日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

「ファツィオリジャパン株式会社」レセプションへ 

先日、ファツィオリジャパンの創設10周年を記念して、ファツィオリピアノがある表参道の一軒家レストラン リヴァ・デリ・エトゥルスキにて、レセプションが開催されました。


20171031.jpg 

201710311.jpg


2008年当初は、ほぼ無名同然だったFazioliの名前は、2010年以降の主要国際コンクールにおいて次々公式ピアノに採用され、日本でも広く知られ始めています。

201710313
世界に一台の縞黒檀のモデル


今年のルービンシュタイン国際ピアノコンクールでも1、2位を受賞したピアニストがファツィオリのピアノを使用し、話題に上っています。
創始者がご存命で、その方からお話を聞ける貴重な時間でもありました。


当日は、駐日イタリア大使館より、ジョルジョ・スタラーチェ イタリア大使、Fazioli S.p.A. 社長・創始者 パオロ・ファツィオリ氏、ファツィオリジャパン株式会社 代表取締役 アレック・ワイル 氏のご挨拶と続き、美味しいイタリア料理に舌鼓を打ちながら、ファツィオリの音色を楽しむ贅沢な時間でした。


201710315
ジョルジョ・スタラーチェ イタリア大使

201710316
Fazioli S.p.A. 社長・創始者 
パオロ・ファツィオリ氏


10周年記念事業の記者発表のために来日した、ファツィオリ氏のインタビューも併せてご覧ください。


201710317
ファツィオリジャパン株式会社 
代表取締役 アレック・ワイル 氏


201710312

201711011.jpg 

2017103111.jpg

2017103112.jpg 

201710314
演奏:佐藤彦大氏


11年目に向かい、オンライン方式のFazioiピアノコンクールを開催するという画期的な企画も発表されました。
このコンクールの開催期間は2018年4月27日から10月7日までで、出場者、審査員の登録、演奏の視聴、投票などのコンクールの一連の課程がオンラインで行われるとのこと。
また、出場者、審査員に関する資格の制限も極めて少なく、日本のピアノ愛好家の広範な参加を容易にしています。
コンクール専用のウエブサイトhttp://fazioli.co.jp/competition/ は、2017年11月10日よりアクセスが可能となり、出場者および審査員の登録を受付けるそうです。

ルーマニア国際音楽コンクール出場の皆様も、是非参加してみてください。






関連記事
スポンサーサイト
( 2017/10/25 20:00 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する