FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ルーマニア建国記念日 

12月1日はルーマニアの建国記念日です。ルーマニアの首都ブカレストでは一斉にクリスマスのイルミネーションが点灯され、建国記念日をお祝いします。
日本では11月29日にホテルオークラ東京にてお祝いのパーティが開かれました。

2018120900.jpg 

今年も大勢の方がお祝いに駆け付けましたが、東京オリンピック・パラリンピックに向けてルーマニアからオリンピック委員会の方も出席されていました。

2018120920.jpg

今回のナショナルデーにて特記すべきことが二点ありました!
まず一点目は、ルーマニア大使館タティアナ特命全権大使より、今年のレセプションオープニングの国歌演奏(日本・ルーマニア両国)を当協会に依頼されたことです。ピアノ独奏が好ましいと言われ、ロー磨秀さん(第8回ルーマニア国際音楽コンクールグランプリ)に演奏して頂きました。

2018120901.jpg
国歌演奏中のロー磨秀さん

2018120902.jpg

式典に相応しく、厳かな雰囲気の中での国歌演奏は素晴らしく、演奏後にはルーマニアテレビ局の取材を受けていました。

47090569_10216518625625482_6257073695873826816_n.jpg 

47398149_10216518626105494_5397331190082437120_n.jpg

レセプションは、ルーマニアの国歌、日本の国歌演奏の後、タティアナ大使のご挨拶で始まりました。

2018120903.jpg

2018120904.jpg

2018120907.jpg
タティアナ大使と

2018120908.jpg
お会いしたかった山田養蜂場山田英夫社長と

2018120909.jpg
演奏を終えたロー磨秀さんを囲んで

2018120910.jpg

2018120911.jpg
歴代ルーマニアオリンピック・パラリンピック選手

2018120912.jpg

2018120913.jpg

2018120914.jpg
このアリナさんが日本の柔ちゃんを負かして金メダルを取りました

そして二点目は、ルーマニアといえば多くの皆さんが思い浮かべる "コマネチ" そのナディア・コマネチさんがアメリカからこの日の為に来日いたしました。登場した際は会場全体が沸き上がり、日本でのコマネチさんの人気がいかにすごいものかが窺い知れます。

2018120915.jpg
コマネチ10点満点

2018120919.jpg
ナディア・コマネチさん

2018120918.jpg
左からうかい雅彦港区議、逢沢一郎衆議院議員、協会理事前川様、嶋田、コマネチ氏、オリンピック・パラリンピック委員長

2018120905.jpg
関芳弘衆議院議員とロー磨秀さん

2018120906.jpg

2018120916.jpg

2018120917.jpg

いつもより楽しい出来事がたくさんあったナショナルデーを皆さまと共にお祝いすることができました。


スポンサーサイト
( 2018/12/09 22:37 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニア統合100周年イベント 

2018年、ルーマニア統合100周年の記念の年も、残すところ僅かとなってまいりました。

2018110601.jpg 

先日のルーマニア演奏旅行では、各地で100周年ロゴのフラッグが飾られていて、記念の年を祝う気持ちが随所に表れていました。

2018110602.jpg

2018102798 (2)

2018102797.jpg 


ルーマニア大使館でも今年は数々のイベントが開催されています。

先週は、シビウ(トランシルバニア地方にあるとても美しい街)が本拠地のルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場芸術監督、コンスタンティン・キリアック氏の一人芝居が開催されました。

2018110608 (2) 
シビウの美しい街並み

ラドゥ・スタンカ劇場は、1788年に建設された伝統ある劇場です。2000年にコンスタンティン・キリアックが芸術監督就任以降その活動が評価され04年に国立劇場となりました。約50人の俳優が所属し、古典から実験的作品までシーズン中に約70作品、年間に新作10数本を上演し精力的に活動しており、また94年以降毎年開催されるシビウ国際演劇祭の共同主催者でもあります。シビウ国際演劇祭は、世界約70か国の芸術家が参加し、エディンバラ、アヴィニョンに並ぶ規模を誇っています。

シビウ1 
シビウ


コンスタンティン・キリアック氏の一人芝居は、ルーマニアの最も有名な詩人、ミハイ・エミネスクと有名な小説家のイオン・クレアンガとの会話を想像した芝居で、二人の人気作品の朗読でした。

