日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

第2回みなとシネマフェスティバル 

第30回東京国際映画祭の開催に合わせて、港区全体で映画祭を楽しむイベント『みなとシネマフェスティバル』が開催されます!テーマは「スポーツ&カルチャー」。
オリンピックの気運を高め、港区ならではの国際性豊かで個性的な作品が揃っています。

top_slider4.jpg 

上映前には、ミニトークショーや簡単シネマ講座もあるそうです♪
この上映会に各回50組100人、計500人が無料招待されるとのこと。(応募締切は終了しております)


201710146.jpg 
増上寺

先週開催されていた「みなと区民まつり」の増上寺エリア会場では、東京国際映画祭みなと委員会のブースがあり、みなとシネマップ、映画祭関係の様々なイベントのチラシなどが配布されていました。

201710147.jpg

201710141.jpg 
クリアフォルダとチラシ

201710148.jpg

201710149.jpg



201710142.jpg
みなとシネマップ

201710143.jpg

みなとシネマップには東京国際映画祭の概要や、港区のグルメマップ、オススメ映画やイベント情報が満載です♪

201710144.jpg

201710145.jpg

観て、食べて、歩いて港区を満喫してくださいね!



スポンサーサイト
( 2017/10/14 12:23 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

『リチャード三世』レセプションへ 

10月18日から東京芸術劇場 プレイハウスで上演される『リチャード三世』の俳優陣がルーマニア大使館に招かれ、内輪のレセプションが開催されました。キャスト、親しいルーマニア人、日本人はほんの数名、そして大使館員、本当に内輪のみの会でした。

リチャード三世 inv
招待状

これは、タティアナ大使の粋な計らいで、主役の佐々木蔵之介さんも、「大使館に招待されるなどということは初めてで、大変光栄に思っています」とご挨拶されていました。

201710053.jpg
タティアナ大使と主演の佐々木蔵之介氏


というのも、今回のリチャード三世は、演出、音楽監督他、ルーマニア人スタッフが初めて日本人キャストと制作する記念の公演なのです。


リチャード三世 チラシ2 (2)

リチャード三世 チラシ2 (1) 


“ルーマニアの蜷川”とも称される巨匠シルヴィウ・プルカレーテ氏は過去3回、今回の会場ともなる東京芸術劇場にて、ルーマニアラドゥ・スタンカ劇団の来日公演で、日本の舞台ファンを魅了しており、今回の公演が決まったそうです。

201710051.jpg
シルヴィウ・プルカレーテ氏

Silviu Purcarete
ルーマニアを代表する演出家のひとりで、 イギリス、オーストリア、フランス等でも演出を手がける。
フランス政府からシュバリエ章、ルーマニア政府より国家勲章を受ける。 彼の作品はエディンバラ、アヴィニョン、メルボルン、モントリオールなど 世界中の権威ある演劇祭などで上演されている。2001年から、ルーマニアシビウのラドゥ・スタンカ劇場で作品を発表し続け、 ヴェデキントの「ルル」、スウィフトの「ガリバー旅行記」、ギリシャ悲劇「オイディプス」を 東京芸術劇場の招聘公演としてプレイハウスで上演した。エディンバラフェスティバル批評家賞最優秀作品賞、 ピーター・ブルック賞、ダブリン演劇祭批評家賞等、受賞多数。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

201710052.jpg
佐々木蔵之介氏

201710055.jpg

201710073.jpg 
音楽監督と日本人ミュージッシャン
(全員がサックスで音楽を作るそうです)

201710054.jpg

201710074.jpg 

タティアナ大使によって随分大使館の印象も変わりました。

201710072.jpg

201710071.jpg
キャスト全員(大使館エントランスにて)

プルカレーテ氏にとっても、キャストにとっても挑戦となる、プルカレーテ版『リチャード三世』を楽しみにしています。
みなさまも是非お出掛けください♪


■日程
2017年10月18日 (水) ~2017年10月30日 (月) 
※10/17(火)プレビュー公演
■会場
東京芸術劇場 プレイハウス
(豊島区西池袋1-8-1)
■作・演出
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:木下順二
演出・上演台本:シルヴィウ・プルカレーテ


















