日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

折り紙展 in ルーマニア 

今日はルーマニアで行われている面白いイベントをご紹介いたします。


5月19日(土)~6月2日(土)まで、ブカレスト(ルーマニアの首都)の
グリゴレ・アンティパ国立自然史博物館では、折り紙展が開催されています!



ルーマニアにはルーマニア折り紙協会があり、そこが主催しています。


このような協会があるのを皆さんは知っていましたか?





日本伝統の遊びである折り紙ですが、ルーマニアではとてもポピュラーなものなんだそう。


遠い異国の地でも、日本の伝統文化が息づいているというのは日本人として嬉しいことですよね。


538840_3616585527385_1056262064_3227944_298852730_n[1]_convert_20120528154407



チラシにはこのように書いてあります。

・ "Creaturi si creatii din hartie"
=「折り紙でつくる生き物[動物]」

・"Expozitie de origami organizata de Asociatia de Origami Romania in
colaborare cu Muzeul Grigore Antipa"

=「ルーマニア折り紙協会とグリゴレ・アンティパ国立自然史博物館共催で行われる折り紙展覧会」




展覧会の他にも、参加型のイベントも開催されるようです。


136.jpg


・開催期間:6/20-7/18
・内容:折り紙入門ワークショップ
・目的:紙一枚を芸術作品[アート]に変えるという喜びを味わう、フリータイムを活用する、疲労回復法として体験する
・参加費:一回につき26ロン




ルーマニアにお出かけの際には、是非ルーマニア折り紙協会をチェックしてみてくださいね!



(翻訳してくださったのは、異文化コミュニケーションでお馴染みのテオドラ・ミハイさんでした♪ありがとうございました。)



事務局
スポンサーサイト
( 2012/05/30 11:30 ) Category 文化 | TB(0) | CM(0)

TEARTUL DE BALET SIBIU 

ルーマニアの首都ブカレストから数時間走ったとてもきれいなかわいい町にシビウと言う町があります。


ここでは演劇祭が開催されたりと、とても芸術に造詣が深い町です。


なんと、そこのバレエ団に日本人ダンサーが7人もいるのです!!


Sonoko Kajimoto
Takanori Miwa
Ai Matsushima
Yuka Muratani
Satomi Netsu
Reina Yagura
Shoko Yamada


554474_10150882695399861_549434860_9517858_532549758_n[1]_convert_20120528155339


写真の左側に写っている二人は、おそらく日本人でしょう。


ルーマニアで活躍している日本人、是非とも応援したいですね!


これからもルーマニアで活躍している日本人がいましたらこのブログで紹介していこうと思っておりますので、
皆様も何か情報をお持ちでしたら協会までお知らせください♪


今回の情報提供者は、ルーマニア在住で、嶋田の友人であるベロニカさんでした
いつかこのブログでもベロニカさんのことを紹介できたらと思っておりますので、お楽しみに!


事務局
( 2012/05/28 15:42 ) Category 文化 | TB(0) | CM(0)

ルーマニアの首都ブカレストにて「日本映画祭」が開催されます! 

毎年開催され、好評を博している「日本映画祭」がブカレストのチネマテーカ・ロムーナという場所で行われます!


今年は井筒和幸監督の痛快作「岸和田少年愚連隊」の他、
「時代を反映した恋・青春」をテーマに、バラエティ豊かな作品を上映される予定です。


本日から来週の水曜日まで行われており、なんと無料で参加できるのだそうです。



日本の映画を広くルーマニアの人たちにも知ってもらうまたとない機会ですね!


それはもとより、海外でこのような映画祭が行われているなんて驚きです!!



詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.ro.emb-japan.go.jp/japanese_film.htm


日本でも「ルーマニア映画祭」なるものが開催されたら、きっと楽しいでしょうね。



事務局
( 2012/05/25 18:00 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

桜香会 

一昨日は朝から雨の一日でしたが、
先月の異文化コミュニケーションに
いらしてくださった、前川富士子様ご案内の「桜香会」
(学習院女子部のOG会作品展)に難波田りえ理事と行って来ました。


前川様の作品は、写真でもお分かりのように、
色紙に描かれた桜の掛軸「桜花」と茶器「祥瑞皆具」でした。

写真 (5)




他にも、徳川幸子様(フミコのネコ)や石橋美紀子様(無題)
など、お友達の作品もご紹介頂き、楽しい時間を
過ごして来ました。

写真 (4)

写真 (6)





絵を描けるって素晴らしいですね。


写真 (3)
(写真左から2番目=炭谷宇紀子様、3番目=前川様、右から順に理事の難波田様、嶋田)



嶋田和子
( 2012/05/24 12:15 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

山川寛子 DuoRecitalのお知らせ 


今日は金環日食でしたが、皆様見られましたでしょうか?


金色のリングがとても神秘的で綺麗でしたね。




次は、金星の太陽面通過(6月6日)があるそうです。


今年は天体イヤーといっても過言ではないですね!色々楽しみです。




さて、第7回ルーマニア国際音楽コンクール・管楽器部門で奨励賞を受賞した、山川寛子さん(サックス)のコンサートが6月に行われます。


また、今回は山川さんのご好意により、4名様まで無料でご招待いたします!


