日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ICon Arts Summer seminar Vol.2 

長いフライトの後、オトペニ空港からは送迎のミニバスでシビウに一直線!

2017072120.jpg 

両側にに広がるとうもろこし畑とひまわり畑の中、私たちの乗ったミニバスは夏の日射しを受けひたすら走ります。

2017072121.jpg

途中、昼食を取るためにブラショフに立ち寄りました。

2017072125.jpg 

2017072126.jpg

2017072131.jpg

2017072130.jpg

2017072129.jpg

2017072122.jpg
レストラン

2017072123.jpg

海外に来たことだし、やっぱりテラスでランチ!と思いましたが、、、
日差しが強く差しこんできたため、思わず涼しい屋内の席へ移動!

2017072128.jpg

ルーマニアはやっぱりレモネード!でもここは、マンゴーレモネードです!

2017072127.jpg

何しろルーマニアはゆったりと時間が流れています。

2017072124.jpg



ビエルタンに着いた時は20時を過ぎていました。

2017072158.jpg 

2017072159.jpg

Icon Arts の事務所へ。

2017072160.jpg

ビエルタンは、ゴシック様式の要塞聖堂を持ち、「トランシルバニア地方の要塞聖堂のある村落群」としてユネスコの世界遺産に登録されています。

2017072132.jpg 
コウノトリ

2017072133.jpg

2017072161.jpg
宿泊するペンションの受付

2017072137.jpg
ペンションのレストラン

2017072139.jpg
夕食のメイン料理

2017072138.jpg
学生寮 生徒たちはここに泊まります


のどかで、見上げる夜空は満天の星空です!
主催のセバスチャン氏が勉強する環境に最適!と言っていたことが理解できます。

2017072151.jpg 

2017072150.jpg
音楽学校

2017072152.jpg

2017072153.jpg

音楽学校には日本の(株)カワイ楽器製作所様から協賛頂いたグランドピアノが鎮座しています。

2017072136.jpg 

ピアノの生徒は4人、日本からいらした菅野雅紀先生とルーマニアのホリア・ミハイル先生の授業を受けます。
日本からのもう一人の中谷孝哉先生の打楽器部門には11人の生徒がレッスンを受けています。

ビエルタンの街を中心に、70数名の生徒が近くの街に散らばっていて、まだ、全体把握ができていません。
それほど広範囲でセミナーが開催されています。生徒は70名強、先生は20名強、総勢100名のセミナーです。

2017072134.jpg 

今日はピアノのレッスンを見学しています。明日は、ほかの楽器を見学しに行きたいと思っています。

2017072135.jpg




関連記事
スポンサーサイト
( 2017/07/21 22:06 ) Category Summer seminar | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する