくださいませ!
民族衣装も着れますよ!

民族衣装1 




( 2017/02/22 20:09 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

「世界らん展日本大賞2017」へ 

東京ドームにて2月11日(土)~17日(金)まで開催されていた「世界らん展日本大賞2017」に行ってまいりました。

top.jpg 

2月16日は、13年間という長きに渡り毎年らん展に出展している假屋崎省吾先生のデモンストレーションがあるので、それを目当てに行くことにしましたが、何しろらん展の人気は凄く観賞するのもままなりません。
そこで、今年は早起きして開場時間より早めに出向いたところ、なんと一番に入場することが出来ました。スタッフの方について、階段を一歩一歩降りて入口に向かう行列は、側から見るともの凄い光景なのだろうなぁ、、、と思いながら進んで行きました。

ran20171.jpg 
階段を降りる途中

会場がドームのため周りは客席となっているので、そこを降りて行くことになります。下の入口からは自由に動けるので、まずは假屋崎省吾先生の作品に向かいました。

ran20172.jpg 
入口

ran20173.jpg 
今年のテーマ「蘭にときめく」

ran20175.jpg 
赤富士

ran20176.jpg 
白富士

ran20177.jpg

ran20178.jpg
日本大賞を受賞した らん


ran20179.jpg
假屋崎先生のデモンストレーション会場


誰もいない会場を一番に進める快感はチョッと良い感じ。そのあと假屋崎先生ブレンドのバラの紅茶を買って、サインを頂くために並ぶと、なんとこれも一番!


ran201710.jpg

ran201711.jpg

ran201712.jpg

こちらには、各国大使夫人のテーブルディスプレイが並びます。

ran201713.jpg

ran201714.jpg

ran201715.jpg

ran201716.jpg


サインを頂いた後はデモンストレーション会場の一番前の席でゆったりと鑑賞!

ran201717.jpg

先生は、合計5つの作品を生けました。

ran201719.jpg

ran201718.jpg

ran201720.jpg

流れる音楽は先生のCDです♬
1作品ごとに音楽も変わります。

ran201721.jpg

ran201722.jpg
バラの紅茶の宣伝パフォーマンス


ran201723.jpg

デモンストレーション後の先生のグッズ売り場は、大変な賑わいでした。


ran201724.jpg

全て一番の素敵な1日の始まりでした。


( 2017/02/21 21:04 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

関芳弘環境副大臣を表敬訪問致しました。 

先日、日本ルーマニア音楽協会の理事を務めてくださっている関芳弘環境副大臣を、愛媛県人会女性支部の方々と表敬訪問致しました。

seki02121.jpg 

関芳弘環境副大臣はルーマニアにご興味をお持ち下さり、ドラキュラが大好き!ともおっしゃってくださり、ルーマニアの為にご尽力頂いております。
昨年のルーマニアナショナルデーでは、ヨシペル大使と固い握手を交わし、友好を深めて頂きました。

seki02123.jpg 

seki02122.jpg 
お土産に頂いた明石の「タコせんべい」





( 2017/02/12 21:23 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

磯村みどりさん 

先日、女優の磯村みどりさんが事務所にいらっしゃいました。

isomura1.jpg 

isomura2.jpg 

現在、小田原に居を構えて優雅な生活を送っている一方、本業の女優の仕事はもちろんのこと、地元小田原の町おこし、生花の汁から染め出す技術をもって絹地に描く花々、そして24年応援している障害者のミュージカルなど、多方面に精力的に活動されています。
今後、協会の活動にも関わって頂けるようだと良いですね。


isumura3.jpg 
磯村さんが編んだヘアーバンド


isomura4.jpg 

近々の公演
2月25日(土)、26日(日)
梅若能楽学院会館
夢幻能劇〜野望の時代Ⅱ〜
(9000円〜6000円)

3月25日(土)
霞が関ビル 1階プラザホール
24周年記念チャリティ公演会(ミュージカル他)
(3000円)

小田原小町散歩

桜の季節に、着物を着て小田原の街をお散歩。着物は当日、みどりさんが選んでレンタル出来ます。(詳細はこちら)



