日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ルーマニアへ持っていきます! 

今年も昨年に引き続き、ロマナ・アメリカン大学で交流会を致します。

c17.jpg
昨年の様子

c16.jpg
昨年の様子

c15.jpg
昨年の様子

c14.jpg
昨年の様子

c13.jpg
昨年の様子


当協会は、皆様のご寄付によって楽器を贈っております。
昨年は大太鼓を、そして今年は締め太鼓を2台持っていきます。

shimedaiko4.jpg

梱包され、まだ協会事務所に置いてあります。
間もなく成田へ発送します。

shimedaiko1.jpg

このようなイメージの締め太鼓です。

shimedaiko2.jpg

そして当日は、学生たちがその太鼓を使って歓迎の演奏をしてくれるのです!!
現地での模様は、随時お知らせしていきますのでお楽しみに。

スポンサーサイト
( 2014/10/25 14:29 ) Category ルーマニア演奏旅行 | TB(0) | CM(0)

ミルチェア・ペネスク氏 

会員の皆様には、会報「おおきな木通信」がお手元に届いた頃だと思います。
その中に、第10回ルーマニア国際音楽コンクールの審査員として来日された、ミルチェア・ペネスク氏のインタビュー記事が載っていますが、そのミルチェアから写真が届きました。

201410181.jpg

“彼はヴァイオリンの名手でもあるが、腎臓の権威でもある”と聞いていましたが、この写真を見る限り、やっぱり白衣を着たお医者様ですね。

201410183.jpg

“Carol Davila”というルーマニア中でとてもよく知られている病院の院長です。
この“Carol Davila”は人の名前で、ルーマニアでは病院、学校、通りなどによく人の名前がついています。

今回のルーマニア演奏旅行にも素晴らしい伴奏者を紹介してくださっています。

ご一緒に写っているのは、コンクールにもミルチェアの通訳として、また、ルーマニア演奏旅行の企画・運営をお願いしている、高木保之さんです。

201410180.jpg

201410182.jpg

ルーマニアからの話題を届けてくれます。(先日UPした “ワイン造り” も彼からです。)

今後もどうぞお楽しみに!

( 2014/10/25 12:03 ) Category ルーマニアからのメッセージ | TB(0) | CM(0)

『LIVE! in Tableaux Lounge Vol.6』  

『LIVE! in Tableaux Lounge Vol.6』

11月27日(木)START 19:00 (OPEN 18:00)
Tableaux Lounge

今回で6回目を数える 『LIVE! in Tableaux Lounge』♪♫♩♬
Saxophone & Pianoの美しい音色を、上質な空間でお楽しみください。

Saxophone 山川寛子
Piano 田村瑞記


20141021.png

Program 
サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー/G.ガーシュイン
ウエストサイドストーリーより/L.バーンスタイン
リベルタンゴ,ビオレンタンゴ/A.ピアソラ etc…

ピアノソロでは、ショパンの名曲をおおくりいたします♪


201410212.jpg



チケットのお申し込みは、下記にお問い合わせください。
みなさまのご来場を、心よりお待ち申し上げます。

日本ルーマニア音楽協会
Tel:03-3436-2860
Mail:info@r-ms.org

( 2014/10/20 10:27 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

2014ルーマニア演奏旅行 ~コンサート日程~ 

いよいよ今月末より 『ルーマニア演奏旅行』 へ出発いたします!!
ペレシュ城、アルクーシュ、そして今回初めてとなる “ルーマニア国立銀行”、隣国トルコ・イスタンブールの“旧日本領事館”と、計4か所にてコンサートを開催いたします。
過去8回を数える演奏旅行の中で最も豪華版かもしれません。