ご都合の良い方は是非、会場まで足をお運びくださいね。



コンサートに関するお問い合わせは協会までお願いします。

♪TEL:03-5414-7637 E-Mail:info@r-ms.org


以下詳細です。


◆◆DuoRecital◆◆

2012年6月17日(日)
開場:14:30
開演:15:00
会場:サロン・テッセラ
(世田谷線三軒茶屋駅徒歩1分)
チケット:\2,500(全席自由席)

出演
山川寛子(saxophone)
中村文香(piano)

Program
バイシュトラウス/G.ガーシュイン
アディオスノニーノ/A.ピアソラ
リベルタンゴ/A.ピアソラ
ニューシネマパラダイス/E.モリコーネ
ソナタ嬰ハ短調 /F.デュクリュック
美しきロスマリン 愛の悲しみ 愛の喜び/F.クライスラー
カデンツァ/L.ロベール
オペラ座の怪人より/A.L.ウェーバー


企画:Offic Reflet
主催:株式会社アズプランニング


DuoRecital-ura_convert_20120521201218_convert_20120521201310.jpg



事務局
( 2012/05/21 10:29 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

ルーマニア新大使へのインタビュー 


昨日、ルーマニア大使館に赴任された、
駐日ルーマニア大使館特命全権大使ラドゥ・ペトレ・シェルバン大使に会長嶋田が会見し、大使にインタビューさせて
頂きました。

この内容は6月1日発行の会報でご紹介致しますので、

皆様、どうぞ楽しみにお待ち下さい。



写真
( 2012/05/20 17:28 ) Category おおきな木通信 | TB(0) | CM(0)

第11回 ラムサール条約締約国会議(COP11)の開催国は… 



突然ですが、皆さんは「ラムサール条約」という言葉を知っていますか?

学校で習った、あるいはテレビ番組などで聞いたことがある方が多数だと思います。


ラムサール条約とは、水鳥をはじめとする生き物たちにとって大切な湿地を世界の国々が守って、湿地の環境を守っていこうという国際条約であり、1971年に制定されました。
イランのカスピ海沿いにあるラムサールという町で、水鳥と湿地に関する国際会議が開かれ、「特に水鳥の生息地として国際的に大切な湿地に関する条約」が取り決められたことから、この町の名前を取って「ラムサール条約」と呼ばれています。


およそ3年に一度、締約国会議(COP)が開かれているのですが、
今年はその開催年であり、なんとホスト国はルーマニアなのです!


ルーマニアの首都ブカレスト市内にあるブカレスト国際会議場で、
7月6日(金)~13日(金)にかけて行われます。

本会議前の7月4日(水)には常設委員会が、7月5日(木)-6日(金)には地域会合が開催される予定です。



ラムサール条約の締約国会議の会場周辺では、連日さまざまなサイドイベントが行なわれており、一般の人々も入場可能なブース展示も行なわれるそうです。

過去の会議を見ますと、日本からもイベントを行いにホスト国へ行っていらっしゃる方もいました。
今年もルーマニアでイベントを行う日本人の方がいるのか、また行うとしたらどのようなイベントなのか、注目ですね。


ニュースで報道される可能性も高いので、7月はテレビや新聞を是非チェックしてみてください♪



ちなみに、条約事務局のCOP11ページには、
ホスト国についての説明などもあるので、英語に自信のある方は是非読んでみてください!
意外と面白いですよ。

■Romania, host country of Ramsar COP11
http://www.ramsar.org/pdf/cop11/doc/cop11-gen-host-e.pdf

■条約事務局COP11のページ
http://www.ramsar.org/cda/en/ramsar-documents-cops-cop11/main/ramsar/1-31-58-500_4000_0__

☆ルーマニアへのビザ、宿泊施設、サイドイベントについてなどの情報が書かれています。



事務局
( 2012/05/18 09:00 ) Category 文化 | TB(0) | CM(0)

石上真由子・第一回東京公演 


皆様こんにちは。

昨日は全国的に暑くなり、今年度最高気温を記録したところも多かったですね。

このままポカポカ陽気が続いてほしいものです。




さて、来月に旧東京音楽学校奏楽堂にて、第7回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽器部門1位、またグランプリに輝いた石上真由子さん(Vn.)のリサイタルが行われます!


石上さんの素晴らしい演奏を是非一度、聴きにいらしてみませんか?




【石上真由子 第一回東京公演】

♪日時:2012年6月9日(土)

♪会場:旧東京音楽学校奏楽堂(上野公園内)

♪開演:18時 (開場:17時半)

♪チケット:一般 3000円 学生2500円

♪出演:石上真由子(ヴァイオリン)、船橋美穂(ピアノ)

♪プログラム:フォーレ/ソナタ op.13
       ラヴェル/ツィガーヌ
       アンドレ・ジョリベ/スイットラプソディック
       プーランク/ソナタ

♪お問い合わせ:info@r-ms.org 日本ルーマニア音楽協会

t02200303_0800110111688720985.jpg





6月というと梅雨でじめじめとしてなんとなく気分が下がりがちですが、
ヴァイオリンの音色を聴いて、陰鬱な気分を吹き飛ばしにきませんか?

