FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ICon Arts Transilvania Summer seminar vol.4 

今日は、Summer seminar第1部と第2部の入れ替えの日です。
ビエルタン(Biertan)で受講生はレッスン、宿泊します。


2018080237.jpg 
ビエルタン
ルーマニアのトランシルヴァニア地方シビウ県に属するコミューン。ビエルタンにあるゴシック様式の要塞聖堂を持つ村落は「トランシルヴァニア地方の要塞聖堂のある村落群」としてユネスコの世界遺産に登録されている。


彼女たちも一旦荷物を整理した後、改めてIcon Arts の事務所に行き登録手続きをしパスをもらい、2人一部屋のドミトリーに移動です。


2018080249.jpg
Icon Arts の事務所前


2018080242.jpg


2018080239.jpg


2018080240.jpg
ドミトリー入口


日本からの参加者は3名のため、1名は外国の受講生との相部屋になります。
拙い英語であってもせっかく海外に来ているのですから、たくさんの友人を作って欲しいと思っています。


2018080248.jpg


それにはシャイな日本人にとって多少のプレッシャーはあるにしても、かえって良かったのではないか?と思っています。


2018080244.jpg
これからお世話になるスタッフの方々と


2018080238.jpg
昨年の受講生とスタッフ

昨年のSummer seminarに参加した上床直人さんについても話題にあがりました。


2018080241.jpg
ドミトリー内部 


2018080246.jpg


2018080247.jpg


みんなで食事をしたり、寛いだりします。


2018080243.jpg
ランチのチョルバデプイ(鶏のスープ)とレモネード


2018080245.jpg
豚のローストにマッシュルームソース


今回の受賞者はカルテットです。なのになぜ3人?と思われた方もいらっしゃるでしょう。実は、出発1週間ほど前に、ヴィオラ奏者が指を痛め、急遽キャンセルを申し出てきたのです。それから、他のメンバーや嶋田も大慌てで探しましたが、探しきれずに出発の日を迎えてしまいました。

しかしながら、招待してくれているセバスチャン先生が、今回弦楽器の先生として招聘されている方に代わりに一緒に演奏してくれるように頼んでくださっていました。
明日からのレッスンが楽しみです♪


関連記事
スポンサーサイト
( 2018/08/02 16:18 ) Category ICon Arts Transilvania - Summer seminar | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する