FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

第8回ルーマニア展 終了 

8月24日(金)17:00より、ルーマニア大使館ヴィオレル・オネル大使代理にお越し頂き、第8回ルーマニア展オープニングセレモニーが開催されました。


8th_romania螻・201809021 

8th_romania螻・201809024
ヴィオレル・オネル大使代理


今年のテーマは「美味しさ発見!ルーマニア」。会場はいつもの民族衣装、ジョルジェ・エネスクのパネルやCDの他に、ルーマニアのお料理写真やルーマニアから買ってきた美味しいものがたくさん並べられました。

8th_romania螻・201809022
様々なルーマニアの美味しい食材


8th_romania螻・201809027

8th_romania螻・201809028


初めてルーマニア展にご参加くださったヴィオレル大使代理は、まさかこの日本でこれだけのルーマニアの食品が並べられているとは思われなかったご様子で大変お喜び頂き、オープニングセレモニーにいらした方々に一つ一つの製品をご説明され、セレモニーが滞る嬉しい一場面もありました。


8th_romania螻・201809025

8th_romania螻・201809023

8th_romania螻・2018090213


ルーマニア大使館の方々を始め、うかい雅彦港区議、港区国際交流協会の皆様他、協会理事、そして名古屋、静岡からもお越し頂きました。


8th_romania螻・201809026
うかい雅彦港区議


8th_romania螻・201809029
ルーマニア民族衣装を着て撮影コーナーも♪


25日(土)、26日(日)は例年通り、多くの皆様にルーマニアを身近に感じて頂けるイベントになったことと思います。


8th_romania螻・2018090210


会場では、先日ルーマニアで開催された"ICon Arts Transilvania Summer seminar"でのBlanc Quartettoのリサイタル映像も流されました。


8th_romania螻・2018090211


今回のテーマである「美味しさ発見!ルーマニア」。
たくさんの美味しいルーマニア料理写真パネルを展示しました。


8th_romania螻・2018090212


お越しいただけなかった皆様、是非この画像でお楽しみくださいね♪

8th_romania螻・2018090214

8th_romania螻・2018090215

8th_romania螻・2018090216

8th_romania螻・2018090217

8th_romania螻・2018090218

8th_romania螻・2018090222

8th_romania螻・2018090223

8th_romania螻・2018090224

8th_romania螻・2018090225

8th_romania螻・2018090226

8th_romania螻・2018090227

8th_romania螻・2018090228

8th_romania螻・2018090229

8th_romania螻・2018090230

8th_romania螻・2018090231 

8th_romania螻・2018090232

8th_romania螻・2018090233

8th_romania螻・2018090234

8th_romania螻・2018090235

8th_romania螻・2018090236

8th_romania螻・2018090237

8th_romania螻・2018090238

8th_romania螻・2018090239

8th_romania螻・2018090240

8th_romania螻・2018090241

8th_romania螻・2018090242

8th_romania螻・2018090243

8th_romania螻・2018090244

8th_romania螻・2018090245

8th_romania螻・2018090246


ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!


( 2018/09/01 13:58 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

駐日欧州連合特命全権大使 フェアウェルパーティーへ 

先日、Viorel ISTICIOAIA-BUDURA(ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ)駐日欧州連合特命全権大使が任期を終えて帰国されるフェアウェルパーティーが開催されました。


欧州連合特命全権大使5
パーティー会場

欧州連合特命全権大使6
Viorel ISTICIOAIA-BUDURA大使挨拶

欧州連合特命全権大使7
河野太郎 外務大臣

欧州連合特命全権大使8
林芳正 文部科学大臣

欧州連合特命全権大使9
石原伸晃 自民党外交再生戦略会議議長


今期の大使はEU諸国の中からルーマニアが選ばれていたので、協会も大変お世話になりました。
EU欧州連合代表部主催フェアウェルパーティーでご挨拶した後、1日おいて開催されたルーマニア大使館主催のパーティーでも再度お目にかかり、お別れのご挨拶をさせて頂きました。

