FC2ブログ

日本ルーマニア音楽協会からの情報やメッセージ、音楽やルーマニアに関する楽しい知識などをお届けします。

ICon Arts Transilvania 2019 Vol.1 

"ICon Arts Transylvania" に出発です!

20190720019.jpg

今回はオペラ歌手の河村典子さんと一緒に7月21日から7月31日までの第1期に参加です。

2019072001.jpg
成田(今回はオーストリア航空・この飛行機です)

2019072002.jpg

会場近くのシビウ空港に着くために、久しぶりにオーストリア航空で出発、ウィーンで1泊してルーマニアに入ります。

2019072003.jpg
ウィーンに到着 空港出口でエアーポートタクシーを待ちます

2019072004.jpg

ウィーンでも今後の協会の活動に話が尽きません。

2019072005.jpg

20190720012.jpg
ウィーン ホテルの中庭

2019072007.jpg
ホテルがある地下鉄の駅

2019072008.jpg
この明るさで夜の8:30過ぎ 時計も一緒に写してみました!

20190720010.jpg
夕食はウィーンでなぜかトルコ料理

2019072009.jpg

恵方巻きのように棒状をガブリ!
これはベジタリアン用にケバブが入っていません。

20190720011.jpg

20190720013.jpg
ホテルの朝食

20190720014.jpg
荷物を預けるのも自動

20190720015.jpg

20190720016.jpg
河村典子さん

20190720017.jpg

今年の"ICon Arts Transylvania"でもたくさんの体験と素敵な出会いが待っていることでしょう!これからの10日間を楽しみにしてください。


( 2019/07/20 21:13 ) Category ICon Arts Transilvania - Summer seminar | TB(0) | CM(0)

第5回NPO法人日本ルーマニア音楽協会総会開催 

第5回NPO法人日本ルーマニア音楽協会総会が、7月9日(火)19時よりルーマニア大使館にて開催されました。

65279716_1312538655564564_6948530062928904192_n.jpg

20190714020.jpg

総会に先立ち、タティアナ・ヨシペル大使から協会に対して感謝の言葉を頂きました。

66432568_1986694391431768_3846510660905074688_n.jpg

協会が寄贈したグランドピアノが大使館内に入ったことを大変喜んで頂いており、「 "ルーマニア大使館の夕べ" を開催してもっともっと一緒にコンサートを開きましょう!」と嬉しいお言葉を頂きました。

2019071408.jpg

総会は、皆さまの総意を持って無事に終了致しました。今年は協会設立15周年、皆さまとともに記念事業の開催案と港区との連携を密に行っていこうと、嬉しい提案も上がりました。

2019071409.jpg

総会終了後は、ルーマニア料理にルーマニアワインを皆様と堪能いたしました。

20190714030.jpg

いつも美味しいルーマニア料理を提供くださる「ラミハイ Romania Restaurant LAMIHAI」。

2019071405.jpg
「ラミハイ」シェフ ミハイさんと


そして会員のオペラ歌手 河村典子さん(伴奏:会員の御園生瞳さん)によるミニコンサートもおこなわれました。

20190714033.jpg

さすがドイツ仕込みのパフォーマンスに、会員の皆様は圧倒され笑いの絶えない懇親会となりました!

20190714032.jpg

2019071407.jpg
河村さんと協会理事の前川さん


20190714018.jpg
協会理事 鳥居さんと

先日ルーマニ大使館にてピアノリサイタルを開催した石井琢磨さんもお越しくだり、エネスク国際音楽コンクール日本人初入賞をお祝いいたしました!

20190714019.jpg
ピアニスト 石井琢磨さんと


当日、新たに高橋由美様、田中裕也様が入会してくださいました。
今後ともNPO法人日本ルーマニア音楽協会を何卒宜しくお願い申し上げます。


( 2019/07/10 00:00 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

石井琢磨さんピアノリサイタル開催! 

7月5日ルーマニア大使館にて、石井琢磨さんのピアノリサイタルが開催されました。

20190707014.jpg

2019063033.jpg

石井琢磨さんはルーマニアで隔年開催されている「ジョルジェ・エネスク国際コンクール(George Enescu International Competition)」ピアノ部門で日本人初の入賞者です!

