FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ルーマニア大使館にグランドピアノを寄贈いたしました 

NPO法人日本ルーマニア音楽協会は、2018年ルーマニア統合100周年の記念の年に、ルーマニア大使館にグランドピアノ(カワイGX-2)を寄贈いたしました。

181123_174.jpg

181123_170.jpg

今年の春から始まったプロジェクトは、長い月日を要しましたが、11月16日にルーマニア大使館にグランドピアノが搬入され、11月23日19時からルーマニア大使館にて、無事お披露目コンサートが開かれ、目的を達成することができました。

2017040315.jpg 
カワイ音楽振興会専務理事 日下昌和氏と
寄贈するグランドピアノの選定に伺った河合楽器製作所 竜洋工場にて

201704038.jpg

2017040312.jpg
試弾後こちらのグランドピアノに決定しました
河合楽器製作所 山本有宗調律師と

寄贈に関しての本国との交渉は想像以上に大変な作業で、何度も書類のやりとりが行なわれ、その都度大使館に出向き、協会や嶋田の経歴までチェックされる行程を経て、無事に許可がおりた時は安堵いたしました。

20181214.jpg
手続きの一環でタティアナ大使と共に公証役場へ

201812011.jpg 
11月16日 ルーマニア大使館にグランドピアノ搬入

201812013.jpg

201812012.jpg


11月23日に開催したお披露目コンサートは、タティアナ大使からの感謝のご挨拶から始まり、グランドピアノ寄贈をサポートしてくださった大勢の皆さまに、大使よりお一人お一人にデュプロマをお渡しして感謝の気持ちをお伝えしました。

181123_033.jpg 

181123_051.jpg

181123_055.jpg

コンサートは、ピアニストの加々見茉耶さんに、ルーマニアの有名な作曲家たちを中心にプログラムを組んで演奏して頂きました。新しいピアノの魅力を余すことなく引き出してくださり、演奏後は皆さまに素晴らしいピアノの音色に感嘆のお言葉を頂きました。

181123_130.jpg
加々見茉耶さん

演奏曲
・G.エネスク:組曲 第2番 ニ長調 Op.10-3 パヴァーヌ
(Enescu, George:Suita Nr.2 D-dur Op.10-3 Pavane)

・F.ショパン:バラード 第1番 ト短調 作品23
(F.Chopin:BalladeNo.1 G minor,Op.23 )

・G.ガーシュウィン:3つのプレリュード
(G.Gershwin:3 Preludes)

・B.バルトーク:ルーマニア民族舞曲Sz.56
(Bartók, Béla:Romanian Folk Dances, Sz.56 )

181123_103.jpg

181123_118.jpg

181123_175.jpg
コンサート後にグランドピアノを囲んで写真撮影

181123_151.jpg

サポートしてくださった皆さま、演奏してくださった加々見茉耶さん、来場者の皆さま、そしてお披露目コンサートまで温かく見守ってくださった日下昌和専務を始めとする株式会社河合楽器製作所の皆さまに、心より御礼申し上げます。

181123_171.jpg







関連記事
スポンサーサイト
( 2018/12/02 22:01 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する