日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

カルフールのスーパーへ行ってきました 

ステイ中の部屋にはドライヤーがないので、カルフールのスーパーへ!
と言ってもタクシーで10レイ。
ルーマニアはタクシー料金が安いので、相当遠くに来ています。


11178644_694264124033575_1448995404_n.jpg


到着し、可愛らしいお店のショーウィンドウ前でパチリ。


11185705_694264734033514_860453506_n.jpg


11180181_694264744033513_372066198_n.jpg


店内はとても広く、日本でいうコストコという感じでしょうか。


11127785_694264747366846_622539004_n.jpg


こんなに買いました!


1380878_694264917366829_1043837983_n.jpg


こちらはドライヤー売り場です。


11160172_694265400700114_1160449992_n.jpg


11195418_694265530700101_1186874860_n.jpg


11180244_694265537366767_657841794_n.jpg


子供用の遊び場も広い!


11128622_694265534033434_1307430466_n.jpg


友人のアレックスと、楽しいひとときでした。


スポンサーサイト
( 2015/04/29 22:00 ) Category ルーマニア | TB(0) | CM(0)

ブカレスト最大規模の公園へ 

ブカレスト滞在中は、時間のある時は散歩に出かけています。
前回、目的地に辿り着けなかったのですが、昨日違う道を進んでみたところ、やっと見つかりました!


11119518_693522000774454_35217480_n.jpg


ここは『ヘラストラウ公園』といい、ブカレストの最大規模の公園です。


11165983_693522004107787_837685944_n.jpg


187ヘクタールの敷地の中に日本庭園や農村博物館もあります。


11185789_693521997441121_2036049024_n.jpg


撮影したのは18:30頃ですが、今のルーマニアは日が長く、21時近くまで明るいのです。


11178599_693522050774449_1875551969_n.jpg


平日でしたが、ランニングをする人や、親子連れ、そしてデートにと、それぞれが楽しんでいます。


( 2015/04/29 12:45 ) Category ルーマニア | TB(0) | CM(0)

ルーマニアの結婚式 

彼女と出会ったのは10年前。
2005年に開催された愛知万博のため、ルーマニアから「マドリガル」の合唱団員として来日した時でした。


11128280_692964077496913_1627096252_n.jpg


そんな彼女から、可愛らしい結婚式の招待状が届いたのは昨年秋のこと。


11160462_692966694163318_828921164_n.jpg


当日は青空が迎えてくれました。
この美しい教会で結婚式がおこなわれます。


11195428_692966814163306_91911788_n.jpg


門を抜けると、ブーケ持った花嫁に遭遇。


11166020_692966904163297_36848898_n.jpg


教会の内装も大変美しく、荘厳な雰囲気に包まれました。


11166119_692967190829935_320819453_n.jpg


11122506_692967237496597_1977029204_n.jpg


まるで、映画のワンシーンのよう。


11186281_692967314163256_583245817_n.jpg


式が終わり、教会の外へ。


11195387_692967784163209_168889110_n.jpg


これから日本で言う披露宴会場に向かいます。


11195343_692979980828656_1590570448_n.jpg


11195424_692980134161974_2085350705_n.jpg


こちらの氏名が書かれたウェルカムカードの中は袋になっており、ここにお祝い金を入れ直接花嫁に渡します。


11173589_692980137495307_1908443003_n.jpg


11198755_692980140828640_1155469280_n.jpg


披露宴は最初に新郎新婦が踊り始めます。


11173426_692980884161899_265138084_n.jpg


曲はバラードばかりではなく、ルーマニアの伝統ダンス『ホラ』~激しい60年代のロックまで。


11198844_692980817495239_1907460141_n.jpg


新婦のお父さんとお母さんも踊ります。


11186268_692981420828512_1332203638_n.jpg


驚いたことに、それからは全員で踊り始めます。
シュトラウスのラデッキー行進曲の音楽が始まると休憩で、皆が席に戻って来ます。

お食事タイムは、このような感じ。
前菜 ⇒ 踊る ⇒ ラデッキー行進曲 ⇒ 肉料理 ⇒ 踊る ⇒ ラデッキー行進曲 ⇒ 魚料理⇒ 踊る・・・・と、永遠に続きそう。


11195521_692985297494791_1290174285_n.jpg


お父さんと娘、兄弟同士、家族で、と踊ります。
お父さんの上手なこと!!
ルーマニアでは当たり前なのか、この家族が仲良しなのか???