2019063026.jpg

2019070708.jpg

タティアナ・ヨシペルルーマニア大使のご挨拶で始まったリサイタルは、終始和やかな雰囲気に包まれていました。

20190707010.jpg

20190707012.jpg

2019070706.jpg

2019070709.jpg

2019070707.jpg

2019070705.jpg

20190707021.jpg

20190707015.jpg

会員の皆さまと協会が寄贈したグランドピアノが、弾き手に引き込まれるように応え、ブリリアントな音色はさらに磨かれて響いておりました。

2019070701.jpg

20190707018.jpg

20190707028.jpg

20190707011.jpg

2019070703.jpg

20190707019.jpg

20190707013.jpg

石井琢磨さんのご友人、協会の会員の皆さま、多くの方々に聴いて頂くことができ、続々と感謝と感動のメールを頂いております。

20190707024.jpg

20190707025.jpg

20190707020.jpg

20190707026.jpg

20190707017.jpg

20190707027.jpg

20190707016.jpg

20190707022.jpg

20190707023.jpg

20190707029.jpg

今後のエネスク弾きとしての石井琢磨さんの活躍、確立を応援して頂けるようお願いいたします。

2019070702.jpg

Photographer 宮高 奈美


( 2019/07/07 20:49 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

石井琢磨さんピアノリサイタルのお知らせ 

ルーマニアで隔年開催されている「ジョルジェ・エネスク国際コンクール(George Enescu International Competition)」にて、日本人として初めて入賞の快挙を遂げた石井琢磨さんのリサイタルが、いよいよ1週間後に迫ってまいりました。

2019063033.jpg

現在ウィーン留学中の石井さんは、"エネスクはもちろん、今後はルーマニアの作曲家の曲を演奏してルーマニアの音楽の素晴らしさを紹介したい!" とおっしゃっています。

2019063024.jpg

2019063020.jpg

2019063023.jpg
駐ルーマニア石井喜三郎日本大使夫妻と

2019063029.jpg
ジョルジェ・エネスク国際コンクールにて

2019063028.jpg

2019063030.jpg

2019063031.jpg

今年1月には、タティアナ・ヨシペル特命全権大使に表敬訪問し、協会が寄贈したグランドピアノを演奏していただきました。

2019063032.jpg

“今後日本でジョルジェ・エネスクを紹介するピアニストとして活動していくことがコンクールに入賞した使命に感ずる” と、力強く語る彼の言葉にタティアナ大使も大変お喜びになっていらっしゃいました。

2019063035.jpg
石井さんとタティアナ大使

素晴らしい演奏技術はもちろんですが、彼の人懐っこい笑顔はコンサートにお越しくださった皆様を魅了することでしょう。

ルーマニア大使館でお待ちしております!

2019063026.jpg

TAKUMA ISHII PIANO RECITAL

2019.7.5(金)19:00開演 18:30会場

ルーマニア大使館
入場料 4,000円(会員3,000円)
ウェルカムワイン付

2019063034.jpg


( 2019/06/29 19:38 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)

6月24日はルーマニアの "イエの日"  

6月24日はルーマニアの "イエ(ルーマニア伝統ブラウス)の日" でした。

ルーマニアの嶋田の友人 マリジャン(Marie-Jeanne Mai-Antal)は自分所有のイエの展示会を世界で開催しています。

2019063015.jpg
Marie-Jeanne Mai-Antal(右)

今年はイギリスで開催した模様が送られてきました。

2019063009.jpg

2019063002.jpg

こちらに展示されるイエは全て自宅から空輸するそうで、とても大がかりなイベントだと言っていました。

2019063006.jpg

2019063003.jpg

イエは100年以上前の物もあり、また全てが手刺繍という大変貴重で素晴らしい作品です。

2019063008.jpg

2019063010.jpg

2019063005.jpg

2019063007.jpg

2019063011.jpg

物も豊富でなかった時代に、ひと針 ひと針 思いを込めて刺していったのでしょう。よく見ると途中から糸の色が変わっている時があります。続きをどの色で刺していくか?考えるうちにルーマニアのセンスの良さが培われたのかしら?と勝手に思ってしまいます。

2019063004.jpg

2019063012.jpg


ルーマニア大使館でもイベントが開催されました。

20190613.png


そして本日6/29(土)、明日6/30(日)には、ルーマニアの "ホストタウン" である武蔵野市主催のイベントも開催れます!

20190614.jpg
武蔵野市HP アトレ吉祥寺HP

1212_20190628223639ca8.jpg

政府が推進する、全国の自治体とオリパラ参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流等を図るために行う "ホストタウン" に武蔵野市が立候補し登録されました。平成4年に交響楽団の支援から始まった武蔵野市とルーマニアブラショフ市の交流が発展し、平成10年には、活動の拠点としてブラショフ市内に「日本武蔵野センター」を設置し、日本語教室や市民交流を通して日本とルーマニアの交流のかけ橋としての役割を果たしてきました。これから、2020東京大会に向けてこのブラショフ市があるルーマニアを武蔵野市として応援し、文化・スポーツ相互交流を実施していくそうです。

この素晴らしい自国の伝統衣装を守り続けて欲しいものです!

