FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

懐かしい友人とのひととき 

第8回ルーマニア国際音楽コンクール審査員を勤めてくれたマリジャン・マイアンタル先生が休暇で家族と来日し、短い時間でしたがお会いすることができました!

2019042102.jpg
マリジャン・マイアンタル先生と長男テオドールと次男ボクダン

2019042101.jpg 

マリジャンはルーマニア国立ラジオオーケストラ(ルーマニアの二大オーケストラの一つ、もう一方はジョルジェ・エネスクオーケストラです)のヴィオラ奏者で、ルーマニアに行く度にラジオオーケストラのコンサートに誘って頂いています。

11208983_694715387321782_233264266_n_201904210933125f0.jpg 

11198414_694719660654688_1528838953_n_20190421093314db5.jpg

満席で大変な賑わいでした。

11208766_694720280654626_48069443_ns_20190421093315bfa.jpg


2019042106.jpg
Mr. シミナ・テオドール

ご主人はルーマニア総務省勤務で駐日ルーマニア大使館にも勤務されていました。日本でマリジャンと結婚式を挙げたのですが、ルーマニアの婚姻届けを提出する場所が日本にないため、駐日ルーマニア大使が代わりに誓いの承認になるという儀式がルーマニア大使館で行われました。それがマリジャンとの初めての出会いでした。初めての出産祝いに赤十字病院に駆けつけたことなど、数々の思い出が蘇りました。

2019042105.jpg

日本で誕生した長男テオドールも8歳です。今彼らはベルギー駐在ですので、学校はフランス語、家ではルーマニア語を話すカッコいい男の子に成長していました。次男ボクダンはシャイで可愛い男の子。

2019042107.jpg
ルーマニアのお土産  自家製リキュール

最後にルーマニア大使館にご挨拶に行きました。

2019042103.jpg
ルーマニア大使館の桜の木の下で

桜が舞う中で楽しい時間を過ごしました。


関連記事
スポンサーサイト



( 2019/04/19 16:34 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する