日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ルーマニア国際音楽コンクール入賞者情報 


ルーマニア国際音楽コンクール入賞者情報
ピアニスト 萬谷衣里さん

2005年第1回コンクールで、ピアノ部門第1位となった 萬谷衣里さんが、
9月にポーランドで開催された“第4回リスト国際ピアノコンクール”において、
最高位(1位なしの2位)に輝きました。

萬谷さんは、東京藝術大学、大学院を経て、現在 ドイツ国立ロストック音楽・演劇大学に
留学中です。2007年には、日本ルーマニア音楽協会会長嶋田和子からの紹介で、
音楽雑誌“月刊ショパン”においてエッセイを連載。エッセイで詳細された写真は、
萬谷さんの撮影したものということで、その多彩ぶりが大変評判になりました。
7月に、日伊声楽コンコルソ第1位を受賞したテノール歌手大澤一彰さんに
続く快挙です。




スポンサーサイト
( 2008/10/29 03:16 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

ルーマニア旅行 

ルーマニア旅行報告①


10月1日からルーマニアへ行ってまいりました。
ブカレスト→シビウ→シギショアラ→ブラショフ→シナイヤ→ブカレストを巡る旅です。
現地での様子を、少しずつみなさまに紹介していきたいと思います。

日本ルーマニア音楽協会が長年にわたり交流を続けている、“イオン・クレアンガ高校”
という学校がブカレストにあります。ここは、ブカレストの中でも随一の進学校で、
外国語のクラスに日本語を学ぶことができるコースがあります。

日本から訪れた私たちを、学生のみなさんが大歓迎してくれました。
旅行には、2007年第3回ルーマニア国際音楽コンクール入賞者も同行しコンサートを
行いましたが、イオン・クレアンガ高校のみなさんは、そのお返しにと日本の歌を
日本語で披露してくれました。その曲の中には、「世界で一つだけの花」が含まれていました。
また、お琴、そしてシンセサイザーの演奏も披露してくれました。
シンセサイザーは、私たちが行っている「ルーマニアに楽器を贈ろう募金」により、贈られた楽器です。
また、校長先生手作りのジャムで、私たちをもてなして下さいました。

今後、学生のみなさんとメールを通して交流を続けることになり、とても楽しみです。



( 2008/10/28 14:20 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)