( 2019/06/29 06:00 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

シンジアナ・ミルチャ ピアノリサイタル 

ルーマニアEU理事会議長国 任期満了記念イベント当日の夜、ルーマニア大使館にて『シンジアナ・ミルチャ ピアノリサイタル』が開催されました。

2019062809.jpg
Sinziana Mircea


ルーマニアのピアニスト シンジアナ・ミルチャ(Sinziana Mircea)は、及川光悦氏(日本音楽文化交流協会代表)の招聘で来日し、「国際親善交流特別演奏会」の一環としてルーマニア大使館でもリサイタルが開催されました。

2019062801.jpg
タティアナ・ヨシペル ルーマニア大使と

シンジアナの来日は今回で2回目でしたが、初来日の際も演奏を聴いていたのでとても楽しみにしていました。
2019062802.jpg
協会から寄贈したグランドピアノは、シンジアナのオールショパンプログラムに応え、輝く音色でルーマニア大使館に響き渡りました。

2019062803.jpg

181123_170.jpg

2019062804.jpg

2019062805.jpg

この日はルーマニアではイエ(民族衣装のブラウスのこと)の日で、シンジアナもイエを着て演奏、そして大使、大使秘書シルヴィア、観客のルーマニア人も皆イエを着てお祝いしていました。

2019062806.jpg

2019062807.jpg

2019062808.jpg






( 2019/06/28 21:07 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

ルーマニアEU理事会議長国 任期満了記念イベント 

EU理事会議長国の任期満了記念イベントが、ホテルオークラ東京 "ケンジントンテラス" にて開催されました。

2019062701.jpg
タティアナ・ヨシペル大使挨拶

タティアナ・ヨシペル大使のオープニングスピーチで始まったレセプションは、山田賢司外務政務官、欧州連合大使 パトリシア・フロア大使、ペカ・オルパナフィンランド大使のご挨拶と続きました。

2019062702.jpg
山田賢司外務政務次官

2019062703.jpg
ホテルオークラ東京12階 ケンジントンテラス

2019062712.jpg

2019062704.jpg
欧州連合大使

2019062705.jpg
次の議長國フィンランドにEUの国旗を手渡し

EUの国旗は無事にタティアナ・ヨシペルルーマニア大使からペカ・オルパナフィンランド大使に引き継がれました。

2019062706.jpg

逢沢一郎(日本ルーマニア議員連盟会長)衆議院議員の乾杯で懇親会が始まり、オークラの美味しいお料理が振舞われました。

2019062707.jpg
逢沢一郎ルーマニア議員連盟会長の乾杯

ご招待客は、各国大使、官公庁の方々などを中心に男性の多いレセプションでした。

2019062709.jpg
右から欧州連合大使、山田賢司外務政務官、タティアナルーマニア大使、フィンランド大使、逢沢一郎ルーマニア議員連盟会長、石原伸晃衆議院議員

2019062710.jpg

大使と嶋田は同じスカーフをしているのが分かりますでしょうか?

2019030502.jpg

このスカーフがEU議長国の記念にルーマニア大使館から頂いたスカーフです。

201903082.jpg


2019062711.jpg
逢沢一郎ルーマニア議員連盟会長と協会理事の皆様




( 2019/06/27 21:15 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

”ICon Arts Transylvania” 説明会開催 

いよいよ来月に迫ってまいりました "ICon Arts Transylvania" の説明会を、ルーマニア大使館にて開催いたしました!

2019062606.jpg

参加予定者、今年の夏の講師であり、ゲスト奏者である中谷孝哉先生を始め、大学の先生、楽器店の社長、ルーマニアに興味のある協会の会員さまなど、いろいろなジャンルの方にお越し頂き、大いにルーマニアのキーワードで盛り上がりました。

2019062611.jpg
大使秘書シルヴィアさん

まず最初にルーマニア大使館大使秘書のシルヴィアさんにルーマニアの基礎情報をお話して頂いた後に、協会スタッフの河村典子によるルーマニアの音楽家、自分の経験を通してのセミナーに参加する意義などをお話させて頂きました。

2019062603.jpg

2019062605.jpg
協会スタッフ 河村典子

2019062609.jpg

休憩を挟んで、第1回サマーセミナー受賞者の上床直人さんが、ルーマニアで過ごした有意義な10日間をユーモアたっぷりに紹介してくれました。

2019062604.jpg
上床直人さん

2019062601.jpg

2019062602.jpg

休憩中に振る舞われたルーマニアワインを初めて飲まれた方もいらっしゃったようで、ワイン談義にも花が咲いていました。

2019062607.jpg

2019062608.jpg

20190626010.jpg

今年もICon Arts Transylvania に行って参ります!
楽しい話を楽しみにしてください。




( 2019/06/25 21:39 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

『EUフィルムデーズ 2019』へ! 

