FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ルーマニア統合100周年記念イベント”ラテン書道作品展”オープニングセレモニー 

明日12月17日からルーマニア大使館で開催されるルーマニア統合100周年記念イベント ”ラテン書道作品展” のオープニングセレモニーにて、サクソフォン奏者山川寛子さん(第7回コンクール入賞)とピアノ田村真歩さんに、ルーマニアのコリンダ(クリスマスキャロル)を演奏して頂きました。

2018121601.jpg

2018121603.jpg

2018121604.jpg

2018121605.jpg

今回のイベントは、ラテン書道と日本語に訳されているLATIN CALLIGRAPHY を日本で教えているミュリエル・ガチーニ氏の優秀なる生徒さんの作品展です。
ヨーロッパの伝統を美しいアートを「書」で表すようです。

2018121610.jpg

プログラム
「数学者は数学をやる理由は、数学のことを綺麗で面白くて大切に思うからです。数学は数学者を動揺させ、深く考えさせ、夢を見ることをさせます。」
グレゴリ・モイシル
数学者、コンピューターの先駆者

2018121611.jpg

「美術には重複か。美しい物、つまり生きている物を見ると、一つの視点から一回だけ見れば十分にその物が理解できたと思う人間は哀れな人間だ。一輪の花さえも重複ではない。一筋の光さえ。何百万年もの歳月、太陽から来た光は唯一無二の光線だ。」
ニコラエ・グリゴレスク
画家。ルーマニア近代絵画のパイオニア

2018121612.jpg

ヨン=ルカ・カラジアーレ

「世界を知りたければ、間近に見ればいい。世界を愛したければ、遠くから見ればよい。」

2018121613.jpg

脚本家、短編小説家、詩人、政治評論家
彼の作品の特徴はユーモアと皮肉である。

2018121614.jpg
ルーマニアの国章

ルーマニア統合100周年のために、近代的なルーマニア国を築き上げるように貢献した人物の引用句を美しい作品にしてあります。

2018121607.jpg

2018121606.jpg
コゾナック

2018121615.jpg

2018121609.jpg

是非お出掛けください。


ルーマニア統合100周年記念イベント
~100年の歴史を伝える印象的な引用句のラテン書道作品展~

■日時:12月17日(月)~19日(水)
 10:00~13:00 、14:00~17:00
 (17日のみ14:00オープン)
■会場:在日ルーマニア大使館
 (東京都港区西麻布3-16-19)
■入場料:無料

関連記事
スポンサーサイト
( 2018/12/16 14:23 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する