日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

萬谷衣里さんのラジオ放送を試聴いただけます♪ 

先日のブログでご紹介いたしました、萬谷衣里さんのラジオ放送録音が試聴いただけます。
こちら

201409271.jpg

下記アルバムの収録曲も演奏しております。

萬谷衣里 イースト・サイド・ラプソディ  ~リスト&エネスク~ 
<2011年11月23日リリース>

20140927.jpg

萬谷衣里オフィシャルサイト

CDの販売は下記までお問い合わせください。

日本ルーマニア音楽協会
Tel:03-3436-2860
Mail:info@r-ms.org


スポンサーサイト
( 2014/09/27 15:30 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

萬谷衣里さんより、ラジオ出演のお知らせです♪  

ドイツ、オーストリアで活躍されている萬谷衣里さんよりお知らせです♪

9/6に、オーストリア・ウィーンのラジオ番組で、6/21に出演したリストフェスティバル・ライディングでの演奏の録音が放送されました。

9 /11に再放送がございますので、みなさまに是非お聴きいただきたく、間際となりましたがご案内させていただきます!

限られた時間内で、どの演奏曲目が放送されるのがかわからないのですが・・・
おそらくリストのハンガリー狂詩曲第2番か、ソナタからの抜粋になるのではないかと思います。
番組はインターネットを介して日本にいらっしゃる皆様にもお聴きいただけます。

お時間がございましたら、下記 “こちら” からサイトを開いていただき、右上の「WEB RADIO」をクリックしてください。

放送予定:
9/6(土)日本時間 午後9時~10時(放送終了)
9/11(木)日本時間 午前3時~4時(再放送)
こちら

201409082mantani.png
サイトを開きましたら 右上の赤丸内をクリックしてください


また、次回の日本での演奏会は、今年のクリスマス12月25日(木)神戸・三宮駅前のピアジュリアンにて予定しております。

みなさま、素敵な秋をお迎えください。

萬谷 衣里 (ベルリンより)


( 2014/09/07 10:00 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

萬谷衣里さんコンサート 

第1回ルーマニア音楽コンクール(第2回よりルーマニア国際音楽コンクールに名称変更)ピアノ部門第1位、また、昨年11月に当協会からCDデビューを果たした萬谷衣里さんから、メッセージが届いています!
10月に関西で行うコンサートについてです。



*****************************

お元気でいらっしゃいますでしょうか。
10月も半ばになり、ドイツのスーパーには早くもクリスマスのお菓子が出回り始めました。
気温も低くなり、夏に比べて圧倒的に日照時間が短くなってきてめげそうですが、演奏活動にレッスンと、日々奮闘しています。

さて、来週、大阪で久しぶりに演奏することになりました。
ふたつの公演がありますが、咲くやこの花芸術祭(10月21日)では、大阪AISアーティストとして演奏します。会場の中央公会堂は、普段は見学不可の重要文化財。この機会にぜひ、ヨーロピアンスタイルの大広間での演奏会をお楽しみいただければと思います。

ソロリサイタル(10月28日)では、私の大好きな作曲家のひとりであるシューベルトの4つの即興曲D935全曲を演奏いたします。会場の逸翁美術館では、源氏物語展が開催中。コンサートチケットの半券で、美術館の入場料が割引になりますので、こちらもぜひ。


●10月21日(日)12:00開演 咲くやこの花芸術祭 
会場: 大阪市中央公会堂 (淀屋橋駅下車徒歩約5分)
演奏曲: バッハ(リスト編曲): オルガンのための前奏曲とフーガ ハ長調 BWV 547 
ショパン:雨だれの前奏曲、ブラームス: ピアノ・ソナタ第2番 作品2 嬰へ短調
(※ジョイントリサイタル形式で、後半はヴァイオリンの高木和弘さんが演奏されます)
入場料: 前売1,000円 / 当日1,200円 (全席自由)

 
●10月28日(日)14:00開演 萬谷衣里 マグノリアサロンコンサート
会場: 逸翁美術館マグノリアホール(阪急池田駅下車 北東へ徒歩約10分)
演奏曲: バッハ(リスト編曲): オルガンのための前奏曲とフーガ ハ長調 BWV 547
シューベルト: 4つの即興曲 D935 
ショパン: 華麗なる大円舞曲
ブラームス: ピアノ・ソナタ第2番 作品2 嬰へ短調
入場料: 1000円(全席自由)


日も迫ってきている中でのご案内で恐縮ですが、どちらの公演もまだお席に余裕がございますので、お時間がございましたら是非お越しいただけましたら幸いです。
ご予約をいただける場合は、いずれも主催者もしくは萬谷までご連絡をお願いいたします。
なお、10月19日に予定している奈良でのコンサートは定員に達しましたので、お申込みを締め切らせていただきました。