11124744_692985300828124_1591145471_n.jpg


続いて、姉妹が歌います。
この家族は5人兄弟で、現在学生の末娘を除いて全員音楽家です♪


11164082_692986104161377_1063635472_n.jpg


披露宴のイベントと呼ばれるものは二つ。
一つが、新婦のベールを外し、スカーフに変えるもの。
どうやら『Miss』 から 『Mrs』になる儀式のようです。


11121628_692987537494567_448960893_n.jpg


11121530_692987544161233_492371726_n.jpg


11180033_692987550827899_1969108906_n.jpg


11104239_692987680827886_453336223_n.jpg


そしてもう一つが、日本と同じケーキ入刀です。
日本に比べると、少し地味に見えるでしょうか。
こじんまりした可愛いらしいケーキでした。


11185777_692988874161100_1209204154_n.jpg


11195329_692988880827766_1124339719_n.jpg


伝統的なお土産もいただきました。


11195530_693033187490002_2047129297_n.jpg


ルーマニアの結婚式の様子が、少しは伝わりましたでしょうか?
日本の披露宴は、もちろん笑いもあり、感動や嬉しさで涙を流すこともありますが、ルーマニアの披露宴で泣くなんて、考えられないそうですよ。
世界は広いですね!



( 2015/04/28 21:59 ) Category ルーマニア | TB(0) | CM(0)

ルーマニアへ!! 

ルーマニアから2通のインビテーションが届き、一昨日成田を飛び立った嶋田は、現在ブカレストにおります。

11156971_691228601003794_206404231_n.jpg

ご招待頂いた搭乗券はカタール航空。 ドーハ乗り継ぎでブカレストへ向かいました。

pic_QR.jpg

初めての空港にワクワクしながらドーハに到着。
乗りごごちもGOOD! 食事もGOOD! アメニティーもGOOD!

11160074_691505700976084_349528091_n.jpg

11116040_691505707642750_1210935402_n.jpg

空港は、さすがハブ空港だけあり、夜中でも(午前3時)たくさんの乗客とスタッフで賑わっています。
空港内は撮影禁止の所が多いので、中々写真が撮りにくかったのですが、近代的且つ広大といった空港でした。

11158143_691505240976130_2031408814_n.jpg

ブカレスト行きのロビーには、時間が早すぎてまだ誰もいませんでした。

11173446_691505497642771_1449169555_n_201504251821005ac.jpg

他の空港と違っていたことが一つありました。
トイレかと思い入ったところ、礼拝前に手足を浄める施設でした。

11127700_691505247642796_810565828_n.jpg

さすがイスラム教の国です。

11160515_691505447642776_84538136_n.jpg

そして、こちらがトイレです。

11156884_691505644309423_1500091097_n_201504251823539ed.jpg

モダンな造りです。

11180188_691505634309424_561585991_n.jpg

世界一の安全な航空会社となっていますが、実はどこを飛んで行くのか?気になっていました。
ブカレストに直線で飛べば、確実にシリアの空を飛んで行きます。
これは今だけの対応か?いつもの空路か分かりませんが、飛行してしばらくすると右に迂回してこのような飛び方でした。

11195338_691834744276513_1561870587_n.jpg


そしてルーマニアに到着!快晴でした!