欧州連合特命全権大使1 
ルーマニア大使館

欧州連合特命全権大使2

欧州連合特命全権大使3
駐日ルーマニアタティアナ特命全権大使

欧州連合特命全権大使10
大使と奥様へ扇子をプレゼントいたしました


また、ヴィオレル大使の奥様は駐日ルーマニア大使館公使として大使不在だった5月に開催された入賞者披露演奏会にいらして頂きました。

201805113.jpg 
第13回ルーマニア国際音楽コンクール入賞者披露演奏会

2018051112.jpg


赴任早々には、ルーマニア演奏旅行の際にクラブの爆発事故に遭遇し、悲惨な現状を見たアーティストたちが帰国後、ルーマニア大使館でチャリティーコンサートに協力してくださったのもタティアナ・イスティチョアイア=ブドゥラ公使でした。


欧州連合特命全権大使11

たくさんの思い出と共に、一旦お別れですが、ルーマニアでの再会をお約束しました。


( 2018/07/31 19:57 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

【第14回ルーマニア国際音楽コンクール】【第8回ルーマニア展】開催のお知らせ  

8回ルーマニア展 

会場:2F展示ギャラリー

824日(金)

オープニングセレモニー17:00~

825(土)、826日(日)

10:0017:00


11224310_865325920205067_6366255109508639821_n.jpg 

11873626_858238454247147_8089985018533173316_n.jpg


14回ルーマニア国際音楽コンクール 二次予選

会場:港区高輪区民ホール

*演奏時間は予定時間です。


822日(水)

ピアノ部門 

11:1015:05

声楽部門

16:0017:30


■823日(木)

弦楽器部門 

10:0014:40 

管楽器部門

15:2017:40


824日(金) 

打楽器部門 

10:0012:15

アンサンブル部門

13:3014:00


32836849_1862829440454705_1981433318914129920_n.png



14回ルーマニア国際音楽コンクール 本選

*演奏時間は二次予選の結果で変動いたします。下記は予定時間です。


825日(土)

ピアノ部門 

11:5013:45 予定

打楽器部門

14:3015:30 予定

アンサンブル部門

16:0016:20 予定

声楽部門

16:4017:30 予定


826日(日) 

弦楽器部門 

10:3012:00 予定

管楽器部門

12:4513:50 予定

 

32929402_1862829533788029_6216623088289710080_n.png 



特別演奏会

~過去コンクール受賞者によるコンサート~

826日(日)17:3018:15 予定


201805114.jpg 

大槻 桃斗さん ヴァイオリン

第13回コンクール弦楽器部門第3位

オーディエンス賞



201805115.jpg

小森 麻由子さん 声楽

第13回コンクール声楽部門第3位



wIC2a3cM_400x400.jpg 

三原未紗子さん ピアノ

第12回コンクール ピアノ部門第1位

日本ルーマニア音楽協会理事会賞



表彰式

826日(日) 18:3020:00予定


201708261.jpg 



 

( 2018/07/29 10:08 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

ルーマニア料理店「ラ・ミハイ」 

東京にある唯一のルーマニアレストラン「LA MIHAI ラ・ミハイ」を紹介します。

2018072421.jpg

「ラ・ミハイ」は、ルーマニア人シェフであるミハイ氏が心を込めて作ってくれる美味しいルーマニア料理が食べられるお店です!

201807248.jpg
Chief, Mihai

東京でレストランをオープンしたきっかけを、ミハイ氏はこう語っています。
「ルーマニアの肉料理は世界で一番おいしいと思っていましたが、日本に旅行で来たときに、日本のステーキを食べてそのおいしさに驚き、日本の肉の品質の高さに感心しました。当時、ルーマニアでシェフをしていた私は、日本の肉でルーマニアの肉料理を作ったら、もっとおいしくなるに違いないと考え、日本でルーマニアの肉料理を出すレストランを開くことを決意しました。」ラ・ミハイ公式HP "Chief, Mihai"より

201807241.jpg 

ルーマニア大使館で開催するイベントで、何度か召し上がっている方もいらっしゃると思います。
今回、より多くの皆様に知って頂きたくブログにてご紹介いたします!

