日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

『假屋崎省吾花教室』潜入体験!! 

假屋崎省吾先生が教えている花教室に潜入してまいりました!

201705171.jpg
エントランス

テレビで度々紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、表参道にある豪華絢爛、先生のご自宅のサロンで行われる花教室です。
興味津々で出掛けてまいりました!

201705172.jpg 
サロン入口

201705173.jpg
この階段を降りてサロンへ

サロンに入るなり、目をひく美しいシャンデリアに思わずうっとり!
こんなステキなサロンで假屋崎省吾先生が直接教えてくれる!?
そんな疑問も湧く間も無く、ヒラヒラと階段を下り、笑顔で登場する先生に釘付けです!

201705174.jpg

201705175.jpg

今日のお花の中心は菖蒲!
レッスンの間に、菖蒲についての豆知識を入れ、冗談も交え、こんな風に教えてもらえるって嬉しいなぁ♪と感じさせます。

201705176.jpg
菖蒲の説明をされる假屋崎省吾先生

先生がお話されていた一部分をご紹介しますと、菖蒲(しょうぶ)から、「何れ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」の故事に発展、尾形光琳の「燕子花図」、そしてその「燕子花図」が展示されている根津美術館と話は広がり、根津美術館創設者根津公一の趣味であった茶道具集めの為全国の骨董品売りが根津美術館近くに売るために集まってきた、それが現在の骨董通りになっている。
と、とても楽しく、ためになるお話が満載でした。

201705177.jpg

本日使用した花材です。
枝物
キイチゴ
葉物
斑入りギボシ
花物
シャクヤク
ショウブ
タンチョウアリウム

201705178.jpg
ご自宅のお庭で採れたブロッコリーの葉っぱとミニトマトやパプリカを生けた作品

作品は各自写真に収めます。

201705179.jpg


レッスンに話を戻すと、先生は一人一人に声をかけ、プレバトのように一本のお花や葉っぱを差し替えるだけで、こんなにもお花が輝くことを目の当たりにして、またまた釘付けです!

2017051710.jpg

本日、1級を頂きました!

2017051711.jpg

假屋崎先生に直接教えて頂ける花教室で月に1回、こんな優雅な時間を過ごすのも良いものだわね。と、今回の潜入体験ですっかり虜になってしまいました。

教室説明会は下記の予定で開催されるそうです!
是非一度サロンに遊びに行ってみてください♬
2017年6月10日(土)14:00~15:30
2017年7月8日(土)14:00~15:30




関連記事
スポンサーサイト
( 2017/05/17 22:20 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する