2018110604.jpg

ルーマニア語でしたので、内容が全て理解出来た訳ではありませんが、気迫溢れる演技と声の抑揚、間の取り方など、思わず引き込まれて行く、素晴らしい時間でした。

2018110605.jpg
コンスタンティン・キリアック氏


ラドゥ・スタンカ劇場は何度か日本で公演を行っています。それはそれは素晴らしい公演ですので、是非次回来日の際は足をお運びください。

2018110609.png
ルーマニア国立ラドゥ・スタンカ劇場芸術
2015年来日公演のフライヤー

2018110610.png


2018110603.jpg

最初のタティアナ大使のご挨拶で、ルーマニア音楽協会のことを大変高く評価して皆さまに伝えてくださったので、歓談の時間になるなり、ENCATCトップのGiannalia 氏が挨拶にいらしてくださいました。


そして昨日は、ENCATCの主要メンバーの来日歓迎レセプションでした。ENCATCは、ベルギーに本部を置き、教育、研究などに積極的な40以上の国の100以上の会員機関と専門家のネットワークだそうです。

2018110606.jpg

このレセプションにご招待を受けていた、スウェーデン大使館の広報の素晴らしい方ともお話が出来、これを機にさらに活動が広がっていくことを嬉しく思っております。

2018110608 (1)



( 2018/11/06 14:39 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

「能とルーマニア音楽の出会い」 

ルーマニア統合100周年記念の一環として「能とルーマニア音楽の出会い」と題したイベントを、ルーマニア大使館にて開催いたしました。

33846816_1876826865721629_3919926675789316096_n.png 

2018070722.jpg

今回の企画のメンイベントは、エネスクの曲に合わせて能を舞う!というものです。
ルーマニアを代表する世界的作曲家といえば、ジョルジェ・エネスクです。
彼の「カンタービレとプレスト」は、フルート奏者なら一度は勉強したことのある有名な曲だと思いますが、その作曲家がルーマニア人であることはどのくらい皆さまに知って頂けているのでしょうか?

2018070715.jpg

2018070720.jpg

まず最初に、タティアナルーマニア特命全権大使が初めて試みられるルーマニアの作曲家の作品でどう能とのコラボが出来るのか?その瞬間に立ちあえる喜びをご挨拶で語ってくださいました。

2018070732.jpg

2018070733.jpg
タティアナルーマニア特命全権大使

2018070735.jpg

201807072.jpg
うかい雅彦港区議

201807076.jpg
シルヴィアさんによるルーマニアの紹介

2018070712.jpg


早速、金春流山井綱雄能楽師に初歩の楽しみ方を仕舞、謡を混ぜて解説して頂きましたが、登場された山井能楽師が最初に謡われた誰でも知っている「高砂」に圧倒され、皆さまの心は完全に能の世界に引き込まれて行きました。

201807071.jpg 

201807075.jpg

201807079.jpg

お客様の気持ちが最高に盛り上がったところで、大塚茜(第4回グランプリ)さんのフルート(ピアノ石川悠子さん)に合わせて舞う姿は圧巻でした。

201807074.jpg

201807078.jpg

201807073.jpg

201807077.jpg

2018070710.jpg

2018070711.jpg

2018070713.jpg

2018070714.jpg

2018070717.jpg

2018070731.jpg

2018070726.jpg

2018070727.jpg

2018070728.jpg

2018070725.jpg

最後に能の面と衣装を参加者の一人がつけさせてもらい、全員で能の型を学び、ちょっと能の世界を知った気持ちになれた、素晴らしい時間を過ごすことが出来たと思われます。

2018070716.jpg

2018070730.jpg

2018070734.jpg

2018070718.jpg

2018070719.jpg

2018070723.jpg

日本の伝統芸能である「能」と、「ルーマニア音楽」がこのような形でコラボレーションする試みは今後も続けて行きたいと思っております。


photo by 宮高 奈美 (Nami Miyataka)

( 2018/07/06 20:15 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

港ユネスコ協会主催『ルーマニアの家庭料理』 

港ユネスコ協会主催、世界の味文化紹介『ルーマニアの家庭料理』と題したイベントが開催されました。
昨年、港ユネスコ協会様から、ルーマニア料理をご紹介したいというお話を突然いただき、ルーマニア大使館大使秘書のシルヴィアさん、当協会スタッフの菅原と何度もミーティングを重ね、当日を迎えることができました。