11127841_691834737609847_1705439546_n.jpg

着いてすぐに連れて行って頂いたレストランは、18階のブカレストが一望出来るお店でした。

11178459_691834710943183_1655770286_n.jpg


( 2015/04/25 18:26 ) Category ルーマニア | TB(0) | CM(0)

【第11回ルーマニア国際音楽コンクール】開催のお知らせ 

【第11回ルーマニア国際音楽コンクール】を、下記日程にて開催致します。

11thコンクールチラシ


【第11回ルーマニア国際音楽コンクール日程】

■音源審査
2015年7月15日(水)締め切り

■二次審査
※音源審査通過者のみ

2015年8月26日(水) 弦楽器・声楽
2015年8月27日(木) 管楽器・ピアノ
2015年8月28日(金) アンサンブル・打楽器

■本選会

2015年8月29日(土) 弦楽器・声楽・アンサンブル・打楽器
2015年8月30日(日) 管楽器・ピアノ

■表彰式 
2015年8月30日(日)
※全部門最終結果発表


要項は追って協会HPにUPいたしますので、今しばらくお待ちください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。


ルーマニア国際音楽コンクール実行委員会
Tel:03-3436-2860
E-mail:info@r-ms.org
( 2015/04/25 11:24 ) Category コンクール | TB(0) | CM(0)

シェルバン大使と前川邸へ 

昨日、いつも大変お世話になっている前川冨士子様のお宅にご招待を受け、シェルバン大使と共に伺って参りました。


mae1.jpg


一本道を入っただけで、とても都心とは思えないほどの静かな場所に佇む邸宅です。


mae2.jpg


mae16.jpg


玄関にはスエーデン国王とのお写真が飾られ、シェルバン大使とも仲がよろしく早速に話が盛り上がっていました。


mae11.jpg


今回は、約200年程前のお雛様を観賞させて頂きました。
この状態でここまで維持されているお雛様は前川邸でしか見られない貴重なものです。


mae12.jpg


美術館や博物館からご寄付のお願いやテレビの取材依頼があるそうですが、全てお断りになっているそうです。


mae13.jpg


mae14.jpg


この状態を維持するためには、一つづつのお道具も二重の桐のお箱にしまわれるそうで、大変なお仕事のようです。


mae9.jpg


mae10.jpg


その他にも100年前に建てられたお茶室や美術品の数々に、大使は「まるで美術館のようですね!」と大変楽しまれていました。


mae3.jpg


俳句を嗜まれる大使は書道にも興味を示され、茶室の掛け軸に書かれている「無事是貴人」の意味を知り(この茶室にこられたお客様の無事を祈る言葉)、日本のおもてなしの心に感動されていらっしゃいました。


mae4.jpg


茶室の座布団も100年の茶室にふさわしい300年前の生地で作られています。


mae5.jpg


mae7.jpg


大使は苔にご興味を持たれて、山桜の散るお庭でご満悦でした。


mae15.jpg


mae18.jpg


mae19.jpg


お昼は松栄堂弁当と、四季折々の花があしらわれたお椀に、お吸い物をご用意くださいました。


mae17.jpg


mae20.jpg


車から手を振る大使。
約3時間の滞在でしたが、もっとここにいたいと名残惜しそうに帰られました。


大使館車


( 2015/04/18 19:54 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

平野貴俊さん【リリ・ブーランジェピアノ曲集】を出版 

協会スタッフとして、藝大1年生の頃からご協力いただいている平野貴俊さんが、【リリ・ブーランジェ ピアノ曲集】を出版いたしました♪(出版元:カワイ出版
平野さんは、協会会報の人気コーナー「留学生だより」にも度々登場し、留学先のパリより様々な情報を届けてくださっています。