ヴァイオリンとピアノの音色に癒されること間違いなしです!



皆様お誘い合わせの上、是非お越しくださいませ。


ご来場を心よりお待ちしております。



事務局
( 2012/05/17 13:09 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

第8回ルーマニア国際音楽コンクール開催決定! 


昨年度同様、今年度も8月末にルーマニア国際音楽コンクールを実施することが決定いたしました!


お陰様で、当コンクールは今年で8回目を迎えます。


events_pdf04 (1)


チラシ中央の銅像は、ルーマニアの著名なヴァイオリニスト・作曲家であるジョルジュ・エネスクです。



応募部門は、

①ピアノ ②声楽 ③弦楽器 ④木管楽器:フルート・オーボエ・ファゴット 金管楽器:トロンボーン・チューバ・ユーフォニウム ⑤打楽器  ⑥アンサンブル

の6部門です。

※木管楽器と金管楽器は去年と募集楽器が異なりますのでご注意ください。


詳細は当協会HPのイベントページよりご覧ください。

募集要項のダウンロードもできます。

http://www.r-ms.org/events_info.html




皆様のご参加をお待ちしております!



事務局
( 2012/05/11 15:34 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

夏が来れば思い出す―評伝 中田喜直 


こんにちは。



皆様、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

実家に帰省された方、ご家族でテーマパークに行かれた方、
海外旅行に行かれた方、家でのんびりと過ごした方など、
それぞれ充実した休日をお過ごしになったことと思います。


昨日、関東地方は大変な豪雨・雷に見舞われ、GWの最終日だというのに生憎の天候でしたね。

その反面、今日はすっきりと晴れて過ごしやすい一日でした。
最近は、長袖の洋服だと少し汗ばんで暑いと感じることも多くなり、
だんだんと夏が近づいているのだなあと少なからず実感しております。


さて、先日は中田喜直先生の御命日のことを記事にいたしましたが、
今回は、中田先生の評伝をご紹介します。





☆『夏が来れば思い出す ―評伝 中田喜直―』/牛山 剛(うしやまたけし)・著

≪夏の思い出≫、≪雪の降る街を≫、≪小さい秋≫などの作曲家として知られ、
「日本のシューベルト」とも称されている中田喜直。だが、その素顔は徹底的な合理主義者だった。

新聞投稿魔。極度な嫌煙主義。BGM公害論。幼児用ピアノ開発の提言。朝食は和菓子。

戦争で一度は死を覚悟した男がいかにして童謡や女性合唱の世界に行きついたか。

親交の厚かった音楽プロデューサーが多くの資料を駆使して描いた正伝決定版。

314851.jpg



・四六判・287頁 定価1,785円(税込) ※別途送料有

・ご注文は、ナカダ音楽事務所までお申込みください。

☆ナカダ音楽事務所
TEL: 03‐(3586)‐1774 / FAX: 03‐(3584)‐4614
E-mail: nakada_office@jeans.ocn.ne.jp


ご興味のある方は、是非お手に取って読んでみてください。




事務局
( 2012/05/07 19:37 ) Category 文化 | TB(0) | CM(0)

中田喜直先生の御命日 

今日は「めだかの学校」「夏の思い出」「雪の降る街」、「小さい秋」など、
私たちに親しみのある数多くの名曲を残した作曲家、中田喜直先生(1923年8月1日~2000年5月3日)の命日です。

中田喜直



そこで本日は、没後以来毎年開催されている先生を偲ぶ水芭蕉コンサートのご案内です。

このコンサートが行われる津田ホールは、当協会の会長である嶋田がかつて、中田喜直先生のコンサートを開催させて頂いた思い入れ深いホールです。


司会進行を担当した嶋田は、初めての大役に緊張しすぎたのか、次の日は全身が筋肉痛になったのを昨日のように思い出すといいます。
もう20年以上も前のことです。

現在、中田喜直先生の甥の中田基彦様が協会の幹事になってくださっているのも、何かの縁を感じています。


以下、コンサートの詳細です。



【水芭蕉コンサート】

♪日時:5月13日(日)14:00開演

♪会場:津田ホール(JR千駄ヶ谷、大江戸線国立競技場徒歩1分) http://tsudahall.com/


♪チケット:全席指定 5000円

♪出演:小松英典(バリトン)矢崎節夫(お話)中田幸子(お話・指揮)混声合唱アンサンブル・メイ、眞理ヨシコ(司会)他

♪曲目:中田喜直:夏の思い出、カーネーションに寄せて、ゆく春、火の島、あの夏でした、ピアノソナタ 他

120513.jpg

チケットのお申し込みは、当協会までお願いいたします。

☆E-Mail:info@r-ms.org TEL:03-5414-7637



優しいお人柄、好奇心旺盛の若々しさ、椎茸が嫌いだった先生を偲ぶコンサートに皆様是非足をお運びください。




事務局
( 2012/05/03 18:00 ) Category 音楽 | TB(0) | CM(0)