P1010012ORF.jpg 

2月24日のイベント当日は、24名もの参加者が楽しみにお越しくださり、初めて作って食べるルーマニア料理に興味津々でした。

P1010007ORF.jpg 

P1010008ORF.jpg

冒頭にシルヴィアさんからルーマニアについてのお話があり、その後実践となりました。

P1010010ORF.jpg

P1010011ORF.jpg

P1010013ORF.jpg

みなさん大変熱心に取り組んでいました。

P1010021ORF.jpg

そして、完成したお料理の数々♪

P1010023ORF.jpg

P1010026ORF.jpg

P1010031ORF.jpg

P1010028ORF.jpg

P1010020ORF.jpg

P1010046ORF.jpg

P1010030ORF.jpg

P1010029ORF.jpg

お待ちかねの試食です!

P1010038ORF.jpg

P1010043ORF.jpg 

P1010041ORF.jpg

P1010044ORF.jpg

P1010033ORF.jpg

P1010034ORF.jpg 

P1010036ORF.jpg 

「美味しかった!楽しかった!」とお喜びいただきました。
今後もルーマニアに興味を持って頂けるよう、繋がってゆけば嬉しく思います。



( 2018/03/03 13:36 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

第2回みなとシネマフェスティバル 

第30回東京国際映画祭の開催に合わせて、港区全体で映画祭を楽しむイベント『みなとシネマフェスティバル』が開催されます!テーマは「スポーツ&カルチャー」。
オリンピックの気運を高め、港区ならではの国際性豊かで個性的な作品が揃っています。

top_slider4.jpg 

上映前には、ミニトークショーや簡単シネマ講座もあるそうです♪
この上映会に各回50組100人、計500人が無料招待されるとのこと。(応募締切は終了しております)


201710146.jpg 
増上寺

先週開催されていた「みなと区民まつり」の増上寺エリア会場では、東京国際映画祭みなと委員会のブースがあり、みなとシネマップ、映画祭関係の様々なイベントのチラシなどが配布されていました。

201710147.jpg

201710141.jpg 
クリアフォルダとチラシ

201710148.jpg

201710149.jpg



201710142.jpg
みなとシネマップ

201710143.jpg

みなとシネマップには東京国際映画祭の概要や、港区のグルメマップ、オススメ映画やイベント情報が満載です♪

201710144.jpg

201710145.jpg

観て、食べて、歩いて港区を満喫してくださいね!



( 2017/10/14 12:23 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

『リチャード三世』レセプションへ 

10月18日から東京芸術劇場 プレイハウスで上演される『リチャード三世』の俳優陣がルーマニア大使館に招かれ、内輪のレセプションが開催されました。キャスト、親しいルーマニア人、日本人はほんの数名、そして大使館員、本当に内輪のみの会でした。

リチャード三世 inv
招待状

これは、タティアナ大使の粋な計らいで、主役の佐々木蔵之介さんも、「大使館に招待されるなどということは初めてで、大変光栄に思っています」とご挨拶されていました。

201710053.jpg
タティアナ大使と主演の佐々木蔵之介氏


というのも、今回のリチャード三世は、演出、音楽監督他、ルーマニア人スタッフが初めて日本人キャストと制作する記念の公演なのです。


リチャード三世 チラシ2 (2)

リチャード三世 チラシ2 (1) 


“ルーマニアの蜷川”とも称される巨匠シルヴィウ・プルカレーテ氏は過去3回、今回の会場ともなる東京芸術劇場にて、ルーマニアラドゥ・スタンカ劇団の来日公演で、日本の舞台ファンを魅了しており、今回の公演が決まったそうです。

201710051.jpg
シルヴィウ・プルカレーテ氏

Silviu Purcarete
ルーマニアを代表する演出家のひとりで、 イギリス、オーストリア、フランス等でも演出を手がける。
フランス政府からシュバリエ章、ルーマニア政府より国家勲章を受ける。 彼の作品はエディンバラ、アヴィニョン、メルボルン、モントリオールなど 世界中の権威ある演劇祭などで上演されている。2001年から、ルーマニアシビウのラドゥ・スタンカ劇場で作品を発表し続け、 ヴェデキントの「ルル」、スウィフトの「ガリバー旅行記」、ギリシャ悲劇「オイディプス」を 東京芸術劇場の招聘公演としてプレイハウスで上演した。エディンバラフェスティバル批評家賞最優秀作品賞、 ピーター・ブルック賞、ダブリン演劇祭批評家賞等、受賞多数。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