( 2017/10/05 17:31 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

レセプション @ファツィオリジャパン株式会社 

明日、豊洲シビックセンターにて開催される、第15回ルービンシュタイン国際ピアノコンクール入賞者日本ガラ・コンサートに先がけ、ファツィオリジャパン株式会社にてレセプションが開催されました。 

201709059.jpg 

ルービンシュタイン 

2位のダニエル・チョバヌ氏がルーマニア人であることから、ファツィオリジャパン株式会社様からご招待を頂き、駆けつけて参りました。 

201709057.jpg 

201709051.jpg 
ファツィオリ社長ご挨拶

今日は、レセプションということで、1位、2位、3位の入賞者が1曲づつ演奏した後、今から40年前、まだルービンシュタインが存命の時に入賞した寺田朗子さんがお祝いの挨拶をされました。

201709052.jpg 
ピアノ 寺田朗子さん

スカルラッティ、ラベル、ラフマニノフと三人三様の曲を演奏しましたが、インタビューの中で、良いピアノだからこそ、それぞれの個性が出る。と言われた言葉がとても印象的でした。

201709053.jpg 
2位のダニエル・チョバヌ

また、ダニエルはルーマニア人らしく、ルービンシュタインの真似をしてオーバーなアクションで演奏してみたが、ルービンシュタインのようには弾けなかった。とジェスチャーを交えてジョーク言っていました。 
明日は、今日と違い、存分に演奏を聴かせてくれることでしょう!

201709056.jpg 

201709054.jpg 
乾杯


201709055.jpg 

お料理は、ルービンシュタイン国際ピアノコンクール開催地がイスラエルであることから、イスラエル大使館からプレゼントされた、美味しいイスラエル料理が振る舞われました。

201709058.jpg 
 



( 2017/09/05 21:42 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

大使就任パーティー 

ルーマニア大使館にて、タティアナ・ヨシペル大使の赴任を歓迎して協会の会員様とともに、パーティーを開催いたしました。

市長来日1 

まず始めに関芳弘副環境大臣にご挨拶をいただきました。
コマネチとドラキュラが昔から大好きだったとおっしゃってくださる関芳弘副環境大臣は、大使のお力でますますルーマニアと日本の文化交流、経済交流が盛んになることを願っていると、そしてその協力は惜しまないと力強くご挨拶いただきました。

1R2A7454.jpg 
関芳弘副環境大臣

1R2A7471.jpg

続いて、港区議会うかい雅彦議長からは港区にあるルーマニア大使館と港区がもっと強いパイプで結ばれるようにと、ご挨拶をいただきました。

1R2A7462.jpg 
港区議会うかい雅彦議長

タティアナ大使は、ルーマニアの魅力をもっと伝えていきたいと、そして今年2017年が日本に初めて大使が赴任した記念すべき年であること、そして東京オリンピック、パラリンピックの2020年までの素晴らしい時に大使として日本に来られたことを喜び、大いに力を発揮したいと嬉しいお言葉をいただきました。

1R2A7573.jpg 
うかい議長、タティアナ大使、嶋田

1R2A7477.jpg

大使に皆様からのプレゼントをお渡しし、理事を代表して前川冨士子様の発声で乾杯、歓談となりました。

1R2A7494.jpg 
プレゼントの掛け軸

1R2A7496.jpg
下駄

1R2A7538.jpg
理事の前川冨士子様

1R2A7552.jpg

1R2A7554.jpg

1R2A7557.jpg

ルーマニア料理に、ユーロアジアトレーディング株式会社様に協賛頂いた、ルーマニアのスパークリングに白ワインに、大満足の様子でした。

1R2A7400.jpg 

1R2A7410.jpg

1R2A7521.jpg 

1R2A7578.jpg

コンクール受賞者による素晴らしい演奏も♪♬

1R2A7610.jpg
田原綾子さん(ヴィオラ)
『第9回ルーマニア国際音楽コンクール グランプリ』

1R2A7630.jpg


1R2A7648.jpg
鳥羽咲音さん(チェロ)
『赤坂ジュニア音楽コンクール グランプリ』

1R2A7705.jpg


1R2A7721.jpg 
川口晃祐さん・川口智輝さん(ピアノ連弾)
『第8回ルーマニア国際音楽コンクール ピアノ部門第2位』


1R2A7796.jpg
演奏後に大使を囲んで


ご来場いただきました皆様と記念撮影。

1R2A7854.jpg

1R2A7873.jpg

1R2A7801.jpg


明るくて、チャーミングなタティアナ大使に会員の皆様魅了され、ますます、ルーマニアが好きになった一日でした。




( 2017/04/30 15:39 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニアから市長一行が来日しました 