詳細はオフィシャルサイト http://erimantani.jimdo.com/ をご覧ください。
また最新情報はフェイスブックページで発信しています。https://www.facebook.com/eri.mantani.Pianist


どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
季節の変わり目ですので、くれぐれもお体にはお気をつけてお過ごしください。



萬谷衣里


*********************************

1st-album-liszt-enescu.jpg

♪萬谷衣里 イースト・サイド・ラプソディ  ~リスト&エネスク~
2011年11月23日リリース 
日本ルーマニア音楽協会 / 販売元:バウンディ
定価 ¥2,800 (税込) DQC-804
英語解説付・ドイツにて録音

( 2012/10/16 17:27 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

奏楽堂コンサート 

萬谷衣里さんより、メッセージが届いています♪




皆様お元気ですか?いつも応援していただきありがとうございます。
ドイツはマイナス10度前後の冬から、ようやく抜け出てきたような、明るいお天気の日々が続いています。

さて、昨年12月2日、テレビ・ロストック(ドイツ)で放映されたミニドキュメンタリー映像「Portrait Eri Mantani (ポートレイト 萬谷衣里)」をこちらでもご紹介していただきましたが、このたびYouTube上でもご覧いただけるようになりました。萬谷のドイツ語によるインタビューと演奏、恩師によるコメントの他、ロストックの町の中心部、港、音楽大学の様子など、ぜひチェックしてみてください!



「Portrait Eri Mantani (ポートレイト 萬谷衣里)」






また、来る3月7日(水)18:30~、母校・東京藝術大学より推薦され、「奏楽堂デビューコンサート・シリーズ」に出演することになりました。プログラムにはモーツァルトが母の死に際して書いたといわれるイ短調のソナタからリストの「葬送」、ブラームスのソナタ、ブゾーニの幻想曲まで「哀歌~エレジー」をテーマに選曲しています。ぜひ皆様にお聴きいただけましたら幸いです。

詳細、チケットのお申込みは、萬谷衣里の公式サイト(http://erimantani.jimdo.com/)
までよろしくお願いいたします。

sogakudo.jpg




それでは3月7日、皆様と上野・旧奏楽堂でお目にかかれることを楽しみにしています!



ドイツより 
萬谷衣里
( 2012/02/26 15:40 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

旧奏楽堂ピアノリサイタル 

皆さまこんにちは!

近頃はインフルエンザが猛威をふるっているようですが、
体調など崩されていませんか?

シンプルですが、手洗い・うがいをしっかりすること、
また十分な睡眠を取って免疫力をつけることが予防として効果的だと思います!



さて、昨年11月に協会よりCDデビューした、萬谷衣里さんのピアノリサイタルが旧奏楽堂にて行われます♪

旧奏楽堂といえば、「青島広志でクラシック」でおなじみのあの会場です



萬谷さんの魅力がたっぷり詰まったコンサートになっておりますので、
皆さまお誘い合わせの上、是非お越しくださいね♪



【奏楽堂デビューコンサート・シリーズ No.58 萬谷衣里 ピアノリサイタル】

♪日時:2012年3月7日(水)

♪開場:18時

♪開演:18時半

♪入場料:2000円 ※未就学児の入場はご遠慮ください

♪会場:台東区立旧東京音楽学校奏楽堂

♪チケットお問い合わせ:旧東京音楽学校奏楽堂 TEL:03-3824-1988 または、萬谷衣里公式サイトよりお申込みください。


皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております!


事務局

( 2012/02/06 14:49 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

゜*☆ドイツ・ロストックのクリスマス☆*゜ 


DSC_8220-1_convert_20111221130633.jpg


DSC_8240_convert_20111221130654.jpg



写真2点は、ロストックのクリスマスマーケットの様子です。

規模はかなり大きいもので、他の町からもたくさんの人が訪れ、にぎわっています。

移動式の遊園地がありますが、観覧車の回転速度が異常に速いのが特徴です(ちょっと怖い)。

今はクリスマス直前なので、プレゼントと思われる大きな包みを持った人たちが大勢行きかっていて、購買意欲をそそられます。

でもクリスマスの前夜にはマーケットは閉店し、驚くほど静かになります(スーパーなどももちろん閉店します)。

ヨーロッパのクリスマスは、日本でいう元旦のように、家族が集い、静かに祝うのが特徴です。



その反面、大晦日には思い切りハメを外すヨーロッパ人。
0時になった瞬間にあちこちで爆竹が鳴り響き、花火が打ちあがるのですが、騒々しいったらありません。

クリスマスはヨーロッパ、お正月は日本で過ごせたら、寒い冬もより楽しくなる気がします。



ドイツのロストックの萬谷衣里より

( 2011/12/22 10:00 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

山野楽器 

昨日、銀座にある山野楽器に行ってきました。

萬谷衣里のCDが山野楽器でも販売されているので、そっと

覗いてまいりました。

売れています!!!



