日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

2011年を振り返って 

皆様こんにちは。

2011年もあと8時間ほどで終わってしまいますね。
月日が経つのは本当にあっという間で、気がつくともう一年が終わっていて、また新しい一年が始まって…を毎年繰り返しているような気がします。


今年も色々なことがありました。
その中でも、決して忘れてはならないのは、3月11日に起こった東日本大震災です。

この震災で約1万6千人の人々の尊い命が失われました。
行方不明者は9か月を経過した今でも、全国で約3500人にのぼります。

この震災で、私たち人間は自然に猛威を見せつけられたと同時に、
いかに当たり前に生活できることが尊く、幸せなことかを痛いほど実感しました。

いつ、なにが起こるかわからない世の中になり、私たちは生きているのではなく、
“生かされている”のだなということは、誰もが感じたことだと思います。

これらを通して、一日一日を大切に、また、身近にいて自分を支えてくれる人たち(家族、友人、先生 etc...)のことを大切にしていかなければなと、強く感じました。


このような大きな震災があったにも関わらず、
例年通り、8月にルーマニア国際音楽コンクールを開催できたことは、
当協会としてとてもありがたいことでした。

コンクールも今年で第7回目を迎え、
これもひとえに皆様のご協力のおかげであると、深く感じております。




当協会の今年の一番の関心事はやはりなんといっても、
萬谷衣里のCDデビューでしょう。

彼女は、第1回ルーマニア音楽コンクール(第2回目より「ルーマニア国際音楽コンクール」に名称変更)のピアノ部門第1位です。
第1回コンクールから育ったアーティストが、今年こうしてCDデビューできたことは、
協会として、とても感慨深いものがあります。

ルーマニア大使館と音楽之友ホールで2度、CDデビューコンサートを行い、
こちらも両方とも大盛況に終わりました。
演奏の合間の萬谷さんのマイクパフォーマンス、話の間に垣間見せるキュートな笑顔、
そして魂のこもった演奏に、誰もが魅了されたことでしょう。


今後も、世界に羽ばたいていく、素晴らしいアーティストが当協会から誕生しますことを心から願っております。


来年度は、1月から、22日(日)に「青島広志でクラシック Part10」、24日(火)に「入賞者披露演奏会」、
翌日の25日(水)に新年会など、行事が目白押しでございます。

前述した二つの演奏会につきましては、また来年に改めてこちらのブログで告知しようと思いますが、
協会HPの方にもお知らせが載っていますので、よろしければご覧になってみてください。
http://www.r-ms.org/events_info.html



本年は皆様には格別のご厚意を賜り、誠にありがとうございました。

来年もどうぞ、日本ルーマニア音楽協会をよろしくお願い申し上げます。


どうぞ健やかに新年をお迎えくださいませ。



日本ルーマニア音楽協会事務局 拝

スポンサーサイト
( 2011/12/31 15:35 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

ニューイヤーコンサート♪ 


こんにちは

最近めっきり冷え込んできましたね。
寒いと、朝、布団から出るのが億劫になって、そしてそのまま二度寝してしまう・・・
そんな経験、皆様も一度はおありですよね?
私はしょっちゅうやってしまいます・・・



さて、来る2012年の年初めに、第7回ルーマニア国際音楽コンクールでグランプリを
受賞した石上真由子さんが出演する、ニューイヤーコンサートが開かれます!




<ニューイヤーコンサート>
~美しく青きドナウ紀行~
ヨーロッパ屈指の大河が魅せる様々な風景を満喫するひととき!


指揮:曽我 大介  
ヴァイオリン:石上 真由子(第7回ルーマニア国際音楽コンクール優勝)

モーツアルト/3つのドイツ舞曲、交響曲第36番「リンツ」より
J,シュトラウスⅡ/ワルツ「ウィーンの森の物語」
エネスク/ルーマニア狂詩曲第2番・第1番  他

2012年1月7日(土)北とぴあ さくらホール

開演:14:30 開場:14:00

チケットのご購入はこちらから♪

コンサートの詳細はこちらからご覧ください♪
(東京ニューシティ管弦楽団のHPに移動します)





クラシック音楽から始まる年初め、素敵ですよね♪
皆様ぜひ、ご家族やご友人をお誘いの上、会場に足をお運びくださいね。


それでは、よいクリスマスを・・・。


事務局
芝原絹恵
( 2011/12/23 14:18 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