201807243.jpg
ルーマニア大使館でのイベントにて

201807242.jpg
SARMALE
ルーマニアのロールキャベツ
キャベツの葉が薄く、お肉たっぷりの一品。サワークリームをつけていただきます。


201807244.jpg
CIRNATI
自家製ソーセージとポテト
がつんとニンニク味がきいた味付け。お酒にもピッタリです。


201807245.jpg
SALATA DE BEOUFE
ルーマニアポテトサラダ
ピクルスや鶏肉、さまざまな野菜が入っており、見た目だけでも楽しめるお料理です。
日本のポテサラとはちょっと違います。


201807246.jpg 
ICRE
たらこのペースト
たらこに油を入れ乳化させる、非常に手のかかったお料理で、パンにつけていただく一品です。


201807247.jpg
イベントの最中、隣室で黙々と準備中


201807249.jpg
CLATITE CU BRANZA - BRASOVENE –
ブラショベネ風チーズクレープ
ルーマニア地方で食べられる温かいクレープ。甘いチーズをクレープで包みオーブンで調理したもの。


2018072410.jpg
洋酒につけた果実(特別!)


2018072413.jpg 
お店は、予約するとこんな風にセッティングしてくれます!


530a14ec-0f69-481b-b767-bd874a57b108.jpg
MICI
ミティティ
ルーマニアのバーベキューには欠かせない一品!
ふわふわとしたお肉の感触と、しっかりした味付けのギャップが面白いです。


a152800f-e5f1-422c-9cf8-6c97722ded2b.jpg 
CIORBA ZILEI
日替わりスープ
ルーマニア独特の、酸味を生かしたスープ。豚肉、牛肉、鶏肉など、それぞれの味の違いを楽しめます。


5d6e26f0-656e-4c7d-8946-766053e31664.jpg
OLTENESTI
薫製ソーセージ
豚肉と牛肉を独自の味付けし、ラ・ミハイで薫製した自慢の一品だそうです。


2018072416.jpg
PLATOU RECE MIX 
シェフの盛り合わせ
ルーマニアだけでしか味わうことのできない貴重なサラミやチーズ、サラダなどの食材を、シェフの豊かな感性で盛りつけたプレート。


ac859171-f756-43b2-b3af-8fe380a0605c.jpg
見た目も美しいです


34a8e6f4-358a-49b9-abdf-4ed44603dd2a.jpg
カップに入っているのは、サラタ デ イクレ(魚の卵のペースト)です。


a109a240-da7a-462e-9eba-910b86cf1a0a.jpg
ARDEI UMPLUTI
パプリカの肉詰め
ルーマニアでは誰もが好きという超人気料理。たっぷりなお肉がはみ出すぐらいにパプリカに詰め込みトマトで煮付けた一品です。


2018072412.jpg 
PAPANASI
パパナッシュ
ルーマニア独特の温と冷を楽しめるあげドーナッツ。フルーツソースとサワークリームを味付けした美味しいドーナッツです。


2018072415.jpg
ピクルス


2018072411.jpg
アレルギーを持つ彼女には特別料理を


お店にはもちろん美味しいルーマニアワインもツイカ(40から50度の果実酒)も常備しています。
私たちの顔を見て、また、ワインに合わせても料理を作ってくれます!


2018072417.jpg

嶋田が大好きなチョルバ(酸味のあるスープ)も、パパナシュ(揚げドーナツ)も、予約を入れおくとそっと作ってくれている優しいミハイ氏です!

是非是非お出掛けください♪
ご一緒に!という方は、協会にご連絡くださいね!いつでもご一緒します!


( 2018/07/24 08:15 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

即成院へ 

京都にある即成院のご住職にお会いすることができました。

即成院(そくじょういん)は、京都府京都市東山区泉涌寺山内町にある真言宗泉涌寺派の寺院。泉涌寺の塔頭のひとつで、本尊は阿弥陀如来。山号は光明山。毎年10月に行われる「二十五菩薩練供養」の行事で知られています。

201607199 (2)

そして山内には那須与一墓所があります。
現在、改修工事中ですが、「お堂のない、お屋根のない状態」にてお参りができるようになっています。通常はお堂の中にお祀りされている墓所が、およそ100年ぶりにお日様のもとにお出ましになるという貴重な機会に遭遇できました。

201607199 (1) 

「現世でも極楽、来世でも極楽」を叶える有名な寺院です。 

京都即成院 


寛治8年(1094)に造られたという来迎の阿弥陀如来と二十五の菩薩は仏のオーケストラとも言われ、各々が和楽器を携える貴重な菩薩です。中央に位置する阿弥陀如来の高さは5.5メートル、二十五菩薩もそれぞれ像高が150センチあり圧巻です。