店頭で買ってもらえるのは世界の有名アーティストでないとなかなか難しい古今ですが、

POPも光り輝いていました。


銀座へお立ちよりの際は、是非山野楽器を覗いてみて下さい!

2階のCDショップ、ピアノ曲の棚にあります

___convert_20111221121710_convert_20111221121729.jpg



事務局

( 2011/12/20 12:21 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

不思議な縁! 

皆さまこんばんは。

萬谷が表紙を飾っている「ショパン」12月号をご覧になって頂けましたか?

その撮影をした場所は、東京の千駄木にある、萬谷が芸大時代に良く遊びに行っていたダンススタジオです。


さて、そのスタジオに撮影で訪れた日、挨拶が終わるやいなや、突然、ダンスの先生は萬谷にスタジオの床について話し出されたのです。


「実はこの床、廃校になった小学校の音楽室の床を貰ってきて、皆で張ったのよ。」


余りに突飛な話から始まり、ダンスの先生の声は、私に遠くから流れるメロディーのように聞こえていたのですが、
その先に続いた言葉は、


「その廃校は新宿区立牛込原町小学校というの。」


流れるメロディーはもっとかすみ、私の頭の中ではあの日の風景がメロディーの代わりに流れてきました。

何とその小学校は私の卒業した小学校で、廃校になったと聞いて悲しく思っていた所でした。
そしてその廃校になった音楽室から私の音楽人生がスタートしています。
なんという巡り合わせでしょうか?

6歳からお琴を習わせて貰っていた私は、ピアノを習いたいとは親に言えず、多分毎日放課後に音楽室に行っては、ピアノを触っていたのではないでしょうか?
その姿に見かねて(?)音楽の先生が放課後にピアノを指導して下さった音楽室の床なのです!
その床が何十年も経って美しくなってよみがえり、再び私と巡り会えるなんて、
何という偶然なのかと、萬谷をさておき、先生と私で盛り上がってしまいました。
その牛込原町小学校で私にピアノの手ほどきして下さった音楽の先生はご健在で、
音楽室の床の話に喜び、成長した私を今も応援してくれています。


萬谷が私にプレゼントしてくれた音楽プラス最高の贈り物です。


写真



嶋田和子
( 2011/12/16 22:03 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

萬谷衣里テレビ取材 

 
第1回ルーマニア音楽コンクール(二回目よりルーマニア国際音楽コンクールに名称変更)ピアノ部門第1位、
11月に本協会からCDデビューし、
先日、ルーマニア大使館、音楽之友ホールと二度のコンサート行った萬谷衣里が
先週の金曜日、ドイツのロストックでテレビ出演しました!


その模様は今週中はこちらで観られますので、皆様是非ご覧になってみてください!
普段の萬谷さんの姿が見れる貴重かつ興味深い内容の映像となっております。

http://www.tvrostock.de/de/startseite/freitag
(タイトルは「Portrait Eri Mantani」です)


事務局
( 2011/12/06 11:23 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

萬谷衣里CDデビューコンサートの反響 

萬谷衣里CDデビューコンサートがルーマニア大使館、音楽の友ホールと2回終了しました。

会場お越し頂ければ必ずファンになって頂けると、信じているものの、
まず、足を運んでいただかなくてはならず、
萬谷、協会、会員の方々総動員で皆様にお声がけいたしました。
その甲斐があって、当日は満員のお客様に聴いて頂ける幸せを感じることが出来ました。
本当にありがとうございました。

今、たくさんのお電話やメールを頂戴しています。その中で嬉しいメールをご紹介します。


「久しぶりに、私の拙い判定基準ですが、先が大いに楽しみなピアニストに出会えました。ファン倶楽部があれば入ります。音のキレが誠に良い、特に、左手のキレが良く、感嘆しました。CDも良かったです。(S.H)」


ありがとうございます!

特に多いコメントは、萬谷のキュートな笑顔や会話の間に感じる人柄にファンになりました。というものです。
「さすがルーマニア国際音楽コンクールが選んだアーティスト!」と協会の評判も上がっています。

これからも暖かく応援のほど、よろしくお願いします!


DSC_1561_convert_20111130095027_convert_20111130095103.jpg

萬谷ピアノ_convert_20111130095317_convert_20111130095441

萬谷サイン会_convert_20111130095623_convert_20111130095639
22日 音楽の友ホールでの終演後のサイン会の様子


( 2011/11/30 09:59 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)