゜*☆ドイツ・ロストックのクリスマス☆*゜ 


DSC_8220-1_convert_20111221130633.jpg


DSC_8240_convert_20111221130654.jpg



写真2点は、ロストックのクリスマスマーケットの様子です。

規模はかなり大きいもので、他の町からもたくさんの人が訪れ、にぎわっています。

移動式の遊園地がありますが、観覧車の回転速度が異常に速いのが特徴です(ちょっと怖い)。

今はクリスマス直前なので、プレゼントと思われる大きな包みを持った人たちが大勢行きかっていて、購買意欲をそそられます。

でもクリスマスの前夜にはマーケットは閉店し、驚くほど静かになります(スーパーなどももちろん閉店します)。

ヨーロッパのクリスマスは、日本でいう元旦のように、家族が集い、静かに祝うのが特徴です。



その反面、大晦日には思い切りハメを外すヨーロッパ人。
0時になった瞬間にあちこちで爆竹が鳴り響き、花火が打ちあがるのですが、騒々しいったらありません。

クリスマスはヨーロッパ、お正月は日本で過ごせたら、寒い冬もより楽しくなる気がします。



ドイツのロストックの萬谷衣里より

( 2011/12/22 10:00 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

再会 



今年9月に「異文化コミュニケーション」参加者で行ったルーマニア旅行で、

ティミショアラというとてもきれいな町でお世話になったルーマニア人の

ニコアラさんが来日したので、久しぶりの再会を皆で楽しみました。

写真はその模様です♪

__+(1)_convert_20111221124354_convert_20111221124410.jpg

↑日本のとんかつ屋さんにて


________convert_20111221124428_convert_20111221124445.jpg

↑テミショアラにて(ルーマニア旅行)




事務局
( 2011/12/21 12:52 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

山野楽器 

昨日、銀座にある山野楽器に行ってきました。

萬谷衣里のCDが山野楽器でも販売されているので、そっと

覗いてまいりました。

売れています!!!



店頭で買ってもらえるのは世界の有名アーティストでないとなかなか難しい古今ですが、

POPも光り輝いていました。


銀座へお立ちよりの際は、是非山野楽器を覗いてみて下さい!

2階のCDショップ、ピアノ曲の棚にあります

___convert_20111221121710_convert_20111221121729.jpg



事務局

( 2011/12/20 12:21 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

不思議な縁! 

皆さまこんばんは。

萬谷が表紙を飾っている「ショパン」12月号をご覧になって頂けましたか?

その撮影をした場所は、東京の千駄木にある、萬谷が芸大時代に良く遊びに行っていたダンススタジオです。


さて、そのスタジオに撮影で訪れた日、挨拶が終わるやいなや、突然、ダンスの先生は萬谷にスタジオの床について話し出されたのです。


「実はこの床、廃校になった小学校の音楽室の床を貰ってきて、皆で張ったのよ。」


余りに突飛な話から始まり、ダンスの先生の声は、私に遠くから流れるメロディーのように聞こえていたのですが、
その先に続いた言葉は、


「その廃校は新宿区立牛込原町小学校というの。」


流れるメロディーはもっとかすみ、私の頭の中ではあの日の風景がメロディーの代わりに流れてきました。

何とその小学校は私の卒業した小学校で、廃校になったと聞いて悲しく思っていた所でした。
そしてその廃校になった音楽室から私の音楽人生がスタートしています。
なんという巡り合わせでしょうか?

6歳からお琴を習わせて貰っていた私は、ピアノを習いたいとは親に言えず、多分毎日放課後に音楽室に行っては、ピアノを触っていたのではないでしょうか?
その姿に見かねて(?)音楽の先生が放課後にピアノを指導して下さった音楽室の床なのです!
その床が何十年も経って美しくなってよみがえり、再び私と巡り会えるなんて、
何という偶然なのかと、萬谷をさておき、先生と私で盛り上がってしまいました。
その牛込原町小学校で私にピアノの手ほどきして下さった音楽の先生はご健在で、
音楽室の床の話に喜び、成長した私を今も応援してくれています。


萬谷が私にプレゼントしてくれた音楽プラス最高の贈り物です。


写真



嶋田和子
( 2011/12/16 22:03 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)

ルーマニアから♪その③ 

こんにちは♪

最近寒い日が続きますね。。。

この前は外を見たら雪が降っていてびっくりしてしまいました

はたして今年はホワイトクリスマスになるのか・・
気になるところですね♪


さて、ルーマニアからのメッセージ第3弾です!