201710052.jpg
佐々木蔵之介氏

201710055.jpg

201710073.jpg 
音楽監督と日本人ミュージッシャン
(全員がサックスで音楽を作るそうです)

201710054.jpg

201710074.jpg 

タティアナ大使によって随分大使館の印象も変わりました。

201710072.jpg

201710071.jpg
キャスト全員(大使館エントランスにて)

プルカレーテ氏にとっても、キャストにとっても挑戦となる、プルカレーテ版『リチャード三世』を楽しみにしています。
みなさまも是非お出掛けください♪


■日程
2017年10月18日 (水) ~2017年10月30日 (月) 
※10/17(火)プレビュー公演
■会場
東京芸術劇場 プレイハウス
(豊島区西池袋1-8-1)
■作・演出
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:木下順二
演出・上演台本:シルヴィウ・プルカレーテ


















( 2017/10/05 17:31 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

レセプション @ファツィオリジャパン株式会社 

明日、豊洲シビックセンターにて開催される、第15回ルービンシュタイン国際ピアノコンクール入賞者日本ガラ・コンサートに先がけ、ファツィオリジャパン株式会社にてレセプションが開催されました。 

201709059.jpg 

ルービンシュタイン 

2位のダニエル・チョバヌ氏がルーマニア人であることから、ファツィオリジャパン株式会社様からご招待を頂き、駆けつけて参りました。 

201709057.jpg 

201709051.jpg 
ファツィオリ社長ご挨拶

今日は、レセプションということで、1位、2位、3位の入賞者が1曲づつ演奏した後、今から40年前、まだルービンシュタインが存命の時に入賞した寺田朗子さんがお祝いの挨拶をされました。

201709052.jpg 
ピアノ 寺田朗子さん

スカルラッティ、ラベル、ラフマニノフと三人三様の曲を演奏しましたが、インタビューの中で、良いピアノだからこそ、それぞれの個性が出る。と言われた言葉がとても印象的でした。

201709053.jpg 
2位のダニエル・チョバヌ

また、ダニエルはルーマニア人らしく、ルービンシュタインの真似をしてオーバーなアクションで演奏してみたが、ルービンシュタインのようには弾けなかった。とジェスチャーを交えてジョーク言っていました。 
明日は、今日と違い、存分に演奏を聴かせてくれることでしょう!

201709056.jpg 

201709054.jpg 
乾杯


201709055.jpg 

お料理は、ルービンシュタイン国際ピアノコンクール開催地がイスラエルであることから、イスラエル大使館からプレゼントされた、美味しいイスラエル料理が振る舞われました。

201709058.jpg 
 



( 2017/09/05 21:42 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

大使就任パーティー 

ルーマニア大使館にて、タティアナ・ヨシペル大使の赴任を歓迎して協会の会員様とともに、パーティーを開催いたしました。

市長来日1 

まず始めに関芳弘副環境大臣にご挨拶をいただきました。
コマネチとドラキュラが昔から大好きだったとおっしゃってくださる関芳弘副環境大臣は、大使のお力でますますルーマニアと日本の文化交流、経済交流が盛んになることを願っていると、そしてその協力は惜しまないと力強くご挨拶いただきました。

1R2A7454.jpg 
関芳弘副環境大臣

1R2A7471.jpg

続いて、港区議会うかい雅彦議長からは港区にあるルーマニア大使館と港区がもっと強いパイプで結ばれるようにと、ご挨拶をいただきました。

1R2A7462.jpg 
港区議会うかい雅彦議長

タティアナ大使は、ルーマニアの魅力をもっと伝えていきたいと、そして今年2017年が日本に初めて大使が赴任した記念すべき年であること、そして東京オリンピック、パラリンピックの2020年までの素晴らしい時に大使として日本に来られたことを喜び、大いに力を発揮したいと嬉しいお言葉をいただきました。