世界初出版となる2曲を含むこの曲集は、3月末から楽譜店に並んでおります。


hirano.jpg


そして、この素敵な表紙のデザインは、当協会にて様々なデザインを担当してくださっている西田光さんです。


hirano5.jpg


出版前、印刷されたばかりの楽譜を携え事務所に訪れた平野さんより、大変ご丁寧にサインまで頂戴しました。
もちろん、それぞれの名前入りです♪


piano1.jpg


嶋田会長もスタッフの私も、時間を見つけてピアノに向かっております!


shimadapiano.jpg



そして、今回の【リリ・ブーランジェ ピアノ曲集】 出版にあたり、平野貴俊さんより下記メッセージをいただいております。


昨年夏、芸大での私の先輩にあたる方で、同じくパリに住む音楽学者の上田泰史さんから、ピアノ曲の楽譜を校訂しませんかというお話をいただきました。
上田さんはすでに、19世紀フランスの作曲家アルカンとヘラーのピアノ作品集を校訂されています。
そのシリーズの一冊として、20世紀初頭のフランスの作曲家、リリ・ブーランジェ(1893~1918)の曲集を出す計画が組まれ、今回は私がその校訂を担当することになりました。


リリー・ブーランジェ
リリ・ブーランジェ


リリ・ブーランジェは、ストラヴィンスキーなどを教えた「20世紀最大の音楽教師」ナディア・ブーランジェの妹です。フランスの若手作曲家の登竜門であるローマ大賞を女性で初めて受賞し、ドビュッシーなどに高く評価されましたが、幼少期からの身体の弱さに起因する病気のため、24歳でこの世を去りました。ブーランジェが書いたピアノ曲のほぼ全体を収めるという本企画は、世界的にみてもこれまで例がありません。


ナディア・ブーランジェ
ナディア・ブーランジェ


校訂とは、過去に出版された同じ曲の楽譜を比較したり、関連する史料を参照しながら、信頼のおける正確な楽譜を作ることです。私が参照したのは、フランス国立図書館が所蔵する自筆譜と、ブーランジェの死後まもなく出版された楽譜です。判読のしばしば困難な自筆譜を前に、図書館で数時間を過ごす日々が続きました。ある曲で、自筆譜に記されている1小節が出版譜から省かれていることに気づいたときには、思わず目を疑ったものです。

世界初出版となる2曲を含むリリ・ブーランジェのピアノ曲集は、3月末から楽譜店に並びます。
素敵な表紙を手がけてくださったのは、協会の様々なデザインを担当されている西田光さんです。
店頭で見かけたらぜひ手に取ってみてください。



( 2015/04/18 12:18 ) Category スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

『ラ・ルーチェ弦楽八重奏団』 のコンサートへ 

昨晩、第9回ルーマニア国際音楽コンクールグランプリの田原綾子さんの所属する、『ラ・ルーチェ弦楽八重奏団』のコンサートがJTアートホール“アフィニス” にて開催されました。


ayako_201504111530046ed.jpg
ラ・ルーチェ弦楽八重奏団オフィシャルHPより


第1回目コンサートの評判がすこぶる良く、是非聴いてみたいコンサートでした。
その上、最後にルーマニアが世界に誇る作曲家、ジョルジェ・エネスクの作品が演奏されるので楽しみも倍増でした。

プログラムはシュトラウスの弦楽六重奏のためのカプリッチョ Op.85から始まり、シェーベルク弦楽六重奏曲《浄夜》Op.4と続き、休憩後がエネスク弦楽八重奏曲 ハ長調 Op.7でした。


ayako2_2015041115335738d.jpg


どの曲もとても素晴らしかったですが、特にエネスクは圧巻でした!!
その中で、終始笑顔の綾子ちゃんに、大きな拍手を贈りました。


そんな綾子ちゃんが、来月出演するコンサートのお知らせです♪

東京文化会館 【モーニングコンサートVol.85】
5月13日(水)11:00~12:00(開場10:30)
田原綾子(ヴィオラ)、鈴木慎崇(ピアノ)
バッハ:シャコンヌ(ヴィオラ版)、ブラームス:ヴィオラソナタ第2番ほか
全席自由:500円
東京文化会館 小ホール
 詳細はこちら


ayako3.jpg


約1時間ですが、ヴィオラの素敵なところをお聴かせ出来る盛り沢山なプログラムとなっているそうです。
みなさま、是非 美しいヴィオラの音色と綾子ちゃんのキュートな笑顔に会いに、東京文化会館へ足をお運びください♪