今回はフランクさんからメッセージが届いています



「私はフランク・アンドレアです。19歳で、日本語や日本の文化に強烈な興味を持っています。
4年前から日本語を勉強しはじめて、去年は日本で留学をする、すばらしいきっかけがありました。
日本語に出会って、私の人生はすっかり変わりました。前より希望を持つようになって、夢を信じて頑張れるようになったと思います。日本なしの人生を想像できないぐらい、日本が好きです。

日本人の考え方がとても面白いと思って、尊敬しています。私も日本人のようになれたらいいなぁと思います!日本人の考え方はルーマニア人とのずいぶん違っているからこそ面白いです。
日本の音楽や映画が大好きです。今はやっているANDYMORIやRADWIMPS、BUMP OF CHICKENが好きだったら、古い音楽 (尾崎豊、ゆらゆら帝国、井上陽水)も好きです。
一番好きな映画は
豊田利晃監督の「青い春」です。
本を読むのも大好きです。最近読んでいるのは吉本ばななの「ハードボイルド・ハードラック」です。

私は今ブカレスト大学の一年生です。専門は日本語と英語です。
大学に入って、私と同じように日本を愛している若者に出会って、すぐに仲良くできました。
一緒にカラオケに行ったり、すしを食べたりします。みんなで「いつか絶対日本で会いましょう!」って約束もしました。ここからも日本語の勉強をがんばって、また日本に行きたいと思います!

私の家族には私を含めて、5人います。母は英語の教師をやっています。
妹のアナは私をみて、自分も日本語を勉強したいと決心しました。
兄もがんばっているけど「ありがとう」とか「さようなら」しか分かっていません!

日本とルーマニアの絆はこれからももっと強くなるのをどうか手伝いたいと思います!
いつも日本でルーマニアのことを紹介してくれる嶋田さんにとても感謝します!
いつか、私もルーマニアで日本を紹介したいです!

読んでくれて、ありがとうございました!」

2011-10-29_02-11-14_convert_20111211154053_convert_20111211154426.jpg

(写真一番右がフランクさんです)



次回もお楽しみに♪


事務局
( 2011/12/12 10:36 ) Category ルーマニアからのメッセージ | TB(0) | CM(0)

ルーマニアから♪その② 

前回のラニアさんに続き、今回はクリスティーナさんからメッセージが届いています♪


”はじめまして!
私はクリスティーナです。
19歳で、ブカレストに住んでいます。
現在、ブカレスト大学で日本語とドイツ語を勉強しています。
そして、同時にロマノーアメリカナ経済大学に通っています。
趣味は旅行、読書、フィギャースケートです。
嶋田さんと初めて会ってから、4年間も経っています。
私の母校であるイオンクレアンガ高校に、毎年、遊びに来て下さって、
日本ルーマニア音楽協会の最優秀賞となった方には、素敵な演奏をしていただきました。
その上、ピアノ、フルートやコンピュータを寄贈して下さって、生徒たちは嶋田さんにとても感謝しています。

ルーマニアは位置的にも遠い国ですが、ここからも、
日本ルーマニア音楽協会の皆さんを応援しています!  ”


303981_109016339206224_100002935757972_63724_1052382097_n.jpg



応援してくださる方がたくさんいて本当に嬉しいです。

次回もお楽しみに♪



事務局
( 2011/12/11 10:00 ) Category ルーマニアからのメッセージ | TB(0) | CM(0)

萬谷衣里テレビ取材 

 
第1回ルーマニア音楽コンクール(二回目よりルーマニア国際音楽コンクールに名称変更)ピアノ部門第1位、
11月に本協会からCDデビューし、
先日、ルーマニア大使館、音楽之友ホールと二度のコンサート行った萬谷衣里が
先週の金曜日、ドイツのロストックでテレビ出演しました!


その模様は今週中はこちらで観られますので、皆様是非ご覧になってみてください!
普段の萬谷さんの姿が見れる貴重かつ興味深い内容の映像となっております。

http://www.tvrostock.de/de/startseite/freitag
(タイトルは「Portrait Eri Mantani」です)


事務局
( 2011/12/06 11:23 ) Category 萬谷衣里 | TB(0) | CM(0)