日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ザルツブルク・ウィーン取材旅行♬ vol.1 

4月15日10:30、無事イスタンブール経由でザルツブルクに到着しました!
テロの影響でイスタンブール経由を心配される方も多いですが、相変わらず、イスタンブールは人!人!人!!でした。

20170416.jpg 
イスタンブール空港

反対にザルツブルク空港は、山々に囲まれ、静かで落ち着いたのどかな風景です。

201704162.jpg 
ザルツブルク空港

201704163.jpg 
ザルツブルク空港

空港まで迎えに来てくれた篠山春菜さん(第8回コンクール弦楽器部門第1位)とバスで市内まで行き、観光をしながらホテルへと向かいました。

201704164.jpg 
バス停

201704166.jpg 
春菜さんにバスのチケットを買ってもらっています

201704167.jpg 
24時間乗り放題のバスチケット

ザルツブルク中心地まではバスで15分ほど。
中心地からホテルまでも歩いて行けるコンパクトな美しい街です。

201704168.jpg 
観光客も大勢います

まずは、バス停の前を流れるザルツァッハ川を渡ります。

201704169.jpg 
ザルツァッハ川

バスに乗ったので途中下車し、街を案内してもらっています。

2017041610.jpg 
恋人と結ばれる鍵だそうです♡

2017041611.jpg 
ものすごい数です!

2017041612.jpg

マカルト橋を渡っています。
空港方面から来たので、旧市街から新市街に渡っています。

2017041613.jpg

こちらはカラヤンの生家です。

2017041615.jpg

2017041638.jpg 

2017041614.jpg
生家の前には指揮をするカラヤンの銅像があります

ミラベル庭園を眺めた後、春菜さんが現在留学しているモーツァルテウム音楽大学を案内してもらいました。

2017041618.jpg 

2017041620.jpg 

2017041619.jpg 

有名な音楽家をたくさん輩出しているこの大学は、ミラベル庭園に隣接しており、練習室からも庭が見渡せる素敵な環境です。

2017041636.jpg 

この庭園は、「サウンド・オブ・ミュージック」の撮影で使われ、数々の名シーンがここから生まれたそうです。

2017041621.jpg 
大学の入口

可愛らしいお花が出迎えてくれました。

2017041637.jpg 

春菜さんは2年前に留学されて、その時は日本人が極僅かだったそうですが、今はピアノ科だけでも9人、ヴァイオリンは3人いるそうです。

2017041622.jpg

2017041623.jpg

2017041624.jpg

エレベーター前にはコンクールのポスターがたくさん貼ってあります。

2017041625.jpg


ちょうど大学内を案内してもらっている時に、第12回コンクールピアノ部門第1位の三原未紗子さんが練習しているところに遭遇しました!

2017041626.jpg 
三原さんと

時々みんなで鍋パーティーなどして楽しんでいる様子でした。

2017041627.jpg

三原さんたちが練習しているお部屋からも、美しいミラベル庭園が臨めます

2017041628.jpg

本当に素晴らしい環境です。

2017041629.jpg
2階のベランダからは山も見えます!

2017041630.jpg
八重櫻

2017041631.jpg
ミラベル宮殿

ミラベルは「美しい眺め」という意味をもちます。

2017041632.jpg

コンサート会場へと続く天使の階段は、すべて大理石です。

2017041633.jpg

2017041639.jpg 

2017041634.jpg

マルモアザールは毎日のようにコンサートを行っています。

2017041635.jpg


大学を後にし、新緑の公園を眺めながらホテルへ向かいます。

2017041640.jpg 

2017041641.jpg

2017041642.jpg

ホテルに到着です。

2017041643.jpg

2017041644.jpg

今夜は早速コンサートに出掛けます♪



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する