先日、ルーマニアから首都ブカレスト第3区市長を始めとする13人の各都市の市長一行が来日しました
3月30日〜4月5日までの滞在中は、港区を表敬訪問するなど、積極的に日本の市政他に訪問されていました。

市長来日9
大使館の桜

市長来日10


帰国前日に開催されたルーマニア大使館でのパーティーに招待された嶋田は、協会にご尽力頂いている関芳弘環境副大臣、華道家假屋崎省吾先生とご一緒に伺いました。

市長来日2
假屋崎先生、ヨシペル大使、ネゴイツァブカレスト第3区市長、関環境副大臣、嶋田

市長来日3
コカ・コーライーストジャパン副社長と

市長来日11 

市長来日12

市長来日5

ブカレスト第3区市長は、ルーニアでの協会の活動に共鳴頂き、バックアップすることを約束くださいました。


市長来日1

市長来日7

市長来日6


市長来日8

市長来日4

ルーマニアのドラキュラ、コマネチ大ファンの関芳弘環境副大臣、また、ルーマニアに行った際にペレシュ城の虜になってしまった假屋崎省吾先生。ルーマニア大好きな方々が増えて大変嬉しく思っています。

201703102 (2)
ルーマニアで最も美しいと言われる『ペレシュ城』

201703102 (1)
ドラキュラ城として有名な『ブラン城』











( 2017/04/10 20:47 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニアのナショナルデー 

12月1日はルーマニアのナショナルデーです!
ルーマニアのブカレストでは真夜中の0時に一斉にクリスマスのイルミネーションに光が灯ります!
それはそれは綺麗なイルミネーションです。

15319224_1236995396344062_6566320264717053258_n.jpg 

15241138_1236999663010302_936925043920268288_n.jpg


日本では11月30日、ホテルオークラ東京のアスコットホールにてお祝いの会が開催されました。
800名収容可能のホールに溢れんばかりの人々がお祝いに駆け付け、大変盛大な会となりました。

20161212.jpg

20161219.jpg

9月に来日されたタティアナ・ヨシペル新大使のご挨拶に始まり、多くの方々が新大使にご挨拶されていました。女性の大使就任は初めてかもしれません。

20161217.jpg
ヨシペル新大使と

当協会理事の関芳弘環境副大臣にもいらして頂き、今後の日本とルーマニアとの交流を約束して頂きました。

201612110.jpg
関芳弘環境副大臣とヨシペル新大使


会場では『ラ・ミハイ』のルーマニア料理が振る舞われました。

20161215.jpg 

20161214.jpg
ラ・ミハイ オーナーのミハイ氏


20161218.jpg
ヴィオレルEU欧州連合大使と

20161216.jpg
ポールさん一家と
(ヴァイオリニスト・ルクサンドラはルーマニア展でお手伝いしてくれました。)

20161211.jpg 
関芳弘環境副大臣と山口那津男公明党代表


ヴァシレ・ブマコフモルドバ共和国大使、ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ 駐日欧州連合大使 、コスティンマンドレアコカコーライーストジャパン副社長、ユライ・ペトルシュカスロヴァキア共和国参事官など、顔見知りの方がたくさんいらして和やかな会となっていました。



( 2016/12/03 22:23 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

駐日モルドバ共和国大使館へ 

来月10日に開催する『World Music Festa 2016』の準備に明け暮れる毎日ですが、先日は参加してくださる駐日モルドバ共和国大使館に伺い、ヴァシレ・ブマコフ大使にモルドバ共和国についてお話を伺ってきました。


モルドバ11231

ヴァシレ・ブマコフ大使


Flag.png

モルドバ共和国 国旗



モルドバ共和国は、東ヨーロッパの黒海の西に位置し、ルーマニアとウクライナに挟まれた国です。


jpm_europe.jpg 



この夏に開催された「第6回ルーマニア展」のオープニング、そして「第12回ルーマニア国際音楽コンクール」表彰式にもご列席くださった大変友好的な大使とお話が弾みました。