( 2017/02/12 20:31 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

第12回ルーマニア国際音楽コンクール入賞者披露演奏会 

2月2日(木)東京文化会館小ホールにて、「第12回ルーマニア国際音楽コンクール入賞者披露演奏会」が開催されました。


15698070_1234681116602877_7600559128073374037_n.png 


今年から会場をサントリーホールブルーローズから、東京文化会館に移したので、港区から離れ、地理的にお客様の入りを心配していましたが、予想以上の皆様にいらして頂き、大変嬉しく思っています。


2017020212.jpg 


ルーマニア大使館からもヨシペル大使を始め、8人もの大使館員がいらしてくださいました。
最初にルーマニア大使館タティアナ・ヨシペル大使のご挨拶を頂きました。


201702023.jpg 


ルーマニア国際音楽コンクールを12回続けてくれた功績と素晴らしいアーティストの輩出に対して、日本ルーマニア音楽協会の活動を讃えてくださるスピーチに感謝です。


重松彩乃さんのヴァイオリンで、演奏会は始まり、比嘉洸太さんのピアノ、篠山春菜さんのヴァイオリンで一部は終了いたしました。


201702024.jpg

重松彩乃さん


201702025.jpg

比嘉洸太さん


201702026.jpg  

篠山春菜さん


15分の休憩を挟んで、グランプリの對馬佳祐さんとキム・ジャンミッシェルさんのヴァイオリンソナタ第3番。


201702027_20170212205803122.jpg 

對馬佳祐さん


201702028_20170212205804523.jpg


ルーマニアが世界に誇る、ジョルジェ・エネスクの作品を日本の聴衆の心に届けてくれました。


2017020211.jpg



アンコールは、對馬さん、ジャンミッシェルさん、篠山さんの3人で、モシュコフスキーの2台のヴァイオリンとピアノのための組曲の4楽章を演奏してくださいました。


201702029.jpg 


2017020210.jpg


ご来場くださった皆様に素晴らしいコンサートだったとお言葉を頂き、本当に嬉しく思います。
アーティストたちはこれからもっともっと羽ばたいていきます。
今後も応援をよろしくお願い致します。



( 2017/02/06 19:30 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

『第1回 赤坂ジュニア音楽コンクール』を開催いたします。 

2017年春、~ルーマニア国際音楽コンクールJr版~『第1回 赤坂ジュニア音楽コンクール』を開催いたします。

akasaka_OL (1)

よく遊び、学び、育つ子どもたちにキラッと光るものを見つけた時に、私たち大人はそれを応援したくなります。その輝きを見つけ、育てるために、そして輝ける未来ある子どもたちの成長する一瞬 一瞬に立ちあい、応援し、見守っていくためにと『赤坂ジュニア音楽コンクール』を始めました。音楽は周囲の人たちとの共同作業です。私たちと一緒に世界へ通じる大人への道を歩みましょう。

akasaka_rimenOL.jpg

審査員長 青島広志
予選会 2017年3月29日(水)
本選会 2017年3月31日(金)
会 場 港区赤坂区民ホール
公式HP♬ coming soon!!  


( 2017/01/21 14:12 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

ルーマニア映画『エリザのために』試写会へ 

昨日、第69回カンヌ国際映画祭で監督賞受賞『エリザのために』の試写会にご招待頂き、出掛けてまいりました。


エリザのために1


エリザのために 
当協会にもポスターを掲示しております


この作品の監督はルーマニアで、そして世界で今大注目を浴びている、ヤシ(ルーマニアの北西部に位置)出身のクリスティアン・ムンジウ監督です。


エリザのために2 


ルーマニアは音楽(ジョルジェ・エネスク国際音楽祭)だけではなく、他の芸術にも優れており、映画、演劇(シビウ国際演劇祭)など世界的に有名です。

今回受賞したムンジウ監督は今回の受賞より前に、第60回カンヌ国際映画祭 最高賞パルムドール受賞『4ヶ月、3週と2日』第65回カンヌ国際映画祭 女優・脚本W受賞『汚れなき祈り』と受賞しており、今回が3度目の受賞となります。

4ヶ月、3週と2日
『4ヶ月、3週と2日』


汚れなき祈り
『汚れなき祈り』


第69回カンヌ国際映画祭で監督賞受賞『エリザのために』は、
1月28日(土)よりロードショーとなりますので、是非ご覧ください。
予告編はこちらよりご覧いただけます。
バックに流れる音楽もとても素晴らしく、そちらも併せてお楽しみ頂けると思います♪



( 2017/01/21 12:22 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)