※今回、特別に許可を頂き本堂内陣で撮影させていただきました。
201607191.jpg 
大変珍しい和楽器を手にする25体の仏像

一つ一つの菩薩のお名前と説明は即成院HPよりご覧いただけます。

201607192.jpg

そんな由緒正しき即成院のご住職の声明を是非一度聞いて欲しい。と言われていましたので、今回楽しみに参拝させて頂きました。ご住職の声明は、流れるようなメロディ(に聴こえます)、 独特の抑揚、本堂全体に響き渡り私の身体全体を包み込んだ後、ゆっくりと心の中まで沁み渡る!素晴らしい声明でした。貴重な経験をさせて頂きましたことご住職そして友人に感謝致します。


また、即成院は季節によって期間限定でいただける御朱印が人気です。

2018071911.jpg
頂いたご朱印の御本

2018071912.jpg

2018071910.jpg 
頂いた御守り


数年ぶりに再会した「第6回ルーマニア国際音楽コンクール」管楽器部門入賞の川原さんと。

201607193.jpg

201607197.jpg 

201607195.jpg

歯を出して笑っている仏像があり、美容や芸能の仏様として、美容関係者やオペラ歌手がお参りに来ます。
ご住職にご利益を頂く為に、笑って撮りましょう!と

201607196.jpg

ご住職の声明に惹かれ、お人柄に惹かれ、今後ご住職との縁も深まり、我々のコンクールで育っていったアーティストたちがこの本堂で演奏される日を夢見ています。


( 2018/07/18 21:17 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

大阪出張へ 

先日、大阪に出張してまいりました。
皆さまに驚かれますが、なんと大阪に訪れるのは今回が初めてで、到着前から興奮気味でした! 

201807181.jpg 
新大阪駅に到着

201807182.jpg

 今回は、大阪の友人が京都即成院ご住職をご紹介くださるとのことで、大阪・京都出張となったのです。大阪でお会いしたかった方、京都でお礼を申し上げる方などにお目にかかることもできました。 

 大阪に到着しすぐに友人から「何が食べたい?」と聞かれ、即座に「大阪っぽいもの!」と答えた私に自分で焼ける「たこ焼き」のお店にお連れ頂きました。 

201807183.jpg

が… 残念なことに満席。。。
たこ焼きとは全くジャンルが違いますが、エスニック料理の素敵なお店に連れて行ってくださいました。 

201807184.jpg

201807185.jpg


2018071813.jpg 

食後にお茶をして、次に向かったのはルーマニアの家具を扱っている友人の会社です。

2018071811.jpg
ショールーム

2018071812.jpg

この友人はイタリア語の先生もしてるのです。

201807186.jpg
ルーマニアの家具と伝統手芸

201807187.jpg

201807188.jpg

201807189.jpg

素敵なルーマニアの家具が並びます。

2018071810.jpg


そして夕食は、大阪の焼肉店を堪能いたしました。

2018071814.jpg

2018071815.jpg

2018071819.jpg

2018071816.jpg

2018071818.jpg

2018071817.jpg

2018071820.jpg

全てが最高に美味しく、大満足でした!

2018071821.jpg

2018071822.jpg

2018071823.jpg

2018071824.jpg

お仕事の合間に、楽しい友人とのおしゃべりと、美味しいもの食べ歩き三昧! 堪能して帰京しました。 
この楽しいひと時が次のお仕事に反映されることと思います。



( 2018/07/18 09:24 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

ルーマニアより来日決定!! 

今年はルーマニア統合100周年の記念すべき年です!
ルーマニアの伝統楽器パンフルートの世界的奏者ラドゥ・ネキフォル氏を招聘し、ルーマニア大使館でコンサートを開催いたします。