ルーマニアの隣国であり、ルーマニア語も話すモルドバ共和国の、奥の深い歴史や独自の文化を紹介出来るよう準備を進めています。



IMG_7523_20161123171259641.jpg 

ルーマニア展オープニング


20160911133634c91_20161123171858ad2.jpg 

ルーマニア国際音楽コンクール表彰式



最後に、「モルドバ共和国を紹介してくれてありがとう!」と、モルドバワインをプレセントしてくださいました。


モルドバ11232

モルドバ共和国の国章入りのワイン袋と共に


ワインの本場といえば、フランス、イタリア、ドイツが一般的ですが、その起源となっているのがモルドバです。世界最古のワイン生産地域の一つと言われている モルドバ共和国は、7000年前から自生した葡萄が存在し、紀元前3000年頃にはすでにワインの生産がおこなわれていたそうです。

コルクを抜くのが楽しみです♪





( 2016/11/23 17:42 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

東京北京国際文化交流協会のみなさまと 

連休初日に、現在お世話になっている東京北京国際文化交流協会の方々30名弱をお連れして、目黒雅叙園で開催されている『假屋崎省吾の世界』に行ってまいりました。


china2_20161012202859da7.jpg


china3.jpg


china4_201610122029011b3.jpg


嶋田は、オープン前日に開催された特別先行内覧会に伺い、ゆっくりと先生の作品を愛でることができましたが、今回は連休初日ということもあり、押すな!押すな!の大混乱です。


china5_20161012203016c99.jpg


china1


china6_20161012203017c7a.jpg


そんな中お連れしたみなさまは全員チャイナドレスに着替え、準備万端!


china7.jpg


china9.jpg


china8.jpg

会場に向かうエレベーターも何度待ったことでしょう。。。。
しかし、その待ち時間も写真を撮りあい、自撮り棒を酷使してその場を楽しんでいました。
公式カメラマンも同行していたのですが、、、、
假屋崎先生を囲んで写真撮影もしたのですが、先生が埋もれてしまう始末・・・・
来場者の皆様方にご迷惑をおかけしながら、楽しい時間を過ごしました。
最終日にはまた、次の30名の方々で伺うそうです!
中国のみなさんはパワーがありますね!!
華道の先生や日本と中国の文化交流に勤しむ、とっても素敵な方々でした!




( 2016/10/12 20:31 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

中国大使館を訪問いたしました 

12月10日の「国際音楽フェスタ2016」に向けて、港区にある各国大使館を訪問しています。
先日は中国大使館に伺いました。

いつもお世話になっている陳諍参事官が中国に帰国中のため、欧陽安一等書記官と栄蓉三等書記官がにこやかに迎えてくださいました。


IMG_7745.jpg


先日コンサートで見た中国の華やかな民族衣装をまとった歌とダンスも披露出来ると思いますので、12月10日の「国際音楽フェスタ2016」を楽しみにしてください。


kishiko1.jpg


kishiko11.jpg


musicfesta1.png

musicfesta2.png


( 2016/10/12 00:02 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニア親睦会 

先日、ルーマニアに興味をお持ちの方々数名と、ルーマニア料理店『ラ・ミハイ』へ行ってまいりました。
実は、8月に開催されたルーマニア展にご来場くださった皆様で、メールアドレスが記載されていた方々にお食事会を提案させて頂き、実現した親睦会でした。


201610111.jpg


顔も知らない者同士がルーマニアの国旗を目印に錦糸町駅で待ち合わせ!
ルーマニア人のヴェロニカを交え、総勢9名の親睦会となりました。


201610115.jpg


ルーマニア料理に舌鼓をうちながら、ルーマニアの魅力を存分に語りあい、楽しい時間を過ごしました。


201610112.jpg


201610113.jpg


201610114.jpg


皆様もっとルーマニアを好きになってくれると嬉しいです。次回も企画しますので、ご案内がいきましたらふるってご参加ください!


201610117.jpg

201610116.jpg



( 2016/10/11 23:54 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)