( 2015/04/11 15:50 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

假屋崎省吾世界 ~静岡まつり「駿府の花見」~ 

桜の花が満開の4月2日、静岡市で翌日から開催される假屋崎省吾先生のイベントにお手伝いを兼ね伺って参りました。

静岡13

静岡



静岡市は今年、家康公没後400年の年にあたり、1年をかけて数々のイベントが開催されています。
その中の一つに、静岡市からのたっての願いと、假屋崎省吾先生にお声がかかり、假屋崎省吾世界~静岡まつり「駿府の花見」~と題し、紅葉山庭園内 雲海・静月庵で開かれることになりました。

静岡1

静岡2

静岡3


今、満開の桜にレンギョウ、チューリップ、百合、菊と静岡のお花もふんだんに取り入れた素晴らしい作品が7点。
静月庵の静寂の中、美しさを放っていました。

静岡4

静岡5.5

静岡6


当日は午後からだんだんと雲が多くなり、写真に鮮やかさが少し欠けてしまいましたが、紅葉山庭園も素晴らしいお庭でした。

静岡8

静岡11

静岡12

静岡10

静岡9


最後に、假屋崎先生のお点前を頂戴しました。
お抹茶の心温まる味が、日本人である幸せを感じた一時でした。

静岡7



( 2015/04/11 11:48 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)

『嶋田和子さんの勲3等受章を祝う会』 

昨年12月1日、ルーマニア大使館で行われたナショナルデーに於いて、当協会会長 嶋田和子が、ルーマニア国より【勲3等将校勲章】の文化勲章を授与されたことは、以前ブログでお知らせさせていただきました。


_MG_0459.jpg


_MG_0455_20150411104616159.jpg


そしてその受章を祝う会が、3月16日、日本橋ロイヤルパークホテルにて『嶋田和子さんの勲3等受章を祝う会』と題し、盛大に開催されました。


_MG_0630.jpg


_MG_0705.jpg


谷垣自民党幹事長を始め、駐日ルーマニア大使館ラドゥ・シェルバン特命全権大使、ペトレ・ストイアン公使ご夫妻、假屋崎省吾先生、各企業の方々、アーティスト、嶋田の友人、総勢80数名の方にご臨席賜り、盛大かつ暖かな会となりました。


_MG_0665.jpg


_MG_1136.jpg


_MG_0787.jpg


_MG_0638.jpg


_MG_0777.jpg


_MG_1322.jpg


お忙しい中 駆けつけてくださった皆様と共に、大変素晴らしい時間を過ごすことができました。


_MG_1310.jpg


_MG_1382.jpg



_MG_1273.jpg



そして、大変多くのお祝いやメッセージを頂戴いたしました。


iwai3.jpg

玉川学園 理事長 小原芳明様より



iwai1.jpg

小池彩織様より



iwai2.jpg

芳賀美奈子様より


相田 一人 様
大塚 茜 様
小田切 美智子 様
日本ルーマニア交流協会 様
E&M Corporation 様

ルーマニアより~
Mr.Napoleon Pop
Mr.Mircea Penescu
Mr.Sebastian Craciun
Mr.Yasuyuki Takagi
Mr.Serban Georgescu

その他、たくさんのお祝いメッセージを誠にありがとうございます。
この場を借りて、心より御礼申し上げます。


日本ルーマニア音楽協会
NPO法人おおきな木MUSICSPACE



( 2015/04/04 13:32 ) Category イベント | TB(0) | CM(0)