1R2A7573.jpg 
うかい議長、タティアナ大使、嶋田

1R2A7477.jpg

大使に皆様からのプレゼントをお渡しし、理事を代表して前川冨士子様の発声で乾杯、歓談となりました。

1R2A7494.jpg 
プレゼントの掛け軸

1R2A7496.jpg
下駄

1R2A7538.jpg
理事の前川冨士子様

1R2A7552.jpg

1R2A7554.jpg

1R2A7557.jpg

ルーマニア料理に、ユーロアジアトレーディング株式会社様に協賛頂いた、ルーマニアのスパークリングに白ワインに、大満足の様子でした。

1R2A7400.jpg 

1R2A7410.jpg

1R2A7521.jpg 

1R2A7578.jpg

コンクール受賞者による素晴らしい演奏も♪♬

1R2A7610.jpg
田原綾子さん(ヴィオラ)
『第9回ルーマニア国際音楽コンクール グランプリ』

1R2A7630.jpg


1R2A7648.jpg
鳥羽咲音さん(チェロ)
『赤坂ジュニア音楽コンクール グランプリ』

1R2A7705.jpg


1R2A7721.jpg 
川口晃祐さん・川口智輝さん(ピアノ連弾)
『第8回ルーマニア国際音楽コンクール ピアノ部門第2位』


1R2A7796.jpg
演奏後に大使を囲んで


ご来場いただきました皆様と記念撮影。

1R2A7854.jpg

1R2A7873.jpg

1R2A7801.jpg


明るくて、チャーミングなタティアナ大使に会員の皆様魅了され、ますます、ルーマニアが好きになった一日でした。




( 2017/04/30 15:39 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニアから市長一行が来日しました 

先日、ルーマニアから首都ブカレスト第3区市長を始めとする13人の各都市の市長一行が来日しました
3月30日〜4月5日までの滞在中は、港区を表敬訪問するなど、積極的に日本の市政他に訪問されていました。

市長来日9
大使館の桜

市長来日10


帰国前日に開催されたルーマニア大使館でのパーティーに招待された嶋田は、協会にご尽力頂いている関芳弘環境副大臣、華道家假屋崎省吾先生とご一緒に伺いました。

市長来日2
假屋崎先生、ヨシペル大使、ネゴイツァブカレスト第3区市長、関環境副大臣、嶋田

市長来日3
コカ・コーライーストジャパン副社長と

市長来日11 

市長来日12

市長来日5

ブカレスト第3区市長は、ルーニアでの協会の活動に共鳴頂き、バックアップすることを約束くださいました。


市長来日1

市長来日7

市長来日6


市長来日8

市長来日4

ルーマニアのドラキュラ、コマネチ大ファンの関芳弘環境副大臣、また、ルーマニアに行った際にペレシュ城の虜になってしまった假屋崎省吾先生。ルーマニア大好きな方々が増えて大変嬉しく思っています。

201703102 (2)
ルーマニアで最も美しいと言われる『ペレシュ城』

201703102 (1)
ドラキュラ城として有名な『ブラン城』











( 2017/04/10 20:47 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ルーマニアのナショナルデー 

12月1日はルーマニアのナショナルデーです!
ルーマニアのブカレストでは真夜中の0時に一斉にクリスマスのイルミネーションに光が灯ります!
それはそれは綺麗なイルミネーションです。

15319224_1236995396344062_6566320264717053258_n.jpg 

15241138_1236999663010302_936925043920268288_n.jpg


日本では11月30日、ホテルオークラ東京のアスコットホールにてお祝いの会が開催されました。
800名収容可能のホールに溢れんばかりの人々がお祝いに駆け付け、大変盛大な会となりました。

20161212.jpg

20161219.jpg

9月に来日されたタティアナ・ヨシペル新大使のご挨拶に始まり、多くの方々が新大使にご挨拶されていました。女性の大使就任は初めてかもしれません。

20161217.jpg
ヨシペル新大使と

当協会理事の関芳弘環境副大臣にもいらして頂き、今後の日本とルーマニアとの交流を約束して頂きました。

201612110.jpg
関芳弘環境副大臣とヨシペル新大使


会場では『ラ・ミハイ』のルーマニア料理が振る舞われました。

20161215.jpg 

20161214.jpg
ラ・ミハイ オーナーのミハイ氏


20161218.jpg
ヴィオレルEU欧州連合大使と

20161216.jpg
ポールさん一家と
(ヴァイオリニスト・ルクサンドラはルーマニア展でお手伝いしてくれました。)

20161211.jpg 
関芳弘環境副大臣と山口那津男公明党代表


ヴァシレ・ブマコフモルドバ共和国大使、ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ 駐日欧州連合大使 、コスティンマンドレアコカコーライーストジャパン副社長、ユライ・ペトルシュカスロヴァキア共和国参事官など、顔見知りの方がたくさんいらして和やかな会となっていました。



( 2016/12/03 22:23 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)