30704117_1822358301168486_2206526722331901952_n.jpg 
Radu Nechifor


201707091.jpg

ルーマニアワイン、ルーマニア料理、ルーマニアの民族楽器でルーマニアの曲の調べと、存分にルーマニアの風を感じて頂こうというイベントです♬♪

201707092.jpg 

もちろんピアニストもルーマニアから来日いたします!ラドゥ氏といつも共演しているマリウス・トゥッア氏です♪
是非、本物のパンフルートの音色をお楽しみください。




( 2018/07/09 17:28 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

パンフルートコンサートへ 

先日、パンフルート協会の中村純(あつし)会長のコンサートへ行ってまいりました。
パンフルートはルーマニアの民族楽器で、ルーマニアでは「ナイ」と言います。

20180704711.jpg 
YEA SUNG社製(韓国)の13管(A〜F 1オクターブ半)のパンフルート

世界一演奏するのが難しい楽器と言われていますが、日本では演奏される機会が少ないようです。

今回の会場は、京王線仙川駅にある東京アートミュージアム

201807042.jpg

2018070479 (1)

201807041.jpg 

世界的に有名な建築家 安藤忠雄氏が設計し、東京アートミュージアムそして調布せんがわ劇場などの建物が道の両脇に並ぶこの通りは、文化芸術の創造および発信拠点として人気が高まっています。

201807043.jpg

201807044.jpg

201807047.jpg 

2018070479 (2)

東京アートミュージアムでのパンフルートの響きは素晴らしく、空間一体が一つの芸術を生み出していました。

201807045.jpg 

201807046.jpg
東京アートミュージアムのオーナーと(右)

20180704710.jpg
中村純(あつし)会長を囲んで

8月21日(火)は、ルーマニアから世界で活躍するパンフルート奏者を招聘してコンサートを開催します!
ルーマニアからこのコンサートのためにピアニストも来日します。
是非お楽しみにお待ちください。



( 2018/07/04 22:25 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

山川寛子 サクソフォンリサイタル 〜Classical Melodies〜 

山川寛子さん(第7回ルーマニア国際音楽コンクール奨励賞)の、サクソフォンリサイタルが今週土曜日に開催されます。
新緑と青もみじが美しい京都へ、是非お出掛けください。


◆◆(公財)青山音楽財団助成公演
山川寛子 サクソフォンリサイタル 〜Classical Melodies〜 ◆◆

201805281.jpg 
Hiroko Yamakawa 公式HP

201805282.jpg

■2018年6月2日(土)
開場 14:00 開演 14:30 

■会場 
青山音楽記念館バロックザール(公益財団法人青山音楽財団)
京都市西京区松尾大利町9-1

■出演
山川寛子(サクソフォン)
渡辺麻里(ピアノ) 
 
■Program
ラヴェル:クープランの墓
ビゼー(小野寺真編): カルメンファンタジー
マルチェロ:オーボエと弦楽合奏の為の協奏曲 ニ短調(ソプラノサクソフォン版)
トマジ:オーケストラとサクソフォンの為のバラード
リェエフ:シャンソンとパスピエ
デュクリュック:叙情的な歌 第5番
ナイマン:シェーピング ザ カーブ
 
■お問い合わせ  
青山音楽記念館 075-393-0011

■チケット取り扱い
 
・全席自由席   3,000円  
※未就学児の入場はご遠慮ください。
 
青山音楽記念館 Tel 075-393-0011
チケットぴあ Tel 0570-02-9999(Pコード 107-561)
※セブンイレブン等でもご購入頂けます。


( 2018/05/28 12:58 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

能とルーマニア音楽のコラボレーション 

ルーマニア統合100周年記念イベントとして、能とルーマニア音楽のコラボレーションを、下記日程にて開催する運びとなりました。

日時:6月30日(土)18:00開演
会場:ルーマニア大使館
出演:
金春流能楽師 山井綱雄師(重要無形文化財・総合認定)
大塚茜さん(フルート奏者)

201805257.jpg 

ルーマニアの世界的に有名なジョルジェ・エネスク作曲 “カンタービレとプレスト” を大塚茜さん(第4回グランプリ)のフルート演奏で舞っていただくという、初めての試みもございます。

今回、金春流能楽師 山井綱雄師をご紹介くださったのは当協会会員の高下謹壱様です。
高下様は山井師を応援されるだけでなく、自らも能舞台に立たれる弁護士さんです。
是非この機会に能に触れてみてみませんか?

201805251.jpg
金春流能楽師 山井綱雄師

201805252.jpg


201805253.jpg

201805254.jpg

201805255.jpg
高下謹壱法律事務所にて

201805256.jpg





( 2018/05/26 15:00 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)