日程と併せてご紹介していきます♪

【Saturday,Nov,1  Peleș Castle ペレシュ城】
2014101810.jpg

2014101815.jpg

2014101816.jpg

2014101814.jpg


【Sunday,Nov,2 Arcus アルクーシュ】

2014101817.jpg

2014101818.jpg


【Tuesday,Nov,4 Banca Naţională a Românie ルーマニア国立銀行】

2014101811.jpg

2014101812.jpg


【Wednesday,Nov,5 Former Consulate-General of Japan 旧日本領事館】

2014101813.jpg

2014101819.jpg

コンサートはすべて無料にてご入場いただけます。
ルーマニア、トルコの皆様、是非いらしてください。


( 2014/10/18 15:52 ) Category ルーマニア演奏旅行 | TB(0) | CM(0)

トルコ料理店 「サライ」 へ 

トルコ航空様からご招待を受け、支社長と広報部長ジェム様と共に、銀座にあるトルコ料理店「サライ」へ行ってまいりました。

sarai4.jpg

sarai2.jpg

sarai.jpg

ルーマニア国際音楽コンクールに協賛頂き、毎年ルーマニアとトルコに行っていますが、今回の演奏旅行で初めてトルコでもコンサートを開催出来ることとなり、お礼とご報告、そして今後のトルコとのリレーションについてのランチミーティングです。

torukoko1.jpg

torukoko2.jpg

torukoko3.jpg

torukoko4.jpg

torukoko5.jpg

torukoko6.jpg

フランス料理、中華料理とともに世界の三大料理であるトルコ料理ですが、どれもこれも本当に美味しくいただきました。
近々、「サライ」で “トルコワインと音楽の夕べ” を開催したいと思います。


( 2014/10/17 10:35 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

川原みきおさんより リサイタルのお知らせ ♪♫  

『第6回ルーマニア国際音楽コンクール』において管楽器部門 最高位を受賞した川原みきおさんから、リサイタルのお知らせが届きました。

mikiokawahara201410.png

Euphonium&Piano French collection
詳細はこちら

ユーフォニウムで入賞を果たすのは、それだけ観客を魅了出来る何かをもっていないと難しい楽器だと思われますが、彼はその実力も人柄も推薦出来るアーティストです。

時々、連絡を頂いていた川原さんがこの度リサイタルをされるのは協会としても大変嬉しく思います。
大阪近郊にお住まいの方は是非、足をお運びください。

【川原みきお】公式サイト

( 2014/10/11 13:12 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

ルーマニアでワイン造り♪ 

ヨーロッパで数々のコンクールに優勝しているほど、ルーマニアは美味しいワインの生産地です。
そんなルーマニアの髙木保行さん(ルーマニア日本文化経済協会 代表)より、ワイン造りの楽しいイベント開催の報告が届きました。

201410114.jpg

まずはブドウを刈ります。

201410115.jpg

201410119.jpg

今はほとんど見かけませんが、二層式洗濯機の脱水機のような装置でつぶし、ガーゼ風の布(実はレースのカーテン使用)で絞り、更にもう一回もっと細かい布でこし、樽に移して寝かせました。
古着になった外套などで包み、静かな場所におきます。
樽の中で発酵するのでそのガスを抜くための管が水のボトルに突っ込んであります。

201410113.jpg

2014101110.jpg

201410116.jpg

201410117.jpg

201410118.jpg

今回は約150リットルのワインが出来ました。
1-2ヶ月寝かせて丁度クリスマス次期に封を開けます。
まさに天然そのもので、これを飲むと市販のものが飲めなくなるほどです!!
大勢の皆様にお配りしても春先まではある量です。
ムストといいますが、絞りたてをみんなでいただくのも慣習です。
まさに自然の恵みの神秘と強さへの畏敬、そのナチュラルそのものの水のおいしさと自然の、生きてる(自然発酵状態の)飲み物への感謝と驚異の気持ちが湧く瞬間です。

来年は一緒にぶどうを詰んで、ねかせて、出来たてのワインを飲んでみたいですね。



( 2014/10/11 12:02 ) Category ルーマニアからのメッセージ | TB(0) | CM(0)