先月ブログでお知らせいたしました、京橋で開催中の『EUフィルムデーズ 2019』に行ってまいりました。

2019062501.jpg

もちろん上映は「ルーマニアの野生」(この素敵な題名の翻訳はルーマニア大使館大使秘書のシルヴィアさんです!)

2019052204.png

日曜日の朝11時からでしたが、10時に会場に着くと入場整理券をもらうために大勢の方がいらしていて、ルーマニア映画がこんなに人気がある!と、とても嬉しく思いました。

2019062502.jpg

題名の通り、内容はカルパチア山脈、トランシルバニアの動物、鳥たち、そしてドナウデルタの世界自然遺産などがナレーションで綴られています!

2019052202.png

自然がお好きな方ならたまらない映画でしょう!東京は先日の日曜でルーマニア映画は終わりですが、これから、京都(6月7日〜6月30日)、広島(7月3日〜7月31日)、福岡(7月18日〜7月28日)と続きます。
日程を調べてお好きな国の映画をたくさんご覧になってください。

2019052203.png

2019052201.png
詳細は公式HPにて



( 2019/06/23 21:22 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)

Shigeru Kawai 誕生20周年記念 ミハイル・プレトニョフ ピアノリサイタル 

先日、『Shigeru Kawai 誕生20周年記念 ミハイル・プレトニョフ ピアノリサイタル』が渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催されました。

2019061607.jpg
Shigeru Kawai SK-7

2019061606.jpg

2019061608.jpg

“Shigeru Kawai” は河合楽器製作所2代目社長 河合滋氏の名前が付けられたピアノです。

2019061604.jpg

2019061603.jpg
代表取締役会長兼社長 河合弘隆氏と嶋田
“Shigeru Kawai” 誕生15周年記念レセプションにて
 

このコンサートには、河合楽器製作所株式会社様が日頃お付き合いのある企業、評論家、音楽ジャーナリスト、ピアノ講師など多くの関係者が招待されました。

2019061601.jpg

世界で脚光を浴びたプレトニョフが突然の引退後ピアニストとして再度活躍するきっかけとなったのが、この “Shigeru Kawai” との出会い!という*素晴らしい物語があります。

*旧ソビエト時代、ピアニストとして完全無欠の超絶テクニックと精緻な音楽性でトップクラスに在ったプレトニョフ。突然のピアニスト引退後、表現の場を鍵盤から指揮棒(=オーケストラ)に変えて久しい。それが2013年にピアノと“復縁”し、そのきっかけとなったのが日本のピアノ「Shigeru Kawai」だというから、日本人としては嬉しい限り。以来、同ピアノを愛奏し、「良質の背もたれ付きピアノ椅子は海外には少ない」とのことでカワイの椅子も複数購入。1980年の初来日から光陰矢の如しだが、「前世は日本人だったのかもしれない」と言うほど日本を好み、来日時には寛ぐ表情も見せる。(引用:ぶらあぼ)

20190605.jpg

その演奏は “Shigeru Kawai” の持つ魅力を最大限に引き出していました。

2019061605.jpg
PHOTO : (C)Wolfgang Voglhuber - VOGUS

もちろん世界中どの会場でもプレトニョフが弾くピアノは “Shigeru Kawai” です。
彼は「これほどまでに美しい音色を奏でるピアノは “Shigeru Kawai” だけ」とも語っています。(引用:shigerukawai.jp)

みなさまも是非一度、 “Shigeru Kawai”  の美しい音色に耳を傾けてみてください。


Shigeru Kawai グランドピアノ
誕生20周年記念『カワイコンサート2019』
5月19日の広島を皮切りに全国12か所で開催中です。演奏家の皆様により “Shigeru Kawai” 特有の音色を楽しんでいただけるようなプログラムとなっているそうです。

2019061610.png
コンサート詳細はこちら


ミハイル・プレトニョフ ピアノリサイタル

2019年6月17日(月) 19:00 
東京オペラシティ コンサートホール  
inf_det_image_732.jpg
詳細はこちら




( 2019/06/16 17:58 ) Category コンサート | TB(0) | CM(0)