藤山仁志さんより リサイタルのお知らせ ♪♫  

『第9回ルーマニア国際音楽コンクール』において声楽部門最高位を受賞されました、藤山仁志さんのリサイタルが開催されます。

新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO38
『藤山仁志バリトン・リサイタル』

2014年12月14日(日) 14:00開演
東京オペラシティ リサイタルホール
詳細はこちら

201410111.jpg



アンドレア・ロストプッチーニ出演
『蝶々夫人』ハイライト 演奏会形式

2015年2月1日(日)
紀尾井ホール 14:00開演
詳細はこちら

201410112.jpg


12月14日のリサイタルでは、イタリアとスペインの声楽曲を披露されます。
両国の代表的な作曲家の歌曲、そしてサルスエラ・オペラを演奏することで、それぞれの音楽(メロディー、言葉、リズム)の違いを表現することを目的として構成されたそうです。
楽しみですね♪
皆様どうぞ足をお運びください。


( 2014/10/10 09:37 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

『假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』 レセプションへ 

秋の恒例となりました『假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』が、目黒雅叙園『百段階段』にて開催されております。 

2014100455.png

エントランスでは、假谷崎先生の美しくダイナミックな作品が私たちを迎えてくれました。

gajo4.jpg

会場へ向う通路も秋の装いです。

gajo1.jpg

gajo2.jpg

ところどころに“假谷崎省吾 花・ブーケ教室”の生徒さんの作品が並びます。

生徒1

生徒2

生徒3

生徒4

air1.jpg

レセプション会場では、ターキッシュエアラインズ様による抽選会が行われました。
なんと、当選者には全世界どこへでもフライト可能な往復航空券のプレゼント!!
残念ながら当協会スタッフに幸運は訪れませんでしたが・・・
会場内はかなりの盛り上がりでした♪

air2.jpg

air4.jpg
ターキッシュエアラインズ東京支社長と(右から2番目)

violin1.jpg

そして、假屋崎先生の20年来の友人であるヴァイオリニストのヴァスコ・ヴァッシレフ氏が登場!
300年を超えるヴァイオリンの名器アマティの美しい音色を奏でてくださいました♪
とても気さくで優しさ溢れる笑顔の方でした。

violin2.jpg

記念すべき15回目となる今回は、假屋崎先生がデザイン・プロデュースした優美な着物と、 独自の感性が織り成す世界で、東京都指定有形文化財「百段階段」を絢爛豪華に彩っていました。

2014100512.jpg

2014101514.jpg

2014100510.jpg

201410055.jpg

みなさまも是非一度、足をお運びください。


( 2014/10/02 19:02 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

ヴァスコ・ヴァッシレフ氏が奏でるアマティの音色 

先日の『假屋崎省吾の世界~百花絢爛~』オープニングパーティーにて、300年を超えるヴァイオリンの名器アマティの美しい音色を奏でてくださったヴァイオリニストのヴァスコ・ヴァッシレフ氏。

vasko.jpg

violin1.jpg

実は、今年6月にルーマニアで開催された、假谷崎省吾先生のイベントのきっかけとなった方なのです。
ヴァスコ氏は1970年ブルガリア・ソフィア生まれ。最年少にしてロイヤルオペラハウスのコンサートマスターに就任されました。

violin2.jpg

ヴァスコ氏とは20年来の友人である假谷崎先生と、是非とも祖国で音楽と華道のコラボレーションをしようという話になり、それなら隣国のルーマニアでも!!と、当協会会長である嶋田の元へ今回のイベントの相談があり、今年6月に実現したという次第です。

コヴェントガーデン・ロイヤルオペラハウスの第一ソロコンサートマスター(ロンドン最高地位のコンサートマスター)としてヨーロッパの音楽界に君臨するヴァスコ氏ですが、大変気さくで親しみやすい笑顔がすてきな方でした。

vasko3.jpg

パーティー当日に演奏された 「Hungarian Dance No.1」 も収録されたアルバム『MAGIC MUSIC』も好評発売中です!
こちらより視聴できます♪

vasko2.jpg




( 2014